新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1361 ブルマーの謎 | トップページ | NO.1363 電車通勤の利点 »

2017年2月14日 (火)

NO.1362 元号はサブ表記に・・・

日本には西暦を主に使用する人、元号を使う人、その他の暦を用いる人と様々だけれど、おおむね西暦を中心に、同時に元号も使用するという人が多数を占めるのではないだろうか。

なお「お役所」では元号を使用する。

従って、役所だけでなく元号を使用する会社などでは、元号が変わると都度「変更作業」が発生する。

この変更作業に要する時間的、金銭的コストは、想像以上に莫大なものだ。

簡単なものではないのだ。

節税のためにも、この際に役所は元号を捨て「西暦表記」に改めてはどうか?

いやいや、我々は日本人、日本には「皇紀」があるではないかというなら、「皇紀」でもいいのかもしれない。西暦も皇紀も連続性があるから、天皇が変わっても年数を変更するという手間は省ける。

従って、やはり「国際標準」(グローバル・スタンダード)の西暦に統一し、多くの国民に慣れ親しんだ元号を併記する、つまり産経新聞以外の全国紙のようにしてはどうか。

ところで、役所の中にも「元号に西暦をカッコ書きで併記」している文書を発出している「進んだ自治体」もある。

連続性のある西暦にすれば、仕事量も減り、和暦と西暦との変換という面倒もなくなる。
 
ちなみに、皇紀も連続性があるのだけど、西暦との変換という問題が残る。
 
やはり、平成時代が終わると共に、世の公文書はじめ西暦を中心とした表記に改めるべきだと私は思う。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1361 ブルマーの謎 | トップページ | NO.1363 電車通勤の利点 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/64760705

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1362 元号はサブ表記に・・・:

« NO.1361 ブルマーの謎 | トップページ | NO.1363 電車通勤の利点 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon