新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

郵便・宅配・物流

2017年5月17日 (水)

NO.1408 2017年6月1日(木)から郵便料金が変更されます

来月、2017年(平成29)6月1日から、郵便料金が変更されます。

郵便物をポストから発送する際は、料金不足に注意しましょう。

詳しくは、以下の日本郵便(株)Webサイトをご覧ください。

■日本郵便トップページ
 http://www.post.japanpost.jp/index.html

■郵便料金等の変更
 http://www.post.japanpost.jp/service/fee_change/index.html

※郵便料金変更に関し、ブログ開設人である当方は一切責任を負いません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2016年9月 6日 (火)

NO.1281 重宝してます!国際文通週間の90円切手

皆さんは、国際文通週間なるものを知っているだろうか?

■国際文通週間:ウィキペディアより
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%96%87%E9%80%9A%E9%80%B1%E9%96%93

国際文通週間の期間など、詳細はウィキペディアなどを参照してもらいたい。

今回は、国際文通週間の話題を取り上げるのではない。

実は、毎年国際文通週間に合わせて発行される記念切手について、面白いことに気がついたから。ところで近年は、東海道五十三次シリーズを発行している。

Dsc_0711

↓2013年版 小田原(神奈川県小田原市)

2013kitte1

↓2015年 吉原(静岡県富士市)

2015kitte1

切手の額面を見てほしい。

90円だ。

消費税相当額を加えた92円ではない。

90円切手1枚では、国内では使い道はない。

ところが、海外への封書は、定形かつ最軽量で90円から発送できる国がある。

そして、国際郵便に消費税は課税されない。

■国際郵便:日本郵便
 http://www.post.japanpost.jp/int/index.html

■輸出取引の免税:国税庁
 https://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6551.htm

実は、各郵便局には「国際文通週間」用の90円切手の在庫が結構ある。

※90円切手は「国際文通週間」用のみで、通常切手その他は現在発行されていない。

これには、本来目的の「国際文通用」としてだけでなく、他に便利な使い道があるのだ。

 ゆうメール 180円

ゆうメールとは、信書(いわゆる「手紙」)を同封できない代わりに、郵送料金を割り引くもので、ゆうメールの最低料金が180円なのだ。

つまり、

「国際文通週間」用90円切手、2枚分。

世界中どこでもパソコンからメールを送れるようになった現在、海外に郵便を送る機会は、正月に、海外で暮らす親類や知人あてに年賀状を送るだけになってしまった。

なので、国際文通週間に手書きの封書を送る機会もないけど、「国際文通週間」用の90円切手は、ゆうメールを送る際に重宝しているのだ。

90円切手を2枚貼るだけで済むから。

なお、ゆうメールの送料に合わせた180円切手は、あいにく発行されていない。

また100円切手は発行されているけど、80円切手は発行されていないとは郵便局からの回答。

だから、ゆうメールを送るのに180円分の切手を貼るため、現在も発行されている切手を組み合わせるのに「裏ワザ」を知るまでは苦労していた。

国際文通週間90円切手の存在を知るまでは、

100円切手+50円切手+10円切手3枚を貼っていた。

ゆうメールを送る際の、参考までに(゚ー゚)

※消費税増税その他によりゆうメールの料金が改訂されたら、この裏ワザは使えなくなります。

■ゆうメール:日本郵便
 http://www.post.japanpost.jp/service/yu_mail/index.html

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2014年12月 7日 (日)

NO.934 郵便物の配達時間、遅くなったと思いませんか?

郵便局が民営化されてから、効率化のおかげで郵便配達の局員が減ったせいなのか?

ここ数年来、郵便物が夜に配達されることが、しばしばある。

酷いときは、私が帰宅して雨戸を下ろした後の夜8時なんてことも。

夜通し郵便受に郵便物が入りっぱなしなんて物騒だから、郵便配達のバイクの音が聞こえたら外に出て、郵便受をのぞきに行く。

あいにく、郵便が配達されたことに気付かなかった場合は、翌朝、新聞と共に手にすることになるわけさ(-_-X)

いったい、何のため、誰のための民営化だったのか?

いくら、株式の100%を国が持っているとはいえ、民間企業になったんだろう?

それなら「お客さま第一」でサービスを提供するのが、郵便局の責務だろう?

郵便事業は、いくら効率化したところで赤字は解消しないと思う。

人件費くらいしか、削減できる経費がないから「人減らし」を進めているのだろうけど、そうすると郵便配達人も減り、お客さまへのサービス水準は下がるばかり。。。

郵便事業の赤字を、保険事業「かんぽ生命」(簡易保険)、金融事業「ゆうちょ銀行」(郵便貯金)の黒字で補い、トータルで黒字にする・・・これではダメなのか?

山間部に行くと、当たり前だが金融機関も保険会社もない。

山の中にあるのは「郵便局」だけ。

そもそも郵政民営化は、「(加入者数、資金共に規模が大きい)簡易保険を民営化して競争原理を働かせ、同時にアメリカの保険会社も自由に日本市場へ参入できるようにせよ!」とアメリカから圧力を受け、小泉政権の下で進められたのだ。

これを受けて、当時の自民党の中でも「郵政族」と呼ばれる、郵政団体から支援を受ける議員たちは党の方針である郵政民営化に反対し、少なからずの議員が党を去った。

郵便事業は、電気、ガス、水道と並び、国民に欠かせないライフラインなのではないか?

電気とガスはともかく、水道事業なんかは赤字になると分かっているから公営なんだろう。

私は、市場原理に馴染まない郵便事業は国が責任をもって維持するべきだと考える。

たとえ民営化した郵政事業を元に戻せないにしても、簡保や郵貯と異なり「儲けにならない、ライフライン」である郵便事業だけは赤字補てん分だけでも税金を投入して、人員、予算ともに余裕を持たせるべきだ。

日本郵便株式会社、その持ち株会社の日本郵政株式会社、日本郵政の100%株主である国(正確には「財務大臣」)に対して私は「遅くとも夕方までには郵便が配達される」ようにお願いしたい。

たとえ赤字であっても、郵便配達のサービスレベルを落とさないでほしい。

 

(追記1)

似たような事例に、地方の鉄道会社やバス会社などの交通機関の路線が廃止されたり、廃止に至らなくとも便数が減らされている、という事象がある。

これも何とかしてほしい。

利用者の絶対数が少ない以上、赤字は避けられない。

けれども、路線の廃止や減便により利用者は多大なる不利益を被る(こうむる)。

赤字補てんのための税金の税金投入は仕方がないと、郵便事業共々「都会暮らしの国民」も理解してくれるのではないか?

 

(追記2)

「郵政グループ」のうち、持ち株会社の日本郵政と、その子会社3社のうち日本郵便を除く2社(かんぽ生命、ゆうちょ銀行)については、株式上場の動きがある。

特に日本郵政は、トップバッターとして来年2015年の上場を目指している。

一方で、赤字続きの日本郵政(郵便事業)は・・・どうなるの???

 

■参考:日本郵政グループの持ち株会社「日本郵政株式会社」のトップページURL
 http://www.japanpost.jp/

 「会社情報」の中に、株主、子会社その他の情報が載っています。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年11月24日 (月)

NO.921 顧客不在の過当競争~ゆうパック VS 宅急便

先日、郵便局から「ゆうパック」(郵便小包)を送った際に、こんなことがあった。

ゆうパックには「同一あて先割引」という割引がある。

■同一あて先割引(ゆうパック)
 http://www.post.japanpost.jp/service/you_pack/advantage/toku.html

これは、過去1年以内にゆうパックを送った宛先へ再度ゆうパックを送る際、荷物1個につき50円割り引くというものである。

割引適用対象であることを確認後「前回のご依頼主控」に消印が押され、割引使用済の証明になる。

ところがである。

先日の朝、郵便局からゆうパックを送り、あとで確認したら「前回のご依頼主控」ではなく「『今回送ったゆうパックの』ご依頼主控」に消印が押されているのに気付いた。

早速、この控に書かれていた問い合わせ先に電話して、どうしたらよいか尋ねたのが午前9時頃。

その返事としては「担当郵便局から電話で回答させます」とのことだった。

ところが、夕方になっても何の連絡もなし。

再度、問い合わせ先に電話した。

今度は「クレーム」である。

一向に、郵便局から回答がないではないかと。

電話に出たオペレーターは、担当郵便局に大至急伝えます、と答えた。

ところが、相変わらず一切電話なし。

再々度、問い合わせ先に文句を言ったところ、ようやく夕方6時過ぎに郵便局から「お詫びの」電話があった。

正社員と思しき人物が、電話で対応の不備を詫びた。

ということで、これからも「ゆうパック」を使い続けることにした。

 

一方、ヤマト運輸。

こちらも、2年ほど前に「個人情報のずさんな管理」について文句を言ったことがあったが、一切回答がなく、黙殺された。

顧客不在の対応に、私は腹が立った。

従って私は、クロネコヤマトの「宅急便」を自ら利用することはない。

多少不便でも、ゆうパックを利用する。

但し荷物を受け取る場合は、先方さんが宅配業者を選ぶのだから、ヤマトの宅急便やメール便でも仕方ない。

 

佐川急便もあるな。

これまでに佐川のサービスに不満を持ったことはないけど、個人の宅配物も扱っているのか?

 

宅急便、佐川急便、ゆうパック・・・三つ巴の競争を繰り広げているけど、王者クロネコは法人需要の堅い佐川の猛追を受けていると聞く。

それからゆうパックは、つまりは郵便小包だから、全国津々浦々郵便ネットワークが張り巡らされている故に「田舎で強い」イメージがある。

それに郵便局は、民営化して社員は大変だろうが、サービスは向上した。

今回の私の出来事や、年賀状などのノルマ問題など、いろいろあるけど。

 

とにかく宅配会社各社は「お客様第一」の姿勢でサービスを展開してほしい。

サービスが悪ければ、いくら料金が他社より安くても、顧客は離れていくだろう。

 

ヤマト運輸から離れた私を、郵便局は「崖っぷちで」食い止めた(笑)

もっとも、荷物を送るのに業者の選択肢が少ないのは問題だ。

宅急便と、ゆうパックだけじゃあねぇ~ε-( ̄ヘ ̄)┌

ゆうパックを切ったら、もう荷物を送る業者がないわ(苦笑)

※もちろん過当競争も困りもの。労働強化につながりドライバーの事故が増えることが懸念されます。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2013年11月14日 (木)

NO.627 「宅本便」ブックオフのインターネット買取を利用してみた。

4,510円也。

ブックオフのインターネット買取サービス「宅本便」を初めて利用してみました。

冒頭の金額は、今回の買取価格です。

我が家の本や雑誌は増えるばかり。

そして、今では観ない、聴かない、遊ばない、読まないDVDやCD、DSやWii、PS2(いずれも初期モデル対応のソフト)のゲームソフト、そして、ダブルブッキングした本や、言葉は悪いけど読み捨ててもいい、どうでもいい文庫や新書、単行本を処分しました。

今回売却したのは、ごく普通サイズの段ボール2箱分。
(宅本便利用申込後、段ボールは箱詰め数日前の指定日にヤマト運輸が無料で持ってきてくれます。私はその箱を使いました。でも、自分で用意した段ボールも使えるみたいです。ご確認を。。。)

せいぜい千円札1枚くらいになればいいやと思っていたのが、予想外の高値にビックリ!

本棚に余裕ができて、しばらくは棚を増設しなくても済みそうです。

お金云々よりも、本棚の空きスペースが拡がったのが嬉しいですね。

でも、売り飛ばせるものは、きっとまだあると思ってます(* ̄ー ̄*)

良書は残し、そうでないものはリユース(再利用)のために売却する。

本棚の整理を兼ねて、売れそうなものをDVDなんかも含めて探してみます!

●ブックオフのインターネット買取サービス「宅本便」URL
http://www.bookoffonline.co.jp/files/selltop.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_term=%e5%ae%85%e6%9c%ac%e4%be%bf_k&utm_content=sell&utm_campaign=none

※買取にあたって送料、手数料などの費用は一切かかりませんよ☆
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2013年9月23日 (月)

NO.580 マイレージやポイントカードによる囲い込み

皆さんの財布の中には、何枚ポイントカードが入っていますか?

私は、航空マイレージが貯まるクレジットカードで決済するのをメインに、お店単独のポイントカードやスタンプカードを何枚も入れています。何枚入っているか数えたこともないし、めんどくさいので数えたこともない。

他には、インターネットでアンケートに答えると航空マイレージが貯まるというサイトの会員にもなっているし、マイルにつながるものは、全てマイルが到達点になるようにリアルの買物やネットショッピングをしています。
ガソリンスタンドはENEOS。この系列スタンドでTポイントを選択すると、マイレージは貯まらないので、Tポイントは一切貯めていません。
(Tポイントもマイレージに交換できるはずだけど、ここでTポイントを選ぶと、航空マイレージが貯まらない、つまりTポイントと航空マイレージのどちらかしか貯められないので、私は敢えてTポイントを貯めていません)
Tポイントを組み合わせている陸マイラー(おかまいらー)は多いけど、あちらを立てればこちらが立たずで、私は敢えてTポイントを切り捨てています。
だから、ツタヤには行かない。

こうして、涙ぐましい努力をして陸マイラーにして毎年ビジネスクラスのシンガポール往復無料チケット(諸税等抜き)を入手できるだけのマイルが貯まるんだけど(実はもう貯まっている)、旅行にかかるお金は飛行機代だけじゃないからね。だから今年は断念しました。

それにしても、航空マイレージさえ意識しなければもっと安い買い物ができるのになぁ、と思いながら同じ店で商品を買い続けている私は、やっぱり囲われている、あるいは騙されているのかな…。

でも、オンシーズンのシンガポール往復は、ビジネスクラス正規運賃で30万円以上すると思うので、価値はあると信じていますよ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ただね、一寸先は闇。
仕事を続けるか(実はある資格を取れば、もしかしたら私は親戚から家業を継いで、あるいは雇ってもらって(資格がないとできない仕事だから、ぺーぺーということはないぞ!)社長あるいは専務になれるかもしれないんです。ただし、引っ越さないといけないと)。

これから勉強して、来年受検します。

家族構成だって変わるかもしれないし。。。

人生って、面白いですね(^-^)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2013年1月 4日 (金)

NO.348 今から出す年賀状は「寒中見舞」にしよう

今日から仕事です。

といっても、今日だけ出勤したら明日土日は休みなので、気分は楽です。

日曜日までお休みという方、反対に正月返上でお仕事という方、それぞれいらっしゃるのでしょう。

頑張って、働いて、少しでも景気を良くしていきましょう。

仕事が始まって忙しくなるので、相変わらずタイマー記事がメインになりますけど、コメントはチェックしますよ。

コメントをくださった方には、私もブログへお邪魔してなるべく私もコメント差し上げるようにします。

他の読者さんのブログにも、時間が許す限りお邪魔しますね。

.☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

今頃になって、年賀状を書いている人は、「お返事」の方が多いはず。

年賀状は、遅くとも松の内までに相手に届けるのが最低限の礼儀ですよ。

そもそも、松の内がいつまでかという問題もあるけど、1月7日が全国的目安です。

なので、年賀状として届けるには1月7日までに相手に届くようにしましょう。

1月8日からは、年賀はがきへも消印が押印されます(年賀状扱いされなくなるということ)。

返事のハガキなら、相手に届いても「どうせこの年賀状、返事でしょ」と思われているかもしれないし、そうでないとしても、結果として自分が送る前に相手からの賀状を頂いた場合は、マナーとして、手書きで「お年賀早々にありがとうございました」と、きちんと書きましょう。単なる義理の返事で、来年から年賀状の交流が途切れても構わないのなら、この文句は不要ですけど。。。

正月三が日が過ぎて、これから出す返事は、年賀ハガキを使ってもいいけど、本来は「年賀」の文字を消して1月8日以降に投函して、寒中お見舞い申し上げますにしたほうが作法にかなっています。

喪中の方へも寒中お見舞いハガキや手紙を出すのは構いませんが、正月の諸々の行事がある正月は避けて、1月末あたりにお願いします(立春を過ぎると、寒中見舞いでなくなってしまうので、案外発送時期が難しいかもしれません)
言うまでもありませんが、喪中の方には年賀状を使ってはいけませんよ。
普通のハガキや切手、封筒が無難です。もちろん、手書きにしてくださいね。

もし年賀状投函後に喪中ハガキを受け取った場合は、賀状を送ってしまったことを詫びるためにも、なるべく寒中見舞いを出した方がよいと思います。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

余談ですが、離婚を前提に別居中の人が配偶者やその親族・知人から年賀状を受け取った場合は、返事を書く必要はありません。離婚すれば、赤の他人ですし、別居している時点で既に赤の他人状態のはずですから。ただ、間違って相手に届くはずの郵便物が自分に届いてしまった場合は、転送先住所氏名をメモ書きして郵便物に貼り付け、郵便ポストに投函するくらいの思いやりを見せましょう。そうしないと裁判になっている場合は不利になるかもしれないし。

離婚手続き中とはいえ「心は早や赤の他人」というスタンスで臨みましょう。相手側に不幸があっても葬儀などに出る必要はないし、香典も不要。大体離婚を前提とした人間同士が親族の不幸を知らせ合うことなんてありえないと思います。もっとも、相手方本人が死亡すれば離婚は成立するので、これは知らせてもらわないとね☆

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年12月24日 (月)

NO.342 金券ショップで売られている年賀状

今夜はクリスマスイブですね。

去年はシンガポールで孤独にクリスマスを迎えました。
その時の様子は、去年のブログで書きました。
年末は有休と冬休みで連続休暇を取り、24日にシンガポールへ高飛びしました。

「NO.109 クリスマスイブのシンガポールへGO!」
http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2011/12/post-ab30.html

今年は、両親と自宅でのんびりクリスマスイブを過ごします。

今年の冬もシンガポールに行きたかった。

けれども、冬だと常夏のシンガポールと日本とで服装のギャップがあるので、旅支度が面倒なので(苦笑)

それに、今年の夏にもシンガポールに行ってるし。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

先日、テレビで驚くべきことを放送していました。

郵便局員による年賀状の自爆営業

民営化された郵便局で働く社員には、年賀状を売りなさいという過大なノルマが課されているそうです。

ノルマを達成するために、自腹で年賀状を買い取る。

だから「自爆」営業。

年賀状の発送枚数が毎年減り続けているのに。。。

配達員などの外回りの社員だけでなく、内勤の社員にもノルマがあるそうです。

ある内勤の社員は、外回りの社員と違って家族以外に知り合いがいないので、ノルマを達成するのは本当にキツイと漏らしていました。

さばききれない年賀状を「金券ショップ」に持ち込む社員もいるとのこと。

中には、8000枚とか、もっと凄いことに段ボール丸ごと持ち込む社員もいるそうですよ。

大阪市内の金券ショップの店頭では、年賀状10枚470円で売られていました(テレビ局取材時点。現時点では在庫の有無や値段は不明)。

どうやら、年賀状は金券ショップで買った方がお得みたいです。

なんだか、郵便局員が気の毒になってきます。

知り合いに郵便局員さんがいたら、その方から買ってあげてください。

郵便は独占事業なのに、競争原理は働かないのに、どうしてノルマを課すなどという社員のやる気をなくすようなことをするのか?

利益を出したければ、郵便料金を多少値上げすればいいではないか。

今はインターネットやメールの時代。

郵便事業の売り上げが落ちていることは容易に想像がつくし、私自身も郵便を送る機会も減っているので、定形郵便物80円を100円~120円に、ハガキ50円を60円~80円に値上げされても、そう困ることはない。

懸賞への応募もインターネットでするようになったので、ハガキを使うのは、それこそ年賀状くらいかもしれない。

ゆうパック(郵便小包)とかレターパックなんかは、宅配便やメール便との競争が激しいので、値上げは反対だけどね。

社員をいじめる会社に、明日はないと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年12月 1日 (土)

NO.333 【地域限定】書き遅れた年賀状を元旦に届ける方法

郵便を早く届けるには速達を使えばいいわけだけど、プラス270円は大きいのでは。

これから書くのは、以下のウィキペディアに載っている郵便局(統括支店)のそばに住んでいる人限定の話。

(普通郵便局)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%99%AE%E9%80%9A%E9%83%B5%E4%BE%BF%E5%B1%80#.E5.9C.B0.E5.9F.9F.E5.8C.BA.E5.88.86.E5.B1.80.E3.83.BB.E8.B5.B7.E7.82.B9.E5.B1.80.E3.83.BB.E9.9B.86.E4.B8.AD.E5.B1.80

「統括支店」(地域区分局)と呼ばれる郵便局が概ね各都道府県に最低1か所(ざっと見たところ佐賀県にはないけど)あるので、そこの(ポストではなく)窓口に直接郵便物やゆうパック(郵便小包)を持ち込んでください。

大概24時間窓口は開いていると思います(各自ご確認ください)。

窓口で「この郵便は翌日(夜間差出の場合は翌々日)届きますか?」と聞いてみてください。その場で調べてもらえます。

無理です!と言われれば、速達にするしかないですが、速達との時間差も確認してみてはどうでしょうか。

各地域のポストで投函された郵便物は管轄の郵便局に集まり、それが「統括支店」を経由して全国に発送されるのです。ですから直接「統括支店」に持参すれば、それだけ早く各地に出発するトラック便や航空便に間に合うというわけ。

※気をつけてほしいのは、「統括支店」は必ずしも地域を代表すると思われる郵便局とは限らないこと。中央郵便局でもなく、県庁所在地の代表的名称の郵便局でもない郵便局が「統括支店」であることが多いです。名称や「24時間営業」に惑わされないようにしてください。

我が家の隣りの市にも統括支店があって時々利用しますが、24時間営業しているのは統括支店と、市の中心部にある郵便局。

名称は中心部の郵便局のほうが立派で、歴史も古いのですが、窓口で係員に聞いてみると、やはり統括支店であるXX郵便局を経由して各地に発送するので、直接統括局から出す方が早く届くとのことでした。

年賀状を出す際にも参考になるかもと思って書いてみました。
統括支店から差し出せば大晦日でも間に合うかもしれませんが、自己責任でお願いします。
私は責を負いません(苦笑)

(日本郵便HP)
http://www.post.japanpost.jp/top.html

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年10月 8日 (月)

NO.309 不買運動

宅配便は9月以降、ゆうパック(=郵便小包)を利用することにした。

理由は、これまで愛用してきた某大手宅配会社の、個人情報に関する不手際に関して苦情の電話をして文書での回答をお願いしたところ、一切回答がなかったため。

個人客が1人消えたくらいで、王者の地位は揺らぎないと勘違いしているのではないかと思うとますます腹立たしくなる。

正直言って、この会社のサービスを利用せずに生活することは非常に苦しい。

コンビニの大半が、この会社の宅配便しか扱っていないから。

それから、通販等で受け取る宅配便は、大半がこの会社のものである。

でも、発送の際には郵便局まで荷物を持っていく。

確かに手間はかかるけど、各都道府県にある24時間営業の拠点郵便局に持参すれば、この会社の宅配便よりもゆうパックのほうが早く届く。

最近は郵便局のサービスも接客態度も向上した。

それに引き替えこの会社は…。

ちなみに、私がボイコットしているこの宅配便会社は宅配便ではトップシェアであるが、某大手運送・宅配会社の猛追を受けている。

盛者必衰は、あると思う。

トップの座に胡坐をかいていると、いつかはその座から陥落する。

その原因は、ほとんどがその会社・組織の傲慢さ、硬直化、陳腐化にあると思う。

私は、黄組から赤組にチェンジしました(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon