新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1092 またまた作って食べました | トップページ | NO.1094 ある日の夕食のメニュー »

2015年6月25日 (木)

NO.1093 居酒屋で本音がポロリ(。・w・。 )

Dsc_1279

最近、軽い本しか読む気がしないなぁ(;ω;)

それはさておき、表紙写真の、このお方は?

ご存じ、安倍晋三首相ですね。

ひと昔前は高級料亭を主戦場としていた政治家たち。

今どきの政治家は、専ら手軽な居酒屋を利用するそうな。

そのほうが気楽に話ができるためか、あるいは、現代の政治家は懐事情が厳しいのか。

この本は、産経新聞の記者が、与野党の政治家に、個々が贔屓(ひいき)にする「居酒屋」でインタビューするというものです。

※住所や地図、電話番号、営業時間などの店舗情報つき(一部除く)なので、東京都心のグルメ本としても使えるかも。

与野党の大物、若手、現役閣僚、引退議員、それから女性議員、もちろん安倍首相も登場するこの本。

新聞記事や国会中継、討論番組などでは知ることができないセンセイ方の「素顔」が見られますよ。

手軽に読める、おススメの政治本です。

ところで、本のタイトル「居酒屋コンフィデンシャル」の「コンフィデンシャル」の意味は?

 

confidential:公開しないこと 内密であること 非公開 内密

 

料亭のガードは固いけど、居酒屋は他人と空間を一にする、基本オープンな空間です。

つい本音をポロリ、には皆さん気をつけているのでしょう。

この本には酒豪も数名登場するんですけどねぇ(*^m^)

 

●居酒屋コンフィデンシャル(水内茂幸 著:新潮文庫) 550円+税

※ごく一部、居酒屋とは区分し難い高級中華料理店なども登場します。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1092 またまた作って食べました | トップページ | NO.1094 ある日の夕食のメニュー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/61779618

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1093 居酒屋で本音がポロリ(。・w・。 ):

« NO.1092 またまた作って食べました | トップページ | NO.1094 ある日の夕食のメニュー »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon