新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1065 ひとり親家庭 | トップページ | NO.1067 ランチ難民 »

2015年5月19日 (火)

NO.1066 丸善名古屋本店オープン

先月、名古屋の栄に「MARUZEN 名古屋本店」がオープンした。

待望の、丸善の大型店舗である。

とはいえ実は3年前まで、丸善の大型店舗が付近にあった。

けれどもこの店舗は、建物の老朽化で近所の百貨店に引っ越して閉店した。

この度、グランドオープンしたことで、百貨店の店舗は閉めるのかと思っていたけど、どうやら存続しているようである。

東京に本店がある丸善・・・今では神戸のジュンク堂と一緒になり社名を丸善ジュンク堂書店に改めたけど、各地の本屋の名前はバラバラである(後記のリンク参照)。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

東京での大学時代は神田神保町へ足繁く(あししげく)通った。

神保町とその周辺は全国屈指の古本屋街であるだけでなく、新刊を売る大型書店や専門書が充実した書店、それから「岩波ブックセンター」がある。

神田の大型書店といえば「三省堂」。

でも私は、新刊は水道橋の「旭屋書店」(現在は閉店)、それから主に各種趣味関係の専門書が揃った神保町の「書泉グランデ」で本を調達することが多かった。

それから「岩波ブックセンター」。

本好きの私にとっては、神保町は「図書の聖地」だった。

あとは、八重洲口の「八重洲ブックセンター」でもよく本を買った。

学生時代、新幹線通学していたので、大学からの帰りに八重洲ブックセンターへ寄ることが多かったな。

社会人になって以降も、つい最近までクルマで東京へ出掛けた際には神保町で本を「爆買い」していた。

今は、専らネット書店で本を購入している。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さて、名古屋は大型書店が少ない。

けれども私は、本屋の数が少なくても良書がたくさん揃った大型書店が1軒あれば、それで満足である。

そこで不足があればネット書店で買えばいい。

あるいは、本を買い出しに東京へ。

最近、栄に行くことは殆どなくなってしまったけど、機会があれば丸善の新店舗に行ってみようかな♪

ところで、現在名古屋市内には紀伊國屋書店がないのを知っていますか?

小牧に移ってしまった(;ω;)

■丸善&ジュンク堂ネットストア(店舗情報あり)
 http://www.junkudo.co.jp/

■三省堂書店
 http://www.books-sanseido.co.jp/

■書泉グランデ(鉄道マニアの聖地のひとつ)
 https://www.shosen.co.jp/grande/

■岩波ブックセンター
 http://www.i-bookcenter.com/

■八重洲ブックセンター
 http://www.yaesu-book.co.jp/

■紀伊國屋書店
 https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1065 ひとり親家庭 | トップページ | NO.1067 ランチ難民 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

名古屋、大型書店が少ないですよね(´・ω・`)

私の場合、一般的な本は名駅の三省堂、専門的な本は同じく名駅のジュンク堂へ探しに行っています。

八重洲ブックセンター、東京駅で時間ある時に覗いています。書泉グランデは、昔、タレントの握手会で行きました(^^;

まり☆さん、コメントありがとうございます。

私は、リアル書店なら名駅の三省堂の利用が多いとはいえ、そこで本を買うのは年に1度ほど。
それに比べて「楽天ブックス」「紀伊国屋ウェブストア」はじめネット書店は月に何度も利用し、本をまとめ買いしていますよ。
まとめ買いしても、リアル書店と異なり重たい思いをして持ち帰らずに済みますし。

リアル書店で下見して、ネット書店へ発注することもしばしばですよ(^^♪
購入金額に応じてポイントが発行されるため、送料無料と相まって実質「値引き」です。

東京では、靖国神社へ参拝した帰りに神保町まで歩き、書泉グランデへ入ることが多いですね。
もちろん鉄道書関係をチェックするわけですけど(笑)
書泉グランデは、タレントの握手会など各種イベントをよく実施していますよね。
いろんな世界のマニアを大事にする書店グランデ、私は昔から大好きですよ♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/61523945

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1066 丸善名古屋本店オープン:

« NO.1065 ひとり親家庭 | トップページ | NO.1067 ランチ難民 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon