新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

書籍・雑誌

2017年7月23日 (日)

NO.1426 習近平の中国

778273774

朝日新聞の社員が、中国各地駐在の新聞記者時代の体験談と、当時の、そして現代の習近平体制の中国、中国共産党について書いた本である。

習近平体制は、本当に盤石なのだろうか?

●習近平の中国(林 望 著:岩波新書) 820円+税

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年7月12日 (水)

NO.1423 浄土真宗とは何か

4217458939

宗教関係の本は、信仰心のない、いや、無神論者の私には難しい。

この本は、母親の実家が浄土真宗というだけで興味を持ち読んでみた。

やはり、難しい。

法然も親鸞も、比叡山で修業したとは知らなかった。

浄土真宗の起こりから、その流れを知りたい人へ薦めたい本だ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年6月18日 (日)

NO.1421 日中漂流

9220051201_2

私が子どもだった1970~80年代、テレビニュースを見ていると「日中友好」の言葉が躍っていた。

然るに、米ソ冷戦が終結した90年代を経て21世紀に入ると、東シナ海でのガス田問題、そして尖閣問題、その他諸々の問題で日中関係がギクシャクするようになった。

日本が靖国問題などで中国を刺激し続けたこともあるが、やはり国力を増大させた中国がアジアの覇権を手にしつつある、その過程で日本と摩擦を起こし続けていると言ったほうが正解だろう。

日中間で争っても、互いにメリットはない。

願わくば、再び「日中友好」という言葉を耳にしたいけれども、無理な話なのだろうか・・・

●日中漂流(毛里和子 著:岩波新書) 860円+税

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年6月15日 (木)

NO.1420 新訂版 日本のシンガポール占領

随分前のことだけど、ようやく、この本を読み終えた↓
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2016/09/post-d849.html

お金と時間とがないので、今年もシンガポール渡航は無理そう。

以前は毎年のように訪ねていたシンガポール。

既に2年半もシンガポールはご無沙汰だけど、これが3年、4年と延びようとしている。。。

観光目的で行っているわけではないから、ぜひ再訪したいんだけどな。

(飽きてしまった、というのも正直あるけど、まだまだ現地で勉強したいことがあるし・・・)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年6月12日 (月)

NO.1419 ポピュリズム

201705050102

ひと口にポピュリズムといっても、それにはいろいろ種類があり、それら異なるポピュリズムを比較するのも面白いものだ。

●ポピュリズムとは何か(水島治郎 著:中公新書) 820円+税

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年6月 9日 (金)

NO.1418 シリア情勢

Dsc_2017050010009_2

この本を読んで、ややこしい中東シリア情勢を多少なりとも理解することができた。

●シリア情勢(青山弘之 著:岩波新書) 780円+税

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年6月 6日 (火)

NO.1417 宰相のインテリジェンス

Dsc_201705310007

本の概要は帯に書いてあるとおりだ。

9・11から3・11までの、約10年間にわたる日米のノンフィクション作品ですな。

●宰相のインテリジェンス(手嶋龍一:新潮文庫) 490円+税

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年6月 3日 (土)

NO.1416 憲法改正とは何だろうか

Dsc_201705300005
 
 
憲法改正が現実の問題として迫ってきた。
 
ところが、判断に迷う人は多いだろう。
 
こういう時こそ、様々な思想を持つ学者などの本を読み、報道に接することが大事になってくる。
 
1冊の本だけでは、思想が偏る恐れがある。。。
 
●憲法改正とは何だろうか(高見勝利:岩波新書) 820円+税

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年5月31日 (水)

NO.1415 世を捨てれば楽になる

Dsc_201705230007

没後5年半あまり。

知る人も少なくなった、芥川賞作家の北杜夫(きた もりお)。

今では「斎藤茂吉の二男」と言っても、言われた相手から「サイトウモキチって誰ですか?」

という悲しいこともあった。

この本は、小難しい小説ではなくて気楽に読めるエッセイ集だ。

かつての人気作家も、今では忘れ去られようとしているようだから、増刷はなさそう。

ということで、北さんのファンや興味のある人はお早めにこの本を購入することを勧める。

 

●世を捨てれば楽になる(北杜夫:河出書房新社) 780円+税

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2017年5月27日 (土)

NO.1413 日本列島創生論

Dsc_20170501001_2
 
ポスト安倍候補のひとりともされている、初代地方創生大臣が著した本だ。
 
失礼ながら、意外と濃い内容の本だった。
 
思想信条の違いを超えて、地方創生、地域振興に携わる議員や行政マン、それから多くの国民に薦めたい一冊である。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

より以前の記事一覧

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon