新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.989 友人から借りて読んだ本 | トップページ | NO.991 「違和感を感じる」という表現に違和感を覚える私 »

2015年2月 1日 (日)

NO.990 イスラム国による人質事件についての私感

イスラム国なるテロ集団の存在、そして奴らの蛮行を私は断じて赦さない。

その一方で、日本人が2人、「危険地帯で」連中に拘束され、うち1人が殺害された事件について、「ブログやフェイスブックの炎上」を恐れつつも、敢えて私の考えを述べたい。

少数意見かもしれないけど、日本国民には「言論の自由」が憲法で保障されているのでね。

結論から申すと、私は、拘束された日本人については「自業自得」、どうなろうと「自己責任」だと考えている。

なぜ、彼らの動向なり安否が、連日テレビニュースのトップで放送されるのか?

果たして人質事件は、テレビニュースという「公器」を使い、しかもトップで報道する性質の事件なのか?

この2人の日本人は、「安全地帯」で拉致されたのではない。

日本国内で発生した、日本人の北朝鮮による拉致問題とは、性質を異にすることを念頭に置いてほしい。

彼らは、危険を承知のうえで「危険地帯」に「自らの意思で」踏み込み、案の定テロ集団に拘束されたわけ。

■外務省 海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

外務省も、当然ながら当該地域が「危険地帯」だとして警告していたのだ。

それを無視して危険地帯に侵入し、拘束された人間を、国を挙げて、つまりは国民の税金を使ってどうのこうのすることは、おかしいのではないか?

これこそまさに、税金の無駄遣いだと思う。

外国のジャーナリストなんかでも、イスラム国なるテロ集団に殺害された者は多数いる。

彼の国でも、日本のニュースと同じく、連日多くの時間を割いてイスラム国事件を報道しているのだろうか?

1年前にスカパーを解約したおかげで、イギリスのBBCやアメリカのCNNを視聴できなくなってしまったので確かめようがないけど、日本ほど過剰に報道することはないのでは?

私の考えがキチガイじみていると思う向きもあろう。

では、ちょっと角度を変えてみようか。

仮に「危険地帯」に侵入しても日本国政府が身の安全を保障してくれるのなら、どうだろう。

ジャーナリストらは皆こぞって中東へ行き、イスラム国なる馬鹿どもの取材をするのではないか。

だって、国が命を守ってくれるんだからさ。

でも、そんなこと、不可能だよね。

やっぱり多くの日本人は、平和ボケしてるんだと思う。

読者の皆さんにおかれては、いかに治安が良い国に出かけてもそこが外国だということを忘れないでほしい。

そして自分の身は、自分で守ること。

現地の安全情報については、すでに紹介したけどもう一度リンクを貼りつける。

外務省のサイトを必ずチェックしてほしい。

■外務省 海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/index.html

 

 

誤解しないように。

私はテロ行為を容認するとは一言も申していない。

繰り返す。

私はイスラム国なるテロ集団の存在、そして奴らの数多の蛮行を断じて赦さない。

しかしながら、身の安全を顧みず、自らの意思で危険地帯に侵入し、少なくとも1人は最悪の結末を迎えた、これは自業自得だと思うと申しているのだ。

小学校高学年の学級会なんかで、討論する材料になるかもしれない。

会社勤めの人間の「ディベート研修」でも使えそうだな。

「日本政府の対応を支持する派」と、「拘束されたのは自業自得派」とに分けて討論させるのである。。。

もちろん、残る一人の日本人が無事解放されることを願っていることは「人間として」言うまでもない。

 

※今回の記事によりブログが燃え上がるのを防ぐため、頂いたコメントを掲載することが適当でないと私が判断した場合は、申し訳ないけどコメントをアップしません。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.989 友人から借りて読んだ本 | トップページ | NO.991 「違和感を感じる」という表現に違和感を覚える私 »

人権(いじめ・虐待・ハラスメント他)」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

災害とテロでは、状況は異なりますが・・。
https://www.youtube.com/watch?v=t2EJnHHE4xc

yoさん、コメントありがとうございます。

お知らせくださったユーチューブの映像、確認させていただきました。
まさに、このユーチューブの事故と一緒ですよ!
注意勧告を無視しての結果・・・

外務省、つまり国が「警告」を発していたのにそれを無視して、彼らは危険地域へ侵入しました。
それなのに、Facebookでは一部の人たちが何故か「政府(国)が悪い」と言っている・・・
イスラム国なるテロ組織の卑劣な行為は断じて容認できませんが、外務省の警告を無視した挙句の結果を、なぜ国が負わねばならないのか、理解できません。

もちろん、このたびのテロリストによる野蛮な行為は断じて赦せませんよ。
けれども、いつでも誰かが守ってくれるなんて思っている人たちがいるのなら、その人たちは「平和ボケ」しているとしか言えませんね・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/61064651

この記事へのトラックバック一覧です: NO.990 イスラム国による人質事件についての私感:

« NO.989 友人から借りて読んだ本 | トップページ | NO.991 「違和感を感じる」という表現に違和感を覚える私 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon