新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.638 ペット水が、命を守る! | トップページ | NO.640 警備会社のステッカー »

2013年11月26日 (火)

NO.639 倹約は美徳 ~投資よりもコスト削減が先だけど・・・

自動車保険のセールスとかで「家計見直し」なんていう言葉を耳にする。

自動車保険はともかく、住宅ローン等の借金を抱える世帯で、株式や不動産への投資活動を行うのはいかがなものかと思います。

不動産買うのも、株式購入も、外貨預金も、「ハイリスク、ハイリターン」の投資行動です。

家計を見直すには、まずは無駄使いがないかを、できれば家計簿でチェックすることです。

【1】光熱費の削減

気象条件や日数が毎年異なるので、厳密には比較できないんだけど「使用料のお知らせ」に書かれている「前年同月使用量(単価が異なるので支払額ではない。支払額でなく使用料で比較する)」を、電気もガスも、そして上下水道も(水道は2か月に1度の検針ですよね)下回るように私は心がけています。

【2】通信費の削減

固定電話、携帯電話、光ファイバー、ケーブルテレビ、高速無線通信(LTEやWiMaxなど)など、テレビや通信にかける費用も見直しましょう。

無駄に加入しているプロバイダーは解約するとか、NTT契約者ならケーブルテレビをフレッツテレビに切り替えるとか、なるべく契約サービス数を減らしてコストカットにつなげましょう。

携帯電話は、必ず毎月明細をチェックして、通話料にふさわしいプランに加入していなければ、通話量(≒通話時間)を節約するよりも先に、まずは自分が入っている料金プランが月々の通話量にふさわしいか確認してください。

【3】必要不可欠なものへのお金はケチらない

これがいちばん肝要。

家計が苦しいから、住宅ローンの支払いが苦しいから子供を塾に行かせないとか、大学に行かせないなんて論外です。

プライオリティ(優先順位)をつけて、どうしても必要な費目へは出し惜しみしないでほしいですね。

親が自分の趣味に費やすお金を節約して通塾費用を捻出するとか、住宅ローンを負担感の少ない条件のものに借り換え、少しでも家計を楽にするとか、それは大事です。

でも、子供の通学費用や通塾費用をケチるようではお終いです。

所得が少ない家庭には、国や自治体からの補助や融資制度があるし、そうでなければ、先に挙げたように自分の趣味費用、通信費用を節約するとか、いろいろ方法があるでしょう。

厳しいことを言います。

子供を育てる、進学させる意欲がない親には、そもそも子供を持つ資格がないのでは?

誰のため、何のための家計見直しか?

今一度よく考えてみれば、自ずと解が出てくるのではないでしょうか・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.638 ペット水が、命を守る! | トップページ | NO.640 警備会社のステッカー »

家事・育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/58547321

この記事へのトラックバック一覧です: NO.639 倹約は美徳 ~投資よりもコスト削減が先だけど・・・:

« NO.638 ペット水が、命を守る! | トップページ | NO.640 警備会社のステッカー »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon