新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1136 意見交換会を開きました | トップページ | NO.1138 フライトマップ ~こればかりじゃモッタイない? »

2015年9月19日 (土)

NO.1137 高みの見物 ~弱者の気持ちは弱者にしかわからない

私は高校生時代に(半分は自業自得、残り半分は進路指導を担当した中学高校の担任を呪いたい)挫折を味わったものの、世間的には恵まれている方だろう。

こういう人間では、社会で苦しみながら生きる人たちの心には寄り添えないと思う。

社会人になり、結婚を機に転職し現職に就いた。

ここまでです。私が「勝ち組」だったのは。

その後、15年ほど前に躁うつ病を発病した。

3年前には離婚した。

自ら持つ誇りと、現実のギャップは開く一方だ。

※自分自身に誇りを持ち続けることは、悪いことではないだろう?

ところが、自分が「負け組」になり、「障がい者」になると、不思議なことに同じような立場にある人たち、つまり「社会的弱者」らが心を開いてくれるようになった。

私は、いろいろな障がい者、その他弱い立場に置かれている人たちの悩み事を聴くことがある。

その際に気をつけることが、いくつかある。

・最初に、話を他言しない、つまり内緒にすることを約束する。

・聴くことに集中する。こちらから話すのはそのあとで。

・相手に余計な世話をやかない。

これらは、勝ち組の人たちにも実行してみたらと勧めたいが、私のように勝ち組から負け組に転落したような人間でも困難だ。

それに「上の世界」しか知らない人たちに対して、そもそも弱者たちは、自身の本音を明かさないのではないか?

勝ち組の人たちも、人生行路において何かしら壁にあたることがあるだろう。

その時に「弱者の気持ち」を思いやれることができれば、壁を乗り越えることができるかもしれない。

けれども壁にぶち当たった勝ち組、強者の行動を見ていると、壁を乗り越えるのではなく、壁を「ぶち壊して突破」しようとしていることが多い。

これでは弱者は、ただでさえ脆い(もろい)心を、強者により破壊されてしまう。。。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

人をバカにしてはいけないと、私は挫折して思い知らされた。

誰にだって、その人なりの楽しみ方やルールがある。

自戒も込めて申す。

強い者が、自らの言動が全て正しいという思い上がりを捨て去り、謙虚になることが、強者が弱者と、勝ち組が負け組と打ち解ける上で大事だと思う。

どうも、上手に皆さんへ伝えられない。

負け組の私は、辛いな。。。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1136 意見交換会を開きました | トップページ | NO.1138 フライトマップ ~こればかりじゃモッタイない? »

人権(いじめ・虐待・ハラスメント他)」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/62191387

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1137 高みの見物 ~弱者の気持ちは弱者にしかわからない:

« NO.1136 意見交換会を開きました | トップページ | NO.1138 フライトマップ ~こればかりじゃモッタイない? »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon