新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.798 蚊とハエトリグモを一緒にしないでほしい | トップページ | NO.800 創刊800号・・・本当は何号目なんだよ(笑) »

2014年6月24日 (火)

NO.799 終の棲家に、木は植えない方がいい。

何も植えられていない空き地があって、そこに家を新築する場合ならともかく、建売住宅を買ったら、植わっている木々を即、切り倒した方がいいです。

10年以上前に大枚はたいて建売住宅を買った時も、それは可愛らしい木々が植えられていた。

もちろん、見栄えを良くして客の目をひき、住宅価格を引き上げるためである。

※我が家の場合は更地の時点で「抽せん」でゲットしたので、買うときに見栄えとかは関係なし。

初めは、木々の成長が楽しみだった。

夏の木陰は涼しいし、いろんな鳥が集まってくる。

ところが、木々が大きくなると、秋の落ち葉の量がものすごく増える。

それ以上に厄介なのは「根が地下を這うこと」。

下手をすると、水道管やらガス管やらを傷つけかねないだけに怖い。

近所の家でも、賢いお宅は購入と同時に「伐採」してしまった。

こうなることを、予想していたんだろう。

1年草や多年草などの草なら、上に伸びないし、やがて枯れるからいい。

落ち葉を始末する手間もない。

でも、木は年々大きく、太く、高く成長する。

いま、週末ごとに木々の剪定(せんてい)と伐採とに追われている。

木々を切り倒すのには抵抗があるけど、将来のお守りを考えると仕方がない。

落葉シーズンまでに木々の手入れが終わるよう、少しずつ作業を進めている。

木を植えるより、緑のカーテンや家庭菜園をやったほうが家計節約になるかも。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.798 蚊とハエトリグモを一緒にしないでほしい | トップページ | NO.800 創刊800号・・・本当は何号目なんだよ(笑) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/59819122

この記事へのトラックバック一覧です: NO.799 終の棲家に、木は植えない方がいい。:

« NO.798 蚊とハエトリグモを一緒にしないでほしい | トップページ | NO.800 創刊800号・・・本当は何号目なんだよ(笑) »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon