新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

音楽

2017年10月 8日 (日)

NO.1432 小沢健二

私は20代の若かりし頃、小沢健二に顔が似ていると言われていた ← 本当です。

私自身は、小沢健二のことを良く知らなかった。
 
名前くらいしか知らなかった。

今は離婚した妻が、小沢健二の大ファンだった。

結婚後「だまされた」とよく言われたのを思い出す。

それでも私は構わなかった。
 
そもそも、私は小沢健二に対して興味が湧くことはなかったから。

ところで、当時はそっくりだった小沢健二と私だが、今では似ても似つかぬ顔になっている。

顔が変化するベクトルがかなり異なっていたのだろうか?

しかしながら、人間の顔の基本形は変わらないとも言う。

そして、よくよく眺めれば、やはり似ているのかもしれないけどね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

小沢健二のことを知らない人は、ウィキペディアで調べてください。

また、小沢健二公式サイトもあります(サイト名、URLはウィキペディア検索結果に掲載あり)。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2016年11月19日 (土)

NO.1317 岡村孝子とZARD

私は大学生の時に岡村孝子の歌が好きになり、社会人になりZARDの歌も好きになった。
 
(三十代以下の若人は、岡村孝子もZARDも知らないかな?)
 
私は、カラオケでは滅多に歌わないけど、ひとりで家に居るときには、時折リビングや書斎で、CDや、iPodとiTunesに入った曲を聴いている。
 
二十代の、若かりし頃を懐かしみながら。
 
ちなみに、ドライブの時は「石川さゆり」「ユーミン」「サザン」など(笑)
 
そして国際線の機内では、VOD映画やミュージックの類を一切楽しむことなく、フライトマップを画面に表示させる。
 
持ち込んだiPodで「久保田早紀」他を聴きながら、時折フライトマップをチラ見する(^-^;
 
↓これが、機内前席の背面に設置されているモニターに映し出された「フライトマップ」。
Map
 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
 
ところで、岡村孝子の歌が好きになったきっかけは、1990年2月、私が大学生の時に酷寒の北海道を、今は無き寝台特急「北斗星」のB個室寝台に乗ったこと。
 
 
B個室寝台の「ソロ」と呼ばれる客室は、とても狭かったけれども、同一料金の開放式B寝台と違って、個室内にミュージックサービスがあった。
 
個室にミュージックサービス、これだけでも「ソロ」にはお得感があった。
 
スイッチを入れると、エンドレスで何人かの歌手の歌が数曲ずつ入れ替わり流れ出した。
 
やがて、岡村孝子の、「満天の星」、「愛が欲しい」の順で曲が流された。
 
YouTubeなどのリンクは、著作権に触れるので貼らないけれども、北の異郷へ向かう寝台列車の孤独行にふさわしい歌だった。
 
特に、哀愁漂う「愛が欲しい」の「メロディー」は。。。
 
真冬の北海道旅行以来、私は岡村孝子のCDをカセットテープにコピーして、ウォークマンにカセットをセットして「旅の友」にした。
 
今でも、鉄道旅では岡村孝子とZARDだ。
 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
社会人になってからは、当時「オジサンたちの応援歌」なんて言われていた「負けないで」などの歌曲で有名なZARDにハマった。
 
もちろん、岡村孝子のファンでもあり続けた。
 
当時勤めていた博多駅前の会社で、昼休みに岡村孝子やZARDのCD新譜を買ってくると、同僚らから、
 
「岡村孝子とかZARDって、同じような曲ばっかりだよね」
 
と言われたものだ。
 
ところでZARDといえば、あっけなく早逝してしまったことを知る人も多いだろう。
 
本当に、残念でならない。
 
当時私は、毎日地下鉄や西鉄バスの終電、終バスが無くなるまで深夜残業をこなし、タクシー帰りの日々を送っていた。
 
午前1時帰宅、2時就寝。
 
翌朝?
 
5時に起きて、6時半の西鉄バスあるいは地下鉄に乗り、7時には博多駅前にあった仕事場に着いて働いていた。
 
本来の始業時刻は8時45分なんだけどね。
 
もちろん、仕事場に着いて早々に仕事に着手することはせず、日経新聞に目を通してから仕事を始めた。
 
もちろん、サービス。
 
ちなみに、幹部は私が出勤する7時には全員揃っていて、さすが銀●員は違うなと思ったものだ。
 
しかも、皆が日経を読んでいる。
 
中には、当時流行した日経の連載小説「失楽園」を読んでいるお偉いさんも少なからずいたけどね(笑)
 
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
 
実は、もうひとつ、旅の友がある。
 
けれども、教えない。
 
読者さんの想像にお任せする。
 
田舎のローカル線でしか楽しめない、心も身体も温まるもの、とだけヒントを出す(*゚▽゚)ノ
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2015年11月12日 (木)

NO.1166 千円台のパソコン用外付けスピーカー

Dsc_0265

この記事の執筆日時がバレバレの写真だな(^-^;

今回は、フライトマップではなく、パソコンでもなく、その左右にある黒い箱=外付けスピーカーについて取り上げよう。

Dsc_0266

見にくいと思うので、右側のスピーカーを拡大して撮影したのがこれ。

本当はデスクトップのパソコンが欲しいのだけど、私は外にパソコンを持ち出して使うことが多いので、仕方なくラップトップを自宅でも使用している。

ラップトップの難点は、画面が小さいことと、キーボードが使いづらいこと、そして「音質が耐えがたいほどに悪い」こと。

画面サイズについては、このラップトップにはHDMI端子が備わっているので、大画面テレビと接続すればいい。でも、そこまでしたいと思うことは、旅行で撮影した写真を見るときくらいか。めんどくさいから、普段はテレビと繋ぐことはない。

キーボードは、別売のテンキー付きキーボードを買う手もあるけど、ラップトップに繋いでも使い勝手は悪そうだ・・・テレビとキーボードを両方ラップトップに繋ぐ手もあるけど(笑)

とりあえず、普段使いにおいて何とかしたいのが、音質の悪さの改善だった。

数年前に「運用上の都合」により我が家からデスクトップを一掃して以来、iTunes や YouTube などラップトップで聴いていたけど、やはりラップトップの音質は最低だ。

数年前に、新聞か雑誌か忘れたけど、パソコン用格安外付けスピーカーの特集が載っていた。

それを読んで、試しに格安スピーカーを使ってみようと思い早速買ってみた。

1セット、千円台。。。

使ってみての感想。

音楽好きには、物足りない音質だろう。

音楽に無知な私でも、これは「低価格帯デスクトップのスピーカーレベル」だと思う。

それでも、ラップトップのスピーカーよりはマシだ。

ボリュームを上げると音が割れるけど、ボリュームを絞れば意外ときれいに聴こえる。

低音は弱いけど。。。

でも、コストパフォーマンスは最高ヽ(´▽`)/

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2015年11月10日 (火)

NO.1165 iPod を買い増しした。。。

Dsc_0229

6年前に買った iPod classicがパソコンの iTunes と、なぜか同期しなくなった。

それどころか、iPodに入っていたミュージックが全て消えてしまった!

あれこれ、試してみたけど上手く行かずで iPod の「調整」を諦めた。

ところが、どうもハードの故障ではなさそうなので、処分するのは勿体ない。

暇なときに、再び使えるようにしてみせるぞぉ(*゚▽゚)ノ

修理なんかに出すと、壊れてもいないのに高額の修理代が請求されそうだし(^-^;

ただ、iPod が使えないのは我慢できない。

というわけで、iPod を買い増しした。

iPod touch を購入した。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

写真左が 160GBもの記憶容量を誇る、故障した classic。

右が、このたび購入した32GBの iPod touch だ。

どうせ私は動画を iPod に保存しないので、記憶データ容量は、せいぜい20GB あれば十分だ。

touch には 16GB 仕様もあるけど、今回買った 32GB の製品と大して値段が変わらなかったので、ある程度データ保存容量に余裕を持たせるべく、32GB 仕様を選択した次第。

最近の iPodやウォークマンなどは、まるでスマートフォンのようだと聞いてはいたけど、まさしく「SIMカード無しの iPhone」というのが、買ってみて、使ってみての感想だ。

電話機能と、ドコモメール以外のアプリが何でも使える。

ドコモ提供の「dヒッツ」も、Wi-Fiに接続して使える。

Wi-Fiも、Bluetoothも接続できる。

だからLINEも、Facebookも、ハンズフリーヘッドフォンも使える。

これは、海外旅行で重宝しそうだ。

知らぬ間に余計な料金が課金される心配をすることなく、 Wi-Fi スポットを使えるではないか。

但し私は iPhone のユーザーではないので、画面表示に若干の違和感を覚えるけど、要は慣れの問題だろう。

ところで私のクルマのカーナビは、Bluetooth 対応なので iPod とカーナビとをケーブルレスで接続できる。

もちろん車載USBケーブルジャックに繋いで iPod とカーナビとを接続することもできる。

Bluetooth 接続でも、USB ケーブル接続でも、ナビは iPod を認識して、ナビの画面から直接 iPod を操作できる。

しかも、USBケーブル接続だと、iPod再生と同時に充電もできる。

これは、classicの時から重宝している。

しかし、 iPhone や iPod は、充電器やパソコンと本体とを繋ぐUSBケーブルの、iPod側のコネクターの形状がどうしてアンドロイド端末と異なるのか?

しかもiPod touch は、同じiPodなのに classic のコネクターとも形状が変わってしまった。

わざわざ予備のケーブルを、 iPod touch 用に購入しなきゃならなかったわ(-_-X)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2015年6月20日 (土)

NO.1091 幹部と楽しむカラオケ

以前の私は、仕事の繋がりから他の部署の幹部の人たちとの宴席に参加することが多かった。

その後の二次会は、決まってスナックやフィリピンパブなどでの「カラオケ」。

元々、カラオケは大嫌いだったけど、付き合いも仕事のうちなので仕方がない。

お付き合いでない、懇意にしている幹部との二次会は今でももちろん喜んで参加する。

いずれにしろ、こういう時は「マイクを渡されたら」自分の好きな歌から「年配者が好みそうな歌」を選んで唄うようにしている。

「石川さゆり」が多いな(笑)

それも、「津軽海峡冬景色」は鉄道マニアとして当然唄う。

カラオケの画面に映し出される「国鉄時代の青森駅」と「青函連絡船」の映像を、唄いながら酒も飲みつつ満喫するわけである(v^ー゜)

そして、石川さゆりの比較的マイナーな歌も唄う。

「道行き博多発」なんて、その場にいる誰も知らなかったし、皆さんも知らないのでは(笑)

駆け落ち?する男と女が車中で合流して「九州・門司側から関門トンネルをくぐって本州・下関へ」そして山陽線へ、というのもマニア的には面白い歌だ。

ただ、よくカラオケする人は知っていると思うけど、マイナーな曲に使われる映像は「汎用」のものが多い。

「道行き博多発」の列車は、蒸気機関車がけん引する客車列車のはず。

だって、博多駅を発車するときに蒸気機関車の汽笛が鳴るから。

でも映像は、他の「鉄道ソング」と共用していると思われる、普通の電車。

(マニア的には、この映像に登場する電車もレアな存在になってきたので、別の意味で楽しめるけどね)

石川さゆりはまだしも、太田裕美とかになると、「木綿のハンカチーフ」以外どれもこれも同じ映像が使われていると思われる?

4:3時代の古い映像の太田裕美が、16:9の現行横長画面に合わせて「横に引き伸ばされている」のも気の毒である。

そう、太って見えるのである。

それから、ジブリ系の歌に至っては、著作権の関係からか(動画撮影による映像の流出を恐れてか)、ジブリのキャラクターが画面に登場しないのが残念である。

特に子供はガッカリするのではないだろうか?

風の便りでは、今後スタジオジブリは宮崎駿さんの息子が継承することなく、映画制作事業をストップするようなことも聞いた。

ジブリの名作の数々を後世に伝えるためにも、カラオケで「本物の映像」を流してもらいたいと思っているんだけど。。。

ちなみに、銀河鉄道999なんかは、本物のアニメが画面に使われている。

最後に。

幹部の人たちと二次会に行くと「ごちそうになり、ありがとうございました」になることも多い。

だからこそ、拒否されれば別だけど、幹部には折りを見て必ずマイクを回し、そして幹部が唄う歌を「しっかり聴き、拍手する」ことを、最低限のマナーとして忘れないようにしたいものだ。

聞き上手が大事なのは、仕事だけではない。

カラオケも「聴き上手」が肝要なのだ。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2014年5月 9日 (金)

NO.753 カラオケで守るべきマナー

カラオケは、嫌いな人もいれば大好きな人もいる。

私は大嫌いだったけど、数年前に職務上、お偉いさんたちとのカラオケにお供せざるを得ない機会が増えてから、その面白さに憑かれて(つかれて)、カラオケが好きになった。

音痴で、下手だけど(苦笑)

今では、友人や家族、職場の仲間とカラオケに出かける。

もちろん、フィリピンパブでも大いに歌う♪

 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ここで絶対に守らねばならない、カラオケのマナーを3つ挙げる。

1)マイクを独占しないこと。
連続で何曲も歌わない。特に上司のおごりや、友達との割り勘の場合は要注意。人間関係を破壊しかねない。

2)目上の人の「持ち歌」を歌わないこと。
それを防ぐために、できるだけ自分が歌う順番を遅らせればいい。

3)他人が歌い終わったら、必ず大きく拍手する。
スナック(スナック菓子のことではない(笑))やフィリピンパブなど、よその客と空間を共にする場合は、彼らが歌い終わった場合にも拍手する。

あとは、カラオケに参加するなら必ず歌わねばならない、という人も多いだろうけど、それは歌が嫌いな人にとっては「拷問」です。
歌いたい人がマナーを守って歌い、そうでない人は、歌を聞きながら、あるいは流れる曲と共にモニター画面に映し出される映像を見て、例えば「津軽海峡~」なら旅情に浸っていればいいのですよ。
(鉄道好きの私には「どうしてこの演歌にこの電車が!?」と違和感を抱くものも多いけど)

飲めない人への酒の強要がご法度であるように、カラオケもまた然りだと思う。

 

ただし、カラオケは酒と違って練習次第で歌えるようにはなる。

正直、カラオケボックスやスナックで、人が歌っているのを聴いている人間なんて、仲間でもほとんどいやしない。

隣同士の会話やら、次の歌の選曲やらで盛り上がっている。

だから、下手でも全く気にすることはない。

でも、わが身に置き換えて、下手なところ頑張って歌い終わっても仲間が無反応では「さようなら」したくなる。

だからこそ、盛大なる拍手が必要なんですよ。緊張する歌いはじめよりもむしろ、歌い終わったときに。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2013年11月14日 (木)

NO.627 「宅本便」ブックオフのインターネット買取を利用してみた。

4,510円也。

ブックオフのインターネット買取サービス「宅本便」を初めて利用してみました。

冒頭の金額は、今回の買取価格です。

我が家の本や雑誌は増えるばかり。

そして、今では観ない、聴かない、遊ばない、読まないDVDやCD、DSやWii、PS2(いずれも初期モデル対応のソフト)のゲームソフト、そして、ダブルブッキングした本や、言葉は悪いけど読み捨ててもいい、どうでもいい文庫や新書、単行本を処分しました。

今回売却したのは、ごく普通サイズの段ボール2箱分。
(宅本便利用申込後、段ボールは箱詰め数日前の指定日にヤマト運輸が無料で持ってきてくれます。私はその箱を使いました。でも、自分で用意した段ボールも使えるみたいです。ご確認を。。。)

せいぜい千円札1枚くらいになればいいやと思っていたのが、予想外の高値にビックリ!

本棚に余裕ができて、しばらくは棚を増設しなくても済みそうです。

お金云々よりも、本棚の空きスペースが拡がったのが嬉しいですね。

でも、売り飛ばせるものは、きっとまだあると思ってます(* ̄ー ̄*)

良書は残し、そうでないものはリユース(再利用)のために売却する。

本棚の整理を兼ねて、売れそうなものをDVDなんかも含めて探してみます!

●ブックオフのインターネット買取サービス「宅本便」URL
http://www.bookoffonline.co.jp/files/selltop.html?utm_source=yahoo&utm_medium=cpc&utm_term=%e5%ae%85%e6%9c%ac%e4%be%bf_k&utm_content=sell&utm_campaign=none

※買取にあたって送料、手数料などの費用は一切かかりませんよ☆
 

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2013年9月16日 (月)

NO.576 九月の雨

今日は、台風の影響を受けている地域が多いでしょうね。

でも、今日のブログの雨は、台風の雨ではありません。

歌を知っている人には、それぞれ思うところがあるかもしれませんね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ところで、太田裕美は私が好きな歌手のひとりです。年寄りくさいなんて言わないでね^ ^;

太田裕美と言えば、私にとっては「木綿のハンカチーフ」よりも「九月の雨」なんです。

「さらばシベリア鉄道」も好きですね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今度は、谷山浩子です。こちらも、ファンの年齢層が高いですね。

谷山浩子は、後輩に紹介してもらうまで名前すら知らなかったけど、アルバムを買っていちばんハマったのが「電波塔の少年」。

シラケさせるので、カラオケで歌える歌はないですね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

とにかく私は暗い曲のほうが好きなので、カラオケでは場をシラケさせないように苦労します。

サザンの歌を歌ったり・・・(チャコの海岸物語だけしか歌えません)

以下の歌は、カラオケでは絶対歌いません。

ZARDや岡村孝子にもハマっていましたよ。お二人のCDはほとんど買い漁りましたよ。

やはり、「負けないで」などの流行歌よりは、暗いメロディーの歌のほうが好きでしたね。

とどめは、工藤静香の「くちびるから媚薬」。

1990年1月ごろの歌です。

興味がある方は、レンタルするかネットで探すかしてお楽しみください。

(YouTubeを埋め込もうと思ったけど、著作権の問題からやめました。YouTubeの利用については自己責任でお願いします。ねこバス新聞ならびにその主筆はその責を負いません)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2012年3月24日 (土)

NO.154 カラオケと人権

リアルに低音で、声変わりがなかった私。

昔から歌を唄うのが苦手です。

苦手というよりも、嫌いで下手です。

高校1年生の時まであった、音楽の授業での「歌のテスト」は恥さらしの場でした。

低音、シブいねなんて言われるけど、歌のテストってクラスのみんなの前でやるから本当に嫌でした。

笛のテストのほうがイヤだとみんな言ってたけど、それは普通に歌えるからでしょう。

低音の私は、普通に歌うと声が暗くなりすぎ。

そして高音部になると声がかすれ、出なくなる。

1オクターブ上げて歌うと、今度はヘンテコリンな声になって、これまた苦しい。

----------

社会人になってからは、宴会の2次会と言えば、カラオケ。

これまた苦痛でした。

酒の席で、飲めない人に無理やり酒を進めるのは御法度なのに、カラオケでは、無理やり歌わされる。

頑なに拒絶し続けると、場がシラケる。

ということで、お酒が好きな私は宴会大好きでも、「カラオケ2次会」は不参加を続けてきました。

----------

仕事上、どうしても断りきれない「カラオケ2次会」が出てきました。

卒業以来初めて参加した同窓会でも、「カラオケ2次会」

いずれも、「参加したいけど歌いたくない、でも歌わなければならない」

何れも惨敗。

これは持ち歌をいくつか作って、そのためには練習しないとで、何とかこしらえました。

地声を活かせる歌で、カラオケ向きの有名な歌って、限られてきますね。

フォークソングと演歌。

宴席でアルコールを飲まない権利と同じく、カラオケに参加して歌わない権利って、保証してもらえないのかな?

アルコールを飲めない人の気持ちが、飲み過ぎの私にも少しは分かる気がします。

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon