新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1134 超簡単!国勢調査インターネット回答終了です('◇')ゞ | トップページ | NO.1136 意見交換会を開きました »

2015年9月15日 (火)

NO.1135 民意を100%汲める選挙制度は皆無である

2015081601

日本では、時に大きく、しばしば小さく、その選挙制度が変わる。

現在は、参議院議員選挙区の、複数県にまたがる「合区」なんてものが検討されている。

地域の声を代弁する議員を選ぶのに、他県に拠点を置く候補者に投票することがあり得る、これには強い違和感を覚える。

そんなことを考えながら、友人から借りた写真の本を読み、先日読了した。

いかなる選挙制度においても「多数決」で議員は選ばれるのだけれども、少なくとも、他の候補者に投票した有権者の民意は反映されない。

それから「当選した候補者」に投票した有権者の民意が、反映されているのかどうかも疑わしい。

つまり、多数決で選ばれた議員が、本当に「多数有権者の民意に応えて」選ばれたのかも怪しいということ。

選挙制度は、どのような制度にしても長所、短所があり、そして有権者の総意を反映させることは、当然ながら不可能だ。

難しいね、選挙制度を改めるのって・・・

これ以上は、ネタバレになるので書かない。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ところで、この本は既述のとおり、友人から借りた本なので、読了しても積読本(未読本)は減りません。

最近、また未読本の「鉱脈」が見つかったので、その冊数は500を超えることが分かった。

そして、蔵書は増える一方だ。

余命は、あと30年あるかどうか。。。

それまでに、積読本を読み切ることができるのかな(^-^;

※誤解のないよう申すが、私は友人知人からの「借り本」は大歓迎だ。自分で選んだ本ばかりだと、気づかぬうちに本の選択が思想的に偏る危険があって、それを矯正する効果があるからね。それに借り本は、いずれ返すわけだから場所を取らないし。

●多数決を疑う(酒井 豊貴 著:岩波新書) 720円+税

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1134 超簡単!国勢調査インターネット回答終了です('◇')ゞ | トップページ | NO.1136 意見交換会を開きました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/62110040

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1135 民意を100%汲める選挙制度は皆無である:

« NO.1134 超簡単!国勢調査インターネット回答終了です('◇')ゞ | トップページ | NO.1136 意見交換会を開きました »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon