新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1044 施設介護の実態を知るためのおススメ本 | トップページ | NO.1046 読書三昧のゴールデンウィーク »

2015年4月28日 (火)

NO.1045 カレーを食べて、ネパールを助けよう

今月25日にネパールで発生した地震での死者は、2500人とも3000人超とも言われている。

地震に伴い、ヒマラヤでは雪崩が発生して死者が出た。

また、隣国インドや中国でもこの地震による死者が出た。

ネパールの首都カトマンズを中心に、仏教やヒンズー教の寺院、遺跡が甚大な被害を受けた。

ネパールは、ヒマラヤ登山に関心がある人、あるいは宗教や寺院に関心を持つ人くらいにしか「知られていない」のではないか。

一方、ネパール人の多くが日本へやってきて「インド料理店」を経営し、またそこでネパール人を雇っている。

そして彼らは稼いだお金を母国ネパールに送金している。

ネパールは、観光業を中心とするアジアの最貧国のひとつである。

先日、このブログでネパール料理店を紹介した。ネパール地震が発生する前の話。

■NO.1039 ネパール料理店AMAでランチしてきました。
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2015/04/post-c59d.html

よほどのグルメ通でない限り、カレー好きの日本人でもネパールカレーとインドカレーの違いは分からないだろう。

(実際はカレーでも北インド、南インド、その他インド内各地域、インド周辺国で異なる)

 

いまネパール地震の被災者に対して、日本人が個人レベルで簡単にできる支援活動は?

特にカレー好きなら、ネパール人が経営する料理店で食事することかな。

利益の多くは、ネパールで暮らし、この度被災した家族の元に届くだろう。

どんどんネパールカレーを食べて、ネパールを助けよう!

 

●ネパール連邦民主共和国:ウィキペディアより
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

マクロミルへ登録

« NO.1044 施設介護の実態を知るためのおススメ本 | トップページ | NO.1046 読書三昧のゴールデンウィーク »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/61504425

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1045 カレーを食べて、ネパールを助けよう:

« NO.1044 施設介護の実態を知るためのおススメ本 | トップページ | NO.1046 読書三昧のゴールデンウィーク »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon