新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.641 オヤジと女子高生 | トップページ | NO.643 「ねこバス新聞 社説」の最終回です。 »

2013年11月28日 (木)

NO.642 案山子(かかし)

私事ですが、今年末を持って、ブログ執筆を休止、そして閉鎖することを考えています。

面白い記事が書けなくなってきたからです。

読み手がいないのは、へっちゃら。

コメントがすっかり減ってしまったのは仕方ない。

私のブログがつまらないからでしょう。

それに、しょせん、ブログは独り言だからね。

でも、書けないのでは、話にならない。

必然的に、最近の私のブログのクオリティーは落ちている。

書けないんじゃ、無理に続ける意味ないでしょう。

一読者に徹する、それも難しい。

義務感で皆さんのブログを読むというのも・・・
(実は皆さんのブログを読む時間がない)

暇な時に時々皆さんのブログを読みつつ、私の「ねこバス新聞」は12月31日で終了しようかなと。

いやいや、この際はっきりさせよう。

ブログは2013年12月31日をもって「とりあえず」閉鎖します。

いままで、どうも有難うございましたm(_ _)m

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

とっくに稲刈りが終わって、撤去されたものが多いと思われる案山子(かかし)。

ご存じのとおり、稲穂を野鳥とかから守る、田んぼにある人形ですね。

(案山子:ウィキペディアより)
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8B%E3%81%8B%E3%81%97

旅に出ると、風船を膨らませて目ん玉を書いたような案山子とか、いろんな案山子を見かけるけど、効果のほどは、一体どのくらいあるのでしょうか?

耕作放棄地に、案山子も放置されているのをたまに見かけると、日本の、日本社会の行く末が案じられます。

日本人も、案山子のようになってしまうのではないのか・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.641 オヤジと女子高生 | トップページ | NO.643 「ねこバス新聞 社説」の最終回です。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/58547346

この記事へのトラックバック一覧です: NO.642 案山子(かかし):

« NO.641 オヤジと女子高生 | トップページ | NO.643 「ねこバス新聞 社説」の最終回です。 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon