新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

NO.1198 究極のエコカーは?

ハイブリッドカーにディーゼル車、電気自動車、燃料電池車、それから従来のガソリン車でも大幅に燃費を向上させた車など、様々なエコカーが存在する。

従来は高額だったハイブリッド車などは、価格も安価になってきて、私たち庶民の手に届くものも現れている。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

先日、車の定期点検のためカーディーラーへ愛車を持ち込んだ。

普通のガソリン車である。

普段、週に1日程度しか運転しない、しかも普段の買い物に利用する程度なので、バッテリーの劣化が早い。

今回も、交換丸2年で「充電不足」「寿命が近い」云々言われた。

少しでもバッテリーの寿命を延ばすためには、日々車に乗り、大量にガソリンを消費し、大量に排気ガスを巻き散らかすことが大事なようだ。

実際に、ディーラーの点検担当者からも、もっと車に乗るように言われた。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

電気自動車なら排気ガスを出さないではないかって?

それは違うでしょ!

電気自動車は、走行に用いる電気を、専ら「原子力発電から得られる電気」で賄おうとしていたのではないか?

火力発電がメインの現状では、発電所からの送電ロスなどを考えると、果たして電気自動車の燃費がガソリン車を上回っているか疑わしい

電気自動車が「燃費が良い」というのは、怪しい・・・

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ディーゼル車など、今やガソリン車を上回るコストパフォーマンス&環境性能向上車もあるけど、大なり小なり環境に負荷を与えるのは間違いない。

まして、普段ほとんど車を利用しない私のような人間には「車の無駄使い」によってバッテリーを充電せよだと。l

結局のところ、車が無くても生活できる人は、マイカーを手放すのが環境にも、家計にも優しい選択肢なのではないだろうか。

だって、車の維持費は高いよね。

私のようなサンデードライバーでも自動車税、点検代、車検代、自動車保険代その他諸々維持費がかかる。

だったら、私のように滅多に車を使わない人は、いっそのこと車を手放して、どうしても車でないと行けない場所へ辿り着こうと思ったら、タクシーを使えばいいんだよ、とも考える。

車でなくては困る行き先は、鉄道駅から離れ路線バスもない、ロードサイドにある飲食店とか、車でないと運べない大きな買い物をするホームセンターくらいではないか?

あとは、勤務先へ車でしか通勤できない場合か。

食品なんかは、今ではスーパー各社がネットスーパーで注文した品を宅配してくれるし。。。

 

 

結局のところ「究極のエコカー」 なんて、存在しないように思えてならない、私には。

マイカーに頼らずに公共交通機関を利用したり、他人の車に相乗りしたり、あるいは徒歩なんかのほうが、余程環境に負荷を与えない。

本当にマイカーって、「金食い虫」だよなぁ┐( ̄ヘ ̄)┌

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2016年1月24日 (日)

NO.1197 酷い!現代の身分社会

2015120101

以前、読んだ新書本の紹介です。

戦前に存在した身分制度は、今になっても形を変えて存続し続けている。

そんなことを考えながら、この本を読んだ。

減少する正規雇用とは反対に、ますます増加する非正規雇用、それに伴う社会問題の数々。

この本、税抜800円は他の新書同様ちと高いけど、購入するのが苦しければ、図書館や知り合いなどから借りて、読んでみて損のない一冊である。

内容については、ネタバレ?になるので伏せる。

 

それにしても日本は、本当に先進国なのだろうか?

 

読後に考えさせられた。。。


●雇用身分社会(森岡 孝二 著:岩波新書) 800円+税

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2016年1月17日 (日)

NO.1196 今日は離婚記念日です(^-^;

今日は阪神・淡路大震災が発生してから丸21年の日なんだなとは思いながらも、これについては、特に書き連ねることがない。

その後に起きた数多の災害、そして東日本大震災共々、災害を風化させてはいけないと戒めるばかりである。

そんなことを考えていたら、ふと「今日で、離婚して丸4年」だということに気がついた。

今から4年前。

離婚届の紙切れをファミレスで記入して署名捺印し、二人で市役所に出してサヨナラして元妻は彼女の実家へ引き揚げた。

その後、何度か荷物を我が家に取りに来たものの、それ以来会っていない。

彼女の勤務先は、実は我が家のすぐそばだったけど、それから転勤したのかどうかは知らない。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

元妻は公立中学校の教員だ。

教鞭をとるだけでなく教材研究に生徒指導、会議、不登校対応、その他雑務、極めつけは土日も潰れるクラブ活動・・・多忙を極める教員という職業には今でも同情する。

もちろん今でも、多忙な彼女には同情する。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

反面、我が家庭を破壊した学校という職場を呪いもする。

私も、病に倒れるまで毎晩遅くまで残業していた。

それでも「私のほうが、若干早く帰宅する」ために、家事は全て私がこなしていた。

共に帰宅が深夜に及ぶときは、外食していた。

B級グルメブームとやらで、当時通っていた薄汚い某店が、今ではすっかり有名になり、そして小奇麗な店に建て替わったのは皮肉なものだ。

ところで家事といえば、ここには書けないような、もしそれを書いたなら、女性読者を全て失うような「あるものの面倒な洗濯」まで私が担っていたのだ(汗)

いちいち染み抜き用の強力洗剤をネット通販で購入して。。。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

話は4年前の離婚日に戻る。

私たちは円満と言えるかどうかはともかく、お互い納得したうえで財産分与した。 夫婦で築いた共有財産について、土地家屋などはローンと共に私が引き継ぎ、マイカーは、元妻が通勤に必要不可欠なため引き取った。

その他、分け難いものは基本的に「購入者=所有者」として財産を分けた。

離婚したのが4年前の今日だといっても、実はそれよりもさらに数年前に彼女は実家へ戻り別居状態が続いていた。つまり、今から遡ること7年半前くらいだろうか。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

離婚届を出す少し前、私は東京の女性と交際を始めた。

ところが。。。

「(何でも揃う都会の)東京以外での生活なんて想像もできない」

他の条件をクリアできても、さすがの私も職を捨てるわけにいかないため、半年余りでこの関係は破たんした。

(東京駅まで20分のところに住む人間と、名古屋駅まで20分のところで暮らす私とのギャップは、あまりにも大きかったというわけ)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

私の苦難は続く(^-^;

私のブログの読者は西日本を中心に全国にいるが、関西在住の、ある女性読者についての話。

女性は夫から度重なるモラルハラスメント(モラハラ)を受け続けていた。

私が離婚して半年経った頃、女性は、当時居住していた大阪府堺市の居宅から子供を連れて逃亡し、離婚調停を起こした。

※子供は自らの意思で母親に付いてきたそうである。当たり前だけどね。

キチガイじみた夫は、私が綴っていたブログを曲解し、あろうことかこの私を女性の「交際相手」と決めつけ、探偵を送ってきやがった。

探偵など一喝して追っ払うとともに警察に届け出た。

夫に手のうちを明かさぬよう詳細は一切伏せる。

その後、この女性から迷惑をかけたお詫びの連絡があった。

その際に聞いた話では、当初から弁護士を頼んで臨んだ離婚調停は不成立に終わり、裁判は「別居のまま婚姻継続」という内容で和解したそうだ。

なお、裁判用語の和解とは「仲直り」を意味しない。

別居期間が長期間に及べば、それ自体が「婚姻状態の破たん」という新たな離婚理由になることは読者もご存じかと思う。

(負けるが勝ち)

結局は、この夫婦は再度の離婚裁判で離婚することになるのだろう。

提訴理由が異なれば、再度裁判を起こすことができ、判例では別居期間は長ければ長いほど離婚裁判は勝訴する確率が極めて高くなる。

それから婚姻期間が長引くほど、(離婚成立まで毎月負担義務が生じる)婚姻費用の負担など、夫の金銭的損失は大きくなるのに、まあ愚かなことである。

この男は、大阪人のくせにお金の勘定もできない大馬鹿なのか?

それとも「お金の問題ではない」と言ってのけるほどの資産を持っているのかね(^へ^)?

とても、そのようには思えないことは「ショボイ探偵」を、しかも1人しか送ってきたことでよく分かる。

テレビ番組の「探偵ナイトスクープ」に登場するタレント探偵以下だった(笑)

私が探偵社を頼るなら「まともな探偵を」最低でも2人用意するね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

とにかく、恋愛というのは面倒くさい。

少なくとも言えることは、パートナー同士は「支え合う」ものであって、一方が他方に依存しずぎたり、貶め(おとしめ)たりしてはいけない、ということである。

ところで今の私は?

諸々、様子見の段階です、としか言えません。

あとは、ノーコメントです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2016年1月10日 (日)

NO.1195 もらったプレゼントは忘れないけど、渡したほうはどうだろう?

私は、昔交際していた女性たちからのプレゼントや、離婚した元妻からの贈り物を今でも使っている。

こういうのって「新たなパートナー」は大概嫌がると思っていた。

ところが、意外と「そのまま使えば。残せば」というパートナーが多い(;'∀')

実際のところ、どうなんだろう???

人それぞれだとは思うけど。。。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ところで、プレゼントって、恋愛とかに関係なく、子供も含めて

「プレゼントをもらった方は、ずっと覚えている」

一方で、

「プレゼントを贈ったほうは、誰に何を贈ったか忘れてしまうこと多々ある」

皆さんは、いかがでしょう?

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2016年1月 8日 (金)

NO.1194 リニア・鉄道館へ行ってきました

Dsc0257601

ずいぶん前の、ある平日。

孤独にクルマで「リニア・鉄道館」へ出掛けました。

電車でも行ける立地なのに鉄道館へクルマとは、鉄道マニアとして失格だけどね(^-^;

言わせてほしい。

浮気するには、理由があるのだ。

●早い

電車だと乗換時間を含めて自宅から1時間半前後かかる。

けれども、クルマだと高速道路を1区間使うルート「飛島IC-名港中央IC」で40分。

自宅最寄りICから名港中央ICまで高速を使うと、たった30分。

●便利

雨に濡れずに済むし、お土産を積んで帰るのにも、あちこち寄り道するのにも・・・とにかく便利。

●安い

居住地にもよるだろうけど、我が家の場合は1人でもクルマのほうが安い。多人数になれば、なおさらだ。

 

・・・ということで、クルマを選んだ次第です(^-^;

※土休日は知らないけど平日のこの日、リニア・鉄道館近くの契約駐車場の駐車料金は700円でした(障害者手帳を持つ人は駐車料金無料。但し写真なし手帳の場合は運転免許証などが必要。運転免許のない人はマイナンバーカードもOKかもしれないけど、取材?時点では不明)

※土休日なら電車利用を強く勧めます(あおなみ線「金城ふ頭」下車すぐ)。駐車場が大変混雑するので。

Dsc0257901

この蒸気機関車が叩き出した記録を知っているマニアも多いのでは?

Dsc0259801

新幹線に在来線、戦前、戦後の国鉄、JR東海の車両が集います。

Dsc0267301

 

Dsc0267801

屋外に展示の新快速。

117系の3両編成 ← 鉄道マニアは突っ込みを入れないでね('◇')ゞ

主に京阪神で活躍した車両ですけど、中京地区でも、つい最近まで使われていました。

3両のうち2両は、小学生の団体の貸切。

館内で現代の小学生たちは、男女関係なく鉄道に興味を示していました。

子供たちの鉄道への期待に、鉄道会社や行政は応えないといけないよね!

そして、鉄道マニアは子供たちを邪魔扱いせずに、温かく迎えてほしい。

とにかく新快速に乗り込み、展示場の売店で買った「東海道新幹線弁当」を食べることにしました。

そう、新快速の車内が飲食スペースになっているのですよ!

Dsc0267901

Dsc0268201_2

Dsc0268501

昭和39年(1964年)10月の東海道新幹線(東京-新大阪)開業当時のお弁当を、できる限り忠実に再現したとされています。

お値段は「現代の価格」でした(^-^;

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

午前10時の開館時間から昼食時間を含めて、2時間余りで回ってしまいました。

館内の展示を、全て真剣に見学していたら、丸1日あっても足りない。

だって「リニア・鉄道館」は我が家からすぐ近くにあるのだから、また見学に来ればいいのですよ♪

 

ところで館内には新幹線N700系と在来線の「運転」シミュレーター、それから在来線の「車掌」シミュレーターがあって、いずれも要追加料金、抽選制。

実は私、在来線のシミュレーターの運転権利が当たった!

でも、当選番号を確認すると連番になってるぞ(笑)

平日だから、当選確率が高いんだな。

しかしまあ、孤独な私がシミュレーターで運転するのも恥ずかしいので、権利を放棄しました。

皆さんへは、シミュレーターを楽しむためにも、やはり平日の見学を勧めます!

しつこいぞ!ってか(;・∀・)

それにしても、引退した車両を見学するのは、まるで「動物のはく製」を見るようなものではないか。

時折、展示物の電車ライトが点灯しても、生きた車両には敵わない。

JR西日本に残る117系も同じくだけど、例えば東海道新幹線700系は、退役が進んでいるとはいえ、まだ現役で頑張っている仲間だっている。

ただし、数年後には東海道新幹線から姿を消す。

今度は、旅に出て現役車両と展示車両とを比べてみようかな♪

もちろん新幹線「ひかり」の特急券は、N700系でなく700系を指定して。

※定期運行の「のぞみ」から700系は引退して、N700系シリーズに統一されました。

■リニア・鉄道館公式サイト(障害者手帳割引あり)
 http://museum.jr-central.co.jp/

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2016年1月 3日 (日)

NO.1193 ハードル高過ぎ!?・・・今年の目標(^-^;

昨年の目標を振り返ることを忘れていたΣ(;・∀・)

以下の記事に、昨年立てた目標が書かれています。

■NO.959 元日早々、中部国際空港セントレアへ行きます(;'∀')
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2015/01/post-f9dc.html

克己か・・・目標を達成できたかどうか問われれば、5割ほどかな。。。

反省しきりm(__)m

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今年の目標は

忍耐

に決めた。

出身高校の校訓「忍」から取ったわけではない。偶然の一致だ。

いろいろあって・・・斟酌してこれに決めた。

どんなことがあっても、辛いことや、嫌なことがあっても、反発せず、耐え忍ぶのだ!

この目標を達成することは、中々難しいと思う。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

もうひとつ「サブ目標」を立てた。

積読本(つんどくぼん)の在庫を年末までに1冊でも減らす

積読本とは、買ったはいいけど読む暇と気力がないせいで放置されている本のこと。

当然ながら、今年も新刊を買い漁るわけだけど、それよりも多くの本を読んで積読本を減らしましょうということ。

例えば、毎日1冊のペースで本を買い続けたら、今年は「うるう年」なので366冊になる。

それらを全く読まなければ、積読本が366冊増える。

だから、この場合は最低でも366+1=367冊の本を読んで、

366-367=マイナス1と、1冊でも積読本を積読本を減らすぞ!ということ。

こちらは早くも無理、不可能という気がするわι(´Д`υ)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

2016年1月 1日 (金)

NO.1192 本年もブログ「新ねこバス新聞 社説」をご贔屓に!

みんな同じようなブログを書くんだろうなと思いつつ、やはり新年の挨拶は大事だろうと。

寒中お見舞い申し上げます。

本年もよろしくお願いいたします。

私は身内に不幸はないですけど、読者さん個々のことは分かりませんので、新年のおめでとうございますは、控えますね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

最近は、初詣は神宮と決めているけど、元旦からしばらくは混雑するため、シーズンが過ぎてから神宮へ参拝します。

神宮とは、伊勢神宮の正式名称です。

2014123011

神宮へお参りしたら、帰りにここで食事したいな!

伊勢市内、神宮界隈の食事処もその多くは観光地価格、高くてマズイ。

そんなところには、私は行かない。

仕事場の人に教えてもらった、穴場スポット?で食事する。

写真の「宇治山田駅ショッピングセンター」には、地元民たちに愛される有名店があるから、参考までに紹介します。

以下のリンクをご覧ください。一昨年の大晦日にアップした記事です。

■NO.958 お礼参り&本年もお世話になりましたm(__)m
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2014/12/post-6089.html
 ↑「まんぷく食堂」食べログやぐるなびはじめ、各グルメサイトにも紹介されているかもしれません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon