新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1259 ブラック企業 | トップページ | NO.1261 久々に意見交換会を開きました。 »

2016年6月16日 (木)

NO.1260 凄いスゴイ!ブックカバーの帯ですか?

4年前に、以下の記事をアップした。

■NO.221 ブックカバーに、更にカバーは要るのか?
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2012/06/post-86e3.html

 

先日ブログで紹介した本のブックカバーは、更に凄かった。

■NO.1247 若者&投票所へ足を運ばない人たちに読んでほしい一冊です。
  http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2016/05/post-6e45.html

18sai

Obi

↑ブックカバーには、本を宣伝する帯がかけられていることが多い。

けれども、先日紹介したこの本は、帯が進化したのか?

帯が、本全体を覆うブックカバーと化しているのだ。

つまりは、本の上に二重にブックカバーがかけられているのと同じである。

岩波新書は難しそうだと抵抗を感じる、中高生はじめ多くの人たちには効果的な仕方かもしれないけど、これは行き過ぎではないか?

私は、本を読み始める前に邪魔な帯を取り、リサイクルゴミとして捨ててしまう。

しかしながら、ブックカバーと化した帯を捨てるのは、非常に抵抗がある。

ただ、読了後に本を書棚へ並べたときに、この異様なブックカバーがかかった本の背表紙が目立つのは、とても困る。

だから、思い切ってブックカバーを「本の帯だと割り切って」、処分しようと考えているのだけど、未だに迷っている。

さて、どうしたものか・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1259 ブラック企業 | トップページ | NO.1261 久々に意見交換会を開きました。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/63633925

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1260 凄いスゴイ!ブックカバーの帯ですか?:

« NO.1259 ブラック企業 | トップページ | NO.1261 久々に意見交換会を開きました。 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon