新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1050 お手軽スパゲッティ | トップページ | NO.1052 ボンゴレ・ビアンコ、と赤ワイン »

2015年5月 4日 (月)

NO.1051 国際公務員になるために

Dsc_1138_2

国を飛び出して活躍するには、外交官になったり、外国企業に勤めたりと、いろいろ選択肢があると思うけど、「国際公務員」とは耳慣れない言葉ではなかろうか。

著者は、外務省へ入省し外交官になった後に「国際連合」や「OECD」、「WHO」などの国際機関に奉職した、元国際公務員である。

外交官のように華やかな仕事ではないが、世界の人々の幸せのために働きたいという大きな夢を持つ人には、国際公務員になるという選択肢もある。

詳細は、ネタバレになるので割愛する。

ちなみに、この本には国際公務員になる、いくつかの方法が書かれている。

世界のエリート達と、グローバルな仕事をしたいという高い志を持った人たちや、その親御さんにぜひとも薦めたい一冊である。

 

●国際機関で見た「世界のエリート」の正体(赤阪 清隆 著:中公新書ラクレ) 780円+税

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1050 お手軽スパゲッティ | トップページ | NO.1052 ボンゴレ・ビアンコ、と赤ワイン »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私の娘、在籍する大学はローカルですが、将来はグローバルに活躍したいらしいので、読んでみようかな♪

まり☆さん、コメントありがとうございます。

国際機関への就職方法、恥ずかしながらこの本を読んで初めて知りました。
お子さんはグローバルにご活躍されたいとのこと、ぜひともお奨めの一冊です!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/61477901

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1051 国際公務員になるために:

« NO.1050 お手軽スパゲッティ | トップページ | NO.1052 ボンゴレ・ビアンコ、と赤ワイン »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon