新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.1025 警察24時よりも・・・ | トップページ | NO.1027 不明朗な「朝刊のみ」月極購読の新聞代 »

2015年3月25日 (水)

NO.1026 アテにならない「視聴率」

ブログ「新ねこバス新聞 社説」読者さんからのリクエストに応えて、3年前にブログで視聴率について取り上げた。

以下、当該記事へのリンクアドレス。

■NO.160 視聴率
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2012/03/post-dadf.html

その後、再び視聴率に関する本を見つけたので購入し、先日読んでみた。

Dsc_1071

「視聴率の正しい使い方」(藤原芳紀 著:朝日新書)720円+税

視聴率という、マスコミに関するネタを「朝日新聞社」が本にしたためているのが面白い。

読後感。

視聴率というのは、高校の数学でいうところの「確率・統計」に分類されるのであるけど、まあ目安にはなるけど「アテにならない数字」だなと思った。

しかも「アテにならない数字」にテレビ局、広告代理店、スポンサーが縛られている。

ネタバレになるのでこれ以上は書けないんだけど、ひと言だけ。

視聴率が勘違いされているのは・・・

野球に例えるなら打率首位の打者が満塁の場面でバッターボックスに立った時、彼が「必ずヒットを打つことを」、ファンもチームメイトも監督もコーチも「当たり前に思う」、といったところか。

アテにならない数字が、ひとり歩きしているのって、なんだか怖い。

※視聴率を測定しているのは、現在は某広告代理店系の会社1社のみ。では複数体制にすればいいのかといえば今度は「同じ番組でも視聴率測定会社により数値が異なる」という問題が発生する。実は、非常に難しい問題なのだ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.1025 警察24時よりも・・・ | トップページ | NO.1027 不明朗な「朝刊のみ」月極購読の新聞代 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/61311498

この記事へのトラックバック一覧です: NO.1026 アテにならない「視聴率」:

« NO.1025 警察24時よりも・・・ | トップページ | NO.1027 不明朗な「朝刊のみ」月極購読の新聞代 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon