新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1370 トイレでハンカチは不要か? | トップページ | NO.1372 日本会議 »

2017年3月 4日 (土)

NO.1371 無鹿

この本は、芥川賞作家で切支丹小説家、遠藤周作の没後に刊行された小説本で、長らく積読本と化していたものだ。

文庫の紙が、茶色に変色しかかっている(;´・ω・)

「無鹿」には、表題作含む短編が4編、収められている。

Dsc_90049

それにしても、1996年の秋に遠藤さんが没してから、早や20年以上とは。。。

例のごとく内容は明かさない。

ただ、2000年に刊行された文庫本で、当然絶版だろうから本屋さんでは入手できないだろうし、多くの図書館にも置かれていないだろう。

偶然、見つけることがあったらぜひ手に取ってみてほしい。

もちろん、私の身近にいて興味ある人には貸し出すよ♪

●無鹿(=むしか。遠藤周作 著:文春文庫) 

※税別定価は381円だけど、たぶん絶版だし、仮に発売されていたとしても値上げされている可能性大です。何せ古い本なので。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1370 トイレでハンカチは不要か? | トップページ | NO.1372 日本会議 »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/64823291

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1371 無鹿:

« NO.1370 トイレでハンカチは不要か? | トップページ | NO.1372 日本会議 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon