新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月28日 (木)

NO.863 疲れた。。。

最近、ブログを書くのが面白くなくなってきた。

つまりは、書くネタが無くなってきたので、記事の内容を考えるのが苦痛になってきたわけである。

しばらく放置して、とりあえず「不定期更新」に切り替えよう。

ちょっと疲れた(^-^;

たまに気が向いたら、更新しようっと。

その後のことは、その後に考えます(笑)

 

※以下のブログでも、たまに記事をアップしようと思います。

 http://ameblo.jp/haku-583/

 http://nekobusnews2.seesaa.net/?1360414934

※皆さんのブログは、余裕があるときに読ませていただきます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

NO.862 今年の夏は、梅雨の延長みたいな変な天気だった

それにしても、連日の曇り空に、小雨や急なゲリラ豪雨が続いた今年の夏。

台風も、日本本土を直撃したし。

おかげで水不足の心配はなかったけど、台風や集中豪雨は各地に土砂崩れなどの被害をもたらした。

それから曇天続きのせいで、稲の生育状況が気になるところである。

日照不足になると、「いもち病」などによる稲作の被害が心配される。

梅雨が終わっても、夏らしい日差しが強い日は少なく、そして今は秋雨のような雨が続いている。

このまま、夏は終わってしまいそうだ。

何とも、寂しい夏だったな(u_u。)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

NO.861 もう次期Windowsが発売されるのか!?

新聞か雑誌か何かで読んだ話。

米マイクロソフトが、来年にも次期Windowsを発売するとか書いてあった。

これが事実なら、悪評高い現在のWindows8が発売されてわずか3年で、新しいWindowsが登場するということになる。

短いようだけど、3年サイクルというのは、現行のWindows8が登場した時と一緒なので、驚くことはないんだけど、ようやく「こなれてきた」OSに慣れてきたと思ったら、もう次のOSが、1年後には登場とは早すぎると思うのは私だけだろうか???

だって、私は数か月前にようやくWindows8搭載パソコンを買ったんだ。

その前は、Windows7を使っていたけど、何の不自由もなかったものの最新のOSを使えないと、時代に取り残されるような気がして。。。

それが、サイクルどおりとはいえ早くも来年からはWindows8→Windows9(仮称)だって?

確かに、マイクロソフトは企業として、絶えずOSやオフィスソフトなど新製品を販売し続けなければ、その存亡にかかわるというのは分かる。

だったら、次期OSは、Windows8のような、使い勝手の悪いOSでなく「ユーザー目線に立った」製品に仕上げてほしい。

1年くらい発売が遅れてもいいから、先行リリースするであろうβ版でお客さんの声を吸い上げ、改良を重ねた完璧な「商品」を売り出してほしい。

ライバルのアップル社「Mac」があるとはいえ、事実上の「独占状態」にあるのだから、適当に作っても売れればいいや、なんて誤解されるような態度を取ったりなんかしたら、私はMacに乗り換える(かもしれない)。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月27日 (水)

NO.860 うなぎを食べたい

考えてみれば、3年前に職場の親睦会(ディナーミーティング:前回NO.850の記事参照)でうなぎを食べに行って以来、外食でうなぎを食べていない。

自宅でも、去年の記憶は曖昧、今年は一切うなぎを口にしていない。

無論、お値段が高すぎるからである。

国産にこだわるとか、贅沢も言えなくなってしまった。

そもそものうなぎ自体が減ってしまい、それに反比例してお値段が高くなってしまったんだから。

うなぎの卵のふ化からの養殖技術が、一刻も早く確立することを望んでいる。

余談だが、私はうな丼よりも、ごはんとうなぎが別々の蒲焼のほうが好きだな。

このほうが、食事をするのにアルコールと組み合わせやすい。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月26日 (火)

NO.859 名古屋の地下街

最近、記事のクオリティーが落ちてきたな(苦笑)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ウィキペディアより:

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E9%A7%85%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E8%A1%97%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89

日本最古の大型地下街は、1957年(昭和32年)名古屋駅地下に誕生した。

そう、東京の地下街よりも、大阪の地下街よりも古い。

その後、名古屋の都心「栄」にも大規模な地下街が生まれた。

それにしても、名古屋の地下街で飲食したことはあるけど「買い物」したことないな~。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月25日 (月)

NO.858 メンタル疾患の伝道師

私は人生の3分の1近く、メンタル疾患と「お友達」の生活をしている。

メンタル疾患といっても、パニック障害、うつ病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症(分裂病)、強迫性障害、等々ある。

「身体の病気」が多様であるのと同じく、「精神の病気」もまた然りなのである。

病により、退職を余儀なくされた仲間は数多い。

また、身の回りの4人に1人は、何らかの精神疾患を抱えているというのが私の感触である。

何としてでも、私は彼らの声に耳を傾けたいし、皆さんも傾けてほしい。

そう、ただ「耳を傾ける」「耳をすます」だけでいいのである。

余計な口出しは無用だし、時に彼ら、彼女らを追い詰めかねない。

志半ばにしてやむなく去った彼ら、彼女らの分まで私は働き続け、「メンタル疾患の伝道師」として、私の後半生を生き抜こうと思っている。

~~~あなたの心の悩み、伺います~~~

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月24日 (日)

NO.857 自転車に乗れるようになったのは、何歳からですか~

小学4年生の2学期、現在親の家がある静岡の住所に引っ越し転校した。

それまでも、自転車に乗る「特訓」を父から受け続けたけど、何の効果もなかった。

ところが、転校先は学区が広い、つまり友達の家に徒歩で遊びに行くには時間がかかりすぎた。

そこで、近所の幼稚園児(笑)の、補助輪なしの、両足がべったり地面につく小さな自転車を借りて、自分ひとりで何度も練習した。

何度も同じことを繰り返しているうちに、なんだか乗れるような気がしてきた。

頭で「乗れる」とイメージしながら、思い切ってペダルをこいでみた。

乗れたヽ(´▽`)/

簡単にこげたのである。

そうなったら、これが面白くて仕方ない。

園児の自転車に乗って、近所を、何時間もこいで乗った。

そして、親が「ママチャリ」を買ってくれた。

中学生になってからは、誕生祝に、当時流行ったスポーツタイプの12段変速だか24段変速だかの自転車を買ってくれた。

部活仲間と卓球の自主練習をするのに市民体育館へ行くにも、電車でなく自転車を使ったし、御殿場や修善寺といった、山道、傾斜道もあるところへ友達と「遠征」したこともあった。

修善寺の、サイクルスポーツセンターにも行った(今でもあるのかな?)。

でも、高校生になってからは自転車に乗る機会が無くなった。

私は、電車通学より時間がかからないので自転車通学したがったが「車が危ない」という理由だけで、両親に却下された。

というわけで、もう30年近く、ほとんど自転車に乗っていない。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

閑話休題

http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2014/08/post-cc08.html

傷は癒えないけど、私は他人の悪口をネタにするなどという姑息なことをしないで、たとえアクセス数が少なくても自分が書きたい記事を書いていきます。

他人の悪口、そして下ネタなどは、単に人に受けたい「寂しがり屋さん」が書くものだろう。

私は、一人ぼっちでないと分かっているから、悪口や下ネタなどという、単に人を引き付けるだけでしかない、くだらないブログは決して書かない。

ただ、人の行動を「非難する」ことと「悪口を書く」こと、それから「恋愛について語る」のと「イヤらしいと思われることを書く」のとでは、境界線が曖昧なのは事実。

境界線ギリギリに近づいても、それを「越えない」ようにせねばならないと思っています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月23日 (土)

NO.856 夏も終わりが近づいてきた

6月下旬の夏至から日の出は遅くなり、日の入りは早くなっている。

特に日の入りが、お盆を過ぎてから日に日に早くなっている感じがする。

これから、12月の冬至までが私にとっていちばん嫌いな時季である。

夏休みの中にあっても、夕暮れが早くなっていることを感じている子供たちも多いのでは。

北日本を中心に、そろそろ新学期が始まるところが多いでしょう。

それ以外の地域に住む子供たちも、宿題は終わった?

なるべく、親の助けを借りないで自分で宿題をやってください。

親が手伝った自由研究や作文なんて、先生にはバレバレだし「減点材料」になるだけなので。

それにしても今年の夏は、台風が来たり、猛暑が襲ったり、曇り空が続いたりと、目まぐるしく変わる天気に翻弄されたなぁ。

なーんて、振り返るのは早いよね。8月は、あと10日近く残っているから。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月22日 (金)

NO.855 なぜ愛知県は交通死亡事故ワースト1を更新し続けるのか?

今回は、読者さんからのリクエスト記事です♪

ご存じの方も多いでしょう。

都道府県別で愛知県は、十数年連続交通事故死亡者数ワーストワンです。

ワースト2以下は、千葉や埼玉など、順位が入れ替わるのですけど、愛知県は「不動のワースト1」。

どうして愛知県は、交通死亡事故が全国で最も多いのでしょうね。

毎年連続ワースト1ということは、単なる「偶然」ではないでしょう!?

そこで、ほとんど数字を使わずに、「ワースト1」の理由を考えてみました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

まず愛知県は、自動車(トラック、バス等含む)保有台数が東京や大阪、神奈川をしのぎ、日本一です(人口は全国第4位)。

ということは、車を運転する人が日本一多いから、死亡事故も一番多い。

こう考えれば、とりあえず納得がいくでしょう。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

次は、愛知県の立地条件。

東名高速、名神高速、新東名高速、中央道、名阪など、東京と大阪とを結ぶ高速道路の結節点になっているのが愛知県。

愛知県は、通過車両が多いうえに、愛知県発着の車も多いとなれば、それは事故も増えますよね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

それから、名古屋の都市高速について。

首都高速や阪神高速に比べて整備事業開始が遅れた名古屋高速(名高速)は、それゆえに用地買収費用はじめ建設費に余分にコストがかかっています。

このため、通行料金が全国一高い都市高速道路になっています。

そんな名高速、誰が使うか!ということで、名古屋高速を走る車は少ない。

がら空きの高速道路を走る車は、飛ばす飛ばす(+_+)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

多くの車は、都市高速に並行して「立派に整備された」下道を走ります。

愛知県は、長らく東京と同じく「地方交付税」という国からのお金をもらわない、不交付団体でした。

(市町村レベルでは、愛知県内に豊田市や飛島村など、不交付団体はいくつかあります)

このため、豊かな財政力を背景に、大阪とは違って道路整備にお金をかけてきました。

名古屋市街の碁盤の目に整備された地域だけでなく、郊外の田園地帯にも立派な高規格道路が整備されています。

郊外では、走行する車の台数が少ないのに道路は立派。

そこを、多くの車が制限速度を大幅に超過して走ります。

市街地では、俗に「名古屋走り」と言われるマナーの悪い運転。。。

これでは、死亡事故が増えて当たり前。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

大阪も、運転マナーは悪い。

でも、大阪の場合は一般道路の整備状況が貧弱なため、マナーの悪い運転をする人は多くても、スピードを上げようにも上げられない。

そして阪神高速は、常に込み合っていて、「割り込みもお互いさま」という運転マナーが定着しているせいか、事故が少ない。

一方東京は、運転マナーがいいし、大阪以上に道路事情が悪いため、事故が起きても死亡事故には至らないのでは。

首都高速の、渋滞中の追突事故といっても、元々の走行速度が低いので死亡事故にはならないわけ。

実は、愛知県はなぜ交通事故ワーストワンなのかという理由については、諸説あるらしい。

でも、運転マナーが悪い、それから「マナーよい運転を他車がさせてくれない」のは事実。

死亡事故の被害者になったら「あの世行き」だし、加害者になったら一生を棒に振るわけです。

愛知県の皆さんに限らず、安全運転を励行しましょう(* ̄0 ̄)ノ

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月21日 (木)

NO.854 常連さん

私のブログを定期的に読んでくださる方は、少ない。

それでも、コメントをくださる方はいる。

読んでくださる方、コメントをくださる方、皆さん、私にとって大切な「固定客」「常連客」です。

最近ネタ切れ状態で、おまけに鮮度も悪いとなると、特に「常連さん」の方々に失礼ですよね。

しぶとく頑張って、書いていきますよ。

何だかんだ言って、文章を書くの大好きだし♪

 

2012050302

↑今は無き、ポケモンジャンボ(全日空 B747-400D)の絵はがき

 

できれば皆さん。ブログで取り上げてほしい話題を教えてください。

コメントでも、メールでも、リアル(=口頭)でも構いませんよ(o^-^o)

 

※ブログ管理人の知識や能力によりご要望やご期待に添えない場合がありますこと、予めご了承ください。

※今後は随時、過去記事を再掲という形で紹介します。人気記事を中心に・・・

※たとえ固定客相手でも、「媚びる」ことはしません。また先日のトラブルのように、固定客が書いているブログが炎上しても、私に責任はありません。ブログの責任者は、ブログを運営する管理人です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月18日 (月)

NO.853 ヤフー知恵袋について

こんなくだらないQ&Aコーナーはないわ。

全くもって玉石混交のQ&Aで、役立つ情報もあれば、一部のくだらない質問者や回答者のおかげで、何の役にも立たないQ&Aにもなっている。

例えば、これ。

 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14127916434

偶然見つけたんだけど、私がねこバス新聞にアップした記事が載せられていた(笑)

ここで取り上げられている私の記事は、この記事。

 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2013/05/post-147e.html

確かに私は、大阪と比較して名古屋びいきの記事を書いた。

名古屋を贔屓すると記事の冒頭であらかじめ予告しておいたのに、こんな冗談すら分からない日本人は、少なからずいると思う。

そして、大阪が名古屋に勝るものを挙げよって言ったら、こういう馬鹿な質問?をする奴に限って、存外何も答えられないんだよ。

どうせ大阪のことも、名古屋のことも何も知らないんでしょう。

リアルに公開討論でもしようか?

 

以下、私のブログ記事からの引用と、それへの意見。

>私は東海地方出身の人間、そして名古屋のそばで暮らしているので、
>名古屋を自慢する記事になるのは当たり前。

>東京は当然ながら、大阪にも昔から何度も出かけているけど、そりゃあ
>やっぱり名古屋贔屓になるわ(笑)

私が、面白おかしく冗談で書いていることも分からないのか?

それから、察するにこの「質問者」は、名古屋市内居住者でも大阪市内居住者でもない、単なる「部外者」だろう。

相手にするほどのものではないが、一応警告メッセージをヤフージャパンに入れておいた。

だって、上に挙げたリンクサイトを読んでもらえば、これが「質問」になっていないことは明白だからね。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

最近、私のブログが誹謗中傷される頻度が増したということは、それだけ「ねこバス新聞」の購読者が増えているという証拠だ。

先日は、某在京テレビ局からの取材依頼もあったし(丁重にお断りしました)。

とにかく、ブログはじめネット上で、他人を非難したり、中傷したりするのはよくないね。

マナーを守ってもらいたい。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月17日 (日)

NO.852 ブログに悪口は書きたくない

小説の世界では「エロで読者を引き付ける小説家は、三文作家」と言われる。

ブログも一緒なのではないか。

ワイセツなだけのブログや、人の悪口ばかり書かれているブログを読んでいると、うんざりしてくる。

じゃあ、読まなきゃいいではないか?と言われそうだが、、、

「これまでは、日常茶飯の話題を取り上げていたブログが、いつの間にか人の悪口を書くブログになっていた・・・」

こういう場合は、やはり読み続けてしまうでしょう。

そうして起きた、(相手さんの)ブログ炎上が、先日の事件。

私のコメントは、1件のみ残され、あとは消去されてしまったようだけど、私が消してほしいといったタイミングよりも消去するのが遅かったため、多くの人たちが私とブログ管理人とのやり取りを目にすることになった。

とにかく、人間の本性というのは、こういう有事に現れるものなのではなかろうか。

人の悪口ばかり言っていると、私は自分に返ってくるような気がする。

この管理人だって、悪気があってブログっているんじゃないだろうし、きっと性格のよい方なんだと思う。

だからこそ、人の悪口は言わないでほしいと願っている。

管理人がブログで取り上げている、特定の社員に問題があることは、ブログを読めばわかる。

でも、

「人の振り見て我が振り直せ」

なんだよ。

じゃあ、自分は非の打ち所がない人間なのか?

そんなことは、ないだろう。

だから、あまり人の悪口を言ってはいけないんですよ。

変なのがいると思ったら、自分にも変なところがないかチェックして、それを直していかなきゃいけないと思うよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月14日 (木)

NO.851 ブログ管理人の責任

後半部。内容を更新しました。

先だって、定期的に読み、常にと言っていいほどコメントを入れていた、あるブログでそこの管理人とトラブルになった。

要約すると、私が書いたコメントが、他にコメントした人を中傷する内容であって、管理人曰く「コメンテーター同士がやりあう場ではないからブログに公開しない」、そしてそういうコメントは控えてほしいという内容の回答を管理人の「ブログの場で」もらった。

一見、まっとうな管理人の回答のように聞こえるけど、変じゃないか?

私からのコメントが問題なら、単にコメントを非公開にするだけでいいし、それが、気が引けるならコメントを「編集」すればいい。

ところが、私からのコメントはアップせずに、「アップしない」という事実のみアップするとは、どういうことなのか?

私あて、ブログという公開の場でもらった回答のコメントは、それ自体プライバシーの侵害にもあたるので「『削除』してほしい」と連絡した。

ところが、簡単に言えば「今後の戒めのために、やり取りを『残す』」とのことで、議論は平行線をたどることになった。

情報の発信者がブログの管理人本人であっても、読者などから「削除してほしい」と言われたら、それを削除するのが「常識」ではないのか?

 

「管理人が読んでみて問題と思われる個所は『消去する』」

「読者から消してほしいと指摘された箇所は『消去する』」

「とにかく、トラブルの元となる記事やコメントは『アップしない』」

 

これらは、ネチケットだと思うが、この管理人も、悪気はないのだろう。

その証拠に、部分的には適切な対応を取ってくれた。

ただ、ひと言多いし、問題個所を『残す』など、もっての外である。

私は、この管理人が運営するブログでは当分、コメントしないことにしました。 、さらには「つぶやき」で誹謗中傷しまくっているようなので、名誉棄損で訴えることも考えます。

あるいは、もうブログの読者を止めるかもしれない。二度と読むか!

なぜなら、そこには私からのコメントが晒されていて、読むのも見るのも不愉快だからである。

アバターにも、人権があるということを、もっと考えてほしい。

なお個人的に、この管理人に対して恨みつらみはないので、勘違いしないでほしい。

ここまで誹謗中傷されれば、人間は変わる。

ただし、納得できない対応を取るなら、繰り返すが、名誉棄損等で提訴することも辞さない。

 

http://pia-sing-a-song.cocolog-nifty.com/blog/2014/08/post-fe67.html

 

↑相手のリンク貼っときました。当方とのやり取りは残っていませんけど、悪口言って笑いを取る、「自分の顔を鏡で見たら?」という記事ばかり書く管理人です。まだ残っているか、リンク切れを起こしてるか分からないけど。

 

どちらの言っていることが正しいか、参考にしてください。

当方からの、人権侵害に対しては弁護士と相談して、名誉棄損で訴える、相手がアバターでもそれは可能であることを通告したら、私とのやり取りを「大至急」削除したようです。

今回のトラブルの痕跡は、画面上は消されているけど、ニフティのサーバーのログには残っています。

民事ではなく、刑事告訴した場合は、ニフティも警察にログを開示せねばならないし、相手さんは警察に「逮捕」されるわけです。

罪状?それは伏せますが、親告罪です。

私が、「法律(に関係する)事務所」で働いているとブログで読んでいたはずなのにそこまで分からなかったのでしょうかね。公務員かなんかと、勘違いしてんじゃないの!

私自身が、弁護士だったらどうするんでしょうね。誰にも言わないけど。

他人の悪口ばかり言って笑いを取っている、見苦しいバカは相手にしないでブログってゆこうと考えるけど、中々怒りが収まらないわ(苦笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月13日 (水)

NO.850 飲み会の幹事の心得

新聞に「認められる幹事の心得」なる記事が載っていたので読んでみた。

私は以前、仕事場で幹事をすることが多かったので、興味深く読ませてもらった。

自慢するわけではないけど、偶然なのか「そんなの、当たり前ではないか」ということが多く書かれていた。

けれども、気がつかない人は、やはり気がつかないだろう。

ただ、幹事をしていた時は女性への配慮が少し足りなかったかもしれないとは思う。

女性は、会場が座敷席かテーブル席かによって、服装を変える人が多いから。

それでも、「古典的」な、座敷での会食+飲み放題(ビールはもちろん「瓶ビール」)というのは、なるべく避けて、お店選びは女性に任せるとか、そういう工夫を私はしていた。

テーブル席+ジョッキのビールのほうが、私も好きだ。

多くの女性も、飲む、飲まないはともかく「テーブル席」のほうがいいのではないか。

そういうわけで、私は歓送迎会、忘年会や新年会以外の宴会は「ディナーミーティング」と称していた。

そうすることだけでも、古臭い「飲み会」ではない、これは仕事仲間同士の「ディナー」なんだという演出ができたのではないかと思っている。

ところで、新聞には書かれていなかったけど、すでに「店選びは女性に任せる」とか書いたことも含めて、私なりの幹事の心得を1行で書いてみよう。

 

(日程調整、店の予約、会計、進行役などの)
幹事の仕事を、皆で分担する

 

昔は、幹事特権で幹事だけ会費無料なんてこともあったけど、今はせいぜい会計時に自分のクレジットカードで立替払いしてカードのポイントや航空会社のマイレージを貯めるくらいしかないだろう。

本来の業務とは関係ない幹事の仕事量は、結構あるので幹事に指名された人は、自分ひとりで抱え込まないで皆に手伝ってもらい、一方で他の人たちも手伝いをしたり、上司であれば寸志を包んで渡すなどの配慮が必要だろう。

ところで、今の仕事場では「幹事やる気満々」の後輩がいるので、私が幹事をすることはない。

何のことはない、彼もやはりカード会社のポイントを貯めたいが故の行動なのである(*^-^)

それでも、誰も幹事をやりたがらないところ、積極的に引き受けるその姿勢には頭が下がるm(__)m

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月12日 (火)

NO.849 (再掲)離婚に備え、女性も手に職をつけた方がいい

日本航空123便墜落事故:ウィキペディアより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

日本航空ジャンボ機 御巣鷹山墜落事故から今日で29年 まず黙とうしましょう。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

今回は、2年少し前にアップした以下の記事を再掲します。

アップ当時のアクセス件数が、相当なものだったので、「再版」してみました。

離婚件数は、2年前よりもさらに増え続けており、一方で結婚件数は減り続けています。

 

■NO.211 離婚に備え、女性も手に職をつけた方がいい
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2012/05/post-7ad6.html

 

 

離婚問題は、いつ、どこの家庭を襲うか分かりません。

平和そうな家庭が、夫婦が実は、というのはよくある話で、「家庭内別居」なんていうのもありますよね。

また、夫婦の片方と「死別する」可能性だってあります。

一生離婚しなければ、いつか必ず一方は「死別する」わけだけど。

と偉そうに離婚経験者の私は、語ります(笑)

・夫婦ともに収入を得て、万一の離婚や死別に備える。

・夫婦ともに家事(含む育児、介護等)をこなし、仕事+家事の合計が夫婦で平等になるようにする。

・夫婦お互いに相手を思いやって接する。

いずれも、離婚や離別に備えて、反対に離婚を防ぐために大事なことだと思いますよ。

特にこのご時世、男女ともに一旦正規雇用から外れると、再び正規雇用者として雇ってもらうのは非常に難しい。

だから、夫婦、そして時にはその親の協力を得ながら家庭を支えていかないと危ないよ、ということを私は言いたいのですよ。

今や3組に1組の夫婦が離婚する時代。

離婚は、他人事ではありませんよ。

特に、専業主婦は要注意です。

離婚後、元妻とその子供が養育費だけで食べていくことは不可能だし、養育費は「子供に」支払われるものです。

勘違いしないでくださいね。

既婚者だけでなく離婚者、未婚者にも「離婚問題」を考えてほしい。

コメント、お待ちしております。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月11日 (月)

NO.848 中3の夏休み

私は運動部に所属していたので、夏休みの始まりには、まず中体連(静岡県での呼び方。)に出場した。

弱小部活だったので、予選で敗退した。

その後は、受験勉強をするでもなく、読書感想文の課題図書「以外の本」を読みながら、勉強もせず、のんびりまったり過ごしていた。

読書感想文は、適当に書いて出した。

当時「つくば万博」が開催中だったけど、受験生ゆえ連れて行ってもらえるわけがなかった。

そうだ、自由研究だ。

明日、友達と一緒に自由研究をやろうと電話で約束したその夜、御巣鷹山への日航機墜落事故が起きた。

 

 1985年8月12日 羽田発 伊丹行 日航123便・・・ 

 

明日で、丸29年も経つことになる。

あの惨劇は、一生忘れられない。

数多(あまた)の航空機事故、そして犠牲者の屍(しかばね)の上に、現代の航空機の安全が成り立っていることを、航空会社も、空の安全に携わる仕事をしている人も、そして旅客(りょかく)も忘れてはならない。

※旅客を「りょきゃく」と発音する人がマスコミ含め多いけど、正しくは「りょかく」ですよ。旅客機は「りょかっき」

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月10日 (日)

NO.847 (再掲)Fランク大学 ~定員割れが続き、廃学する大学も・・・

私のブログは、大学受験生にも読まれています。

ブログへのアクセスログの検索キーワードを見れば一目瞭然。

 

「2015年 簡単に入れる大学」

「大学 定員割れ」

「Fランク大学」

 

 

こういうので、ねこバス新聞がヒットするわけだが、検索する人たちは、「大学」という名前が付いている学校ならどこでもいいや、なんて思っていやしないか?

1年以上前に書いたもので、未だにアクセス数が多い以下のタイトルの記事を、今回再掲載します。

 NO.395 Fランク大学 ~定員割れが続き、廃学する大学も・・・
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2013/03/post-6c16.html

Fランク大学なんかに行ってお金を無駄遣いするくらいなら、専門学校に行って実践的なスキルを身に着けたほうがずっと親孝行だし、どうしても大学に行きたければ、昼間は働き夜は夜学に通ったらどうか?と私は今でも思っている。

あとは、通信制大学という手もあるわな。

学生にとってFランク大学とは、私には単に「学士」の称号を授けるところ、つまり履歴書に「大卒」と書くためにあるとしか思えない。

(もちろん、Fランク大学の誘致段階から運営、そして「廃学」まで、あらゆる利権が絡んでいるわけだけど)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 9日 (土)

NO.846 アメブロ版「ねこバス新聞 社説」

昭和20年(1945年)8月9日、アメリカ軍のB29から長崎市へ原子爆弾が投下されました。

当初米軍は、北九州工業地帯の中心都市、小倉市(現:北九州市小倉北区、小倉南区)に原爆を投下する予定だったのが、小倉市上空の曇天による視界不良ため、「第二候補」の長崎市に急きょ投下目標が変更されたという事実を知る人も多いだろう。。。

今日、まだ黙とうしていない人は、黙とう・・・

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さて私は、「ココログ広場」(アメーバピグみたいなもの?)から締め出され、ココログの読者が減ってしまったため、ブログの活動拠点を増やした。

中でも、先月7月中旬から始めた「アメブロ」は、かなり多くの読者を集め、今ではアクセス数で「ココログ」を追い越す日もある。

ということで、アメブロ版「ねこバス新聞 社説」をご覧になっていない方は、リンクを紹介するのでぜひご覧のうえ、ぜひお気に入り登録(ブックマーク)してください。

 http://ameblo.jp/haku-583/

このブログのサイドバー左上にも乗っているけどね。

「←アメブロ」って書いてあるところ。

更新頻度は、平均して週3~4回程度だけど、不定期更新なので毎日見に来てください。

ブログの内容は、ココログとアメブロで、意識して分けてはいない。

けど、本やDVDなんかはアメブロで主に紹介していこうかなって思っているけど、使い分けは適当かも(笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 8日 (金)

NO.845 飲み会予約に限らず応用できるかもしれない「交渉術」

私は、時々職場の仲間や上司、それから友達などと飲み会をする。

当然、自らが「幹事」なり、幹事ほど大げさでなくとも私が飲み屋さんに予約を入れることも多い。

参加人数は、多くても少なくても店の選定&予約は大変である。

特に私は、ワイワイガヤガヤという騒がしい飲み会は好きではないので、多人数の場合は一室を借りきったり、少人数の場合は個室を確保したりと、それなりに腐心する。

ところが、2人きりでの一杯飲みとなると、個室の確保は難しい。

それは、2人でも個室予約可能な店が限られているからである。

毎回同じ店でも、飽きてしまうし。。。

 

そこで私は、4人以上しか個室予約を受け付けない店でも電話で予約を入れる。

もちろん「あいにく当店の個室は4名様以上からとなっております・・・」と断られる。

それでも、あきらめない。

なるべくお店を持ち上げるのである。

「どうしても、ここで食事したかったと上司が言っているのだけど」

「ご馳走をたくさん注文して、2人で4人分以上食べるから」

「お店が混んで来たら、すぐに退散するので」

等々「説得」すると、大概予約に応じてくれる。

「無理、ダメ」と言われても、あきらめないで食い下がれば、何とかなるという好例である。

但し、コース食事付の予約の場合は、この「交渉術」はおススメできない。

帳尻合わせのために、店側が料理やアルコールの質を落としてくる可能性があるからだ。

 

いずれにせよ、交渉術は家電製品の値引交渉とか他の場面でも応用できるかもしれない。

気を付けたいのは、すでに書いたように「商品の質を落とされての交渉成立」だね。

それから、相手に無理を言っての交渉だから「キャンセル」だけは極力控えるように。

二度とその店に足を運べなくなることだってありますよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 7日 (木)

NO.844 気まずい雰囲気

私の両親は九州熊本の出身で、父の実家と祖先の墓は今でも熊本にある。

最近は、法事で実家を訪ねることが多い。

実家の祖父母はとっくに他界し、父の長兄にあたる伯父も不治の難病により死んでしまったので、この家の主は、私から見れば義理の伯母である。

熊本は、ご存じ「馬刺し」が名物。

実家に行くと、必ずや「鶴屋のデパートで買った高級馬刺し」で歓待してくれる。

※余談だが90年代の一時期、鶴屋百貨店(熊本市)は店舗床面積で日本一の百貨店になったこともある、老舗の大型百貨店です。

 

(消え入るような声で私)「馬肉は、どうしてもダメなんですけど・・・」

 

これだけで、伯母はガッカリする。

気まずい空気が周囲に漂い、その後娘(=私の実の従姉)に、

「仕方なかけん、ハクちゃんのために寿司ば買ってらっしゃい」となる(^-^; ← チョットウレシイ

ちなみに伯母は80近いのに、伯父が死んじゃったのである会社の社長職を継いだ。

婿(=従姉の夫)がいるが、今は事情により社長には就けない。

伯母はお仕事で高級外車のハンドルを自分で操り、熊本市内を縦横無尽に走り回る。。。

 

場の雰囲気を乱す、こういう気まずい経験って、皆さんありませんか?

※方言については、正確さを欠くと思われます。私の書き言葉には福岡訛り(なまり)が混じるので。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 6日 (水)

NO.843 お客さまは神様? ~スーパー、ファストフード店

昭和20年(1945年)8月の、今日と同じ6日、アメリカ軍のB29から広島市へ原子爆弾が投下されました。

今日、まだ黙とうしていない人は、黙とう・・・

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ある本を読んでいて、「我が意を得たり」と思ったことがある。

その本には、こんなことが書かれていた。

 

日本人はスーパーのレジで店員さんから「ありがとうございました」と言われても、その多くが無言で立ち去る。

同様に、ファストフード店で働く従業員も、お客さんに「ありがとうございました」と言っても、返事がなくてガッカリしたり、ムカついたりする。

 

アメリカでは、レジ打ちの従業員が、お客のカートに入っている品々を一々解説し始める。たとえレジに長蛇の列ができても、レジ打ち中の客も、並ぶ客も、レジ係も、誰も気にしない(一部都市部を除く)。

 

そう、日本人は「ありがとうございました」を「マニュアル言葉だから聞き流せばいい」と勘違いしているんじゃないかと私は思う。

その証拠に、先に当方からレジ係に「ありがとうございます」と言うと、嬉しそうに「ありがとうございました!」と返事が返ってくるし、ファストフード店の高校生くらいの店員さんへも同様に「ありがとうございます」と言うと、これまた嬉しそうな表情で「ありがとうございます!」と返してくれる。

先に「マニュアル化された挨拶だから、返事は不要」と勘違いしているのではないかと書いたけど、もう2つ、こういう風に思っている人もいるかもしれない。

「お客さまは神様、だから返事は不要」

「感謝の挨拶に返事したいけど、恥ずかしい」

 

挨拶をしない理由なんてどうでもいい。

スーパーのレジ係や、ファストフード店の接客係は、お客さんから挨拶されると、とても嬉しいと、皆が思っているそうです。

挨拶を交わして場が和むんだから、どんどん挨拶しましょうよ。

あ・り・が・と・う  と、たった5文字で済む言葉じゃないですか( ^ω^ )

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 5日 (火)

NO.842 復活しつつある、土曜授業

以前、こんな記事を書いた。

 NO.746 「脱ゆとり」での土曜日授業復活に猛反対する私
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2014/05/post-2463.html

私は土曜日授業反対派だけど、ブログやメール交換レベルでも賛否両論あるし、現場でも依然として対応は分かれている。

対立の背景には、2011年度以降に導入された「新学習指導要領」により、授業コマ数が増えたことがある。

以下、日経新聞に掲載された記事を要約引用。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

岐阜市、千葉県野田市などでは「じっくり教えられる」「学力向上が期待できる」(各自治体の教育委員会担当者の話)などとして、年に数回なり月に2回なり、土曜授業を「復活」させた。

一方、川崎市などは「平日のコマ数増加で対応できるので、土曜授業のニーズがない」「スポーツなど課外活動を土曜日にしている児童生徒の混乱を招く」として、土曜授業を導入していない。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

現状では土曜授業を実施している「公立の」小中学校は、全体の2割弱。

でも、国は土曜授業に取り組む学校を支援するための予算措置を講じ、外部講師の招聘(しょうへい。まねくこと)などに使ってもらいたいとしている。
つまりは、国は土曜授業を「復活」させようとしているのである。

また、授業とは別に「土曜学習」なるものを設け、地域住民らがスポーツや将棋などを子供に教えようともしている。

 

国内の全ての学校が「コマ数を消化しきれない」から土曜授業を復活させたいと思っているならともかく、そんなの必要なし、むしろ弊害があるとする川崎市のような自治体もある。
要するに、土曜授業を企て実施する自治体は、知恵が足りないのではないか。

コマ数消化のために必要とする国や自治体の主張も、分からないではないけど、国が構想する「土曜学習」は、いわゆる「授業」ではない。

なぜ、それを子供全員に「強制」するのか?

いくら地域住民による「土曜学習」であっても、それの準備、住民への根回しなど、教員の負担がますます増えるだけではないか。

日本は、先進国だ。

日本に追いつけと教育に熱心なアジアの国々には土曜授業があるところもあるかもしれない(調べる余裕がないので興味があれば各自で調べてください)。

書き加えるが、教員という人種は、教育熱心というよりも「惰性」で土日も出勤する先生が多いのは事実である。

※(惰性で)出勤する先生を校内に入れないように、お盆に校門に鍵をかけ「学校閉鎖」する学校もあると教員をしている友人から聞いた。

もちろん、みんな真面目な先生なんだろうけど。

とにかく、周囲には教員をしている友人知人がたくさんいるけど、不思議と「休日出勤が苦痛だ」という話は聞かれない。

土休日出勤は「自主的に」、あるいは「部活動などの行事があって」出勤しているのであって、休日出勤手当の類は存在しない。

私は、土曜授業を復活させても、教材研究(先生のための、授業の予習)などに充てる時間が増えるとは思えない。

余裕時間が増えた分、無駄な会議や、くだらない組合の集会が日曜日などに増えて、教員の労働時間はますます長くなり、一方で教員の時間的、精神的余裕がなくなり精神疾患で体調を崩す教員が増えるのではと危惧(きぐ)する。

家庭でも、せっかく両親が土日休みでも、子供が土曜授業では、ディズニーランドなどへのちょっとした小旅行にも行けやしなくなる。

いったい、誰のため、何のための「学校週休二日制」なのか?

 

日本の企業は、ホワイトカラーの労働生産性が先進国で世界一低いと言われている。

同じく学校も、ひょっとして諸外国の学校の授業のほうが、はるかに効率よく進められているのではないか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 4日 (月)

NO.841 夏休みは、リッチに遊んでください!

某大手生保会社の夏休みに関する調査アンケートによると、夏休みにレジャーなどに使う予算の平均額は約8万5千円と、2年連続で増加して4年ぶりの高水準となったそうで。

なかでも、子供がいない既婚者の予算は約10万円。
昨年よりも3万円近くも多く、特に増加が目立ったとのこと。

旅行しない人の中には、「旅行は形に残らないから、お金を使うのが勿体ない」なんて思っている人もいるかもしれない。

でも、形には残らなくても、頭には残るでしょう。

マンネリ化した日々を送るより、たまには未知の土地を訪ねて脳を活性化させましょうよ。

そして、お金を使って、地域経済、世界経済を活性化させましょう。

そうこう言う私には、あいにく夏休みの旅行の予定はありません(u_u。)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 3日 (日)

NO.840 花火大会、真っ盛り

先日地元で開催された花火大会の記事は、アメブロにアップしました。

 こちら → http://ameblo.jp/haku-583/entry-11900564569.html

各地では、週末を中心に花火大会真っ盛りでしょう。

けれども、有名な花火大会になればなるほど、人混みがスゴイ。

見物中もそうだけど、花火大会終了直後の混雑は、ひときわです。

だからやっぱり、家で冷房を効かせた部屋の窓から、花火見物するのが、私はいちばん。

風情がない?そんなことはないよ。

余計なストレスを抱くことなく、落ち着いて花火見物できるし、何といっても安上がり。

冷蔵庫から、お代わりのビールを持ってくるだけ。

皆さんの、花火大会の予定は?

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 2日 (土)

NO.839 こんなの、見つけました

http://ameblo.jp/oka-zaemon/

アメブロの、オカザえもんのブログです。

彼にコメントしても、お返しはないと思います。

ところで、ブログのアドレスを見て発見したのですが、

 おか - ざえもん 

 

てなってますね。

確かに、オカザえもんの首から上が「岡」だから、それをアドレスに「再現」したのか。。。

細かいところに気配りするところをみると、実は相当神経質な「キモキャラ」なのかも(^-^;

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

2014年8月 1日 (金)

NO.838 今月の気温は平年より高いそうで。。。

きょうから8月。

7月の時点で、猛暑日が続いていたというのに、今月の気温は平年よりも高めだそうで。

これ以上、暑くなったら熱中症どころか、身体が煮えくり返って死んでしまうのではとマジに思う。

原発が稼働停止して、去年くらいまでは電力使用量がどうのこうのとテレビニュースで流されていたけど、今年は大丈夫なのか?

火力発電用に、円安と中東の政情不安で値段が高騰している化石燃料を輸入しないといけないから、電気料金も値上げされるだろう。

でも、さすがに35度となると、いくらエアコンが嫌いだと言っても、エアコンに頼らなければ体調を崩しますよ!

 

温度計を、体温計と間違えて、しかも「微熱がある」ように見えたよ(^-^;

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon