新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.609 石油ストーブとの再会 | トップページ | NO.611 ワインのテイスティングなんて、省略して良し! »

2013年10月28日 (月)

NO.610 老後は福岡で暮らしたい。

祖母の葬式のことは、先日書いたばかり。。。

(参考記事) 
 NO.598 祖母の死
 http://hakutsuru.air-nifty.com/blog/2013/10/post-d1e0.html

私の両親は共に九州は熊本の出身ということもあり、特に熊本と福岡での葬式や法事が多い。

都度、東海地方から飛行機や新幹線で九州へ行くのは大変です。

私の親戚は、沖縄と佐賀を除く全ての九州各県に居ます。

九州以外の東京や千葉、大阪、広島なんかにもいるけど、メインはやっぱり熊本と福岡。

これから法事が増えると、その度に熊本や福岡に行かねばならない。

今は、仕事があるから決行できないけど、リタイアしたら福岡で都会の生活を送るのもいいかもしれないと思う。

そうすれば、法事その他で親戚の家を訪問するのも楽になるし、福岡市なら都会暮らしに慣れた私の欲求を満たしてくれる。

福岡からは、鉄道網や高速バス網、そして航空網が九州内各地、そして全国各地へ張り巡らされているし。
(アジア便が中心だが福岡空港は国際線も多数就航しているし、専用の国際線ターミナルもある)

東京は広すぎ、街大きすぎで、「買い回り」に銀座や新宿、渋谷、神田神保町、秋葉原(笑)など回るのが面倒だし、車で買い回るとなると駐車場の確保、それから料金の問題もあって面倒くさい。
電車やバスを使うことになるけど、大きい荷物を持ち運びできない。

大阪&名古屋は、東京に比べはるかに小さい街だから、それぞれ梅田や難波、栄や名駅、それぞれの距離が近いので買い回りは東京に比べはるかに楽だけど、それでも街が大きいので、車がないとやっぱり買物した荷物を運ぶのが面倒。

それに比べて福岡は、天神に行けば東京にあるブランド物なんかが大概手に入るし(名古屋や大阪に無くて、東京と福岡にしかない国内外ブランドだってある)、天神へ歩いて行ける範囲内に賃貸マンションを借りることもできる。
実際、独身時代そうしていたし。

最近では、博多駅の再開発で、博多駅近辺にも百貨店やショッピングセンターなどが増えて、買い物エリアのひとつに加わった(おかげで天神は、少し落ち込んだかも)。
博多駅の徒歩圏内にも、値ごろ感のある賃貸マンションはある。

東京、名古屋、大阪では、百貨店へ徒歩で行けるところに、普通の所得水準の人間が暮らすのは不可能でしょう。

老後は、遅かれ早かれ車が運転できなくなります。
そうなったとき、地下鉄やバスが市内に路線網を張り巡らせ、交通至便。そして街中で暮らせるので徒歩で天神や博多駅前と、大きな繁華街に出られる福岡市は、全国一暮らしやすい都会だと思います。

但し、これはあくまでも公共交通機関に限ってのこと。
福岡市内で車を運転するのは、とても不便です。
駐車料金は三大都市に負けず劣らず高いし、とにかく渋滞がひどいので。
それに、繰り返しになるけど、いつかは車を運転できなくなります。

そうなったとき、やはり「コンパクトシティ」を掲げる大都市(矛盾しているようですが、福岡市は天神と博多駅、香椎、西新などを拠点に、中心機能を集約しようとしているようです)は、暮らしやすいと思いますよ。

・ブランド物は欲しいけど、家賃は押さえたい。

・都会で暮らしたいけど、人が多すぎるのはイヤ。

・クルマがなくても生活できるコンパクトな都会で暮らしたい。

という人には、福岡市がおススメです。

(福岡市ウェブサイト)
http://www.city.fukuoka.lg.jp/

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.609 石油ストーブとの再会 | トップページ | NO.611 ワインのテイスティングなんて、省略して良し! »

地域、まちづくり、都市シリーズ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/58459671

この記事へのトラックバック一覧です: NO.610 老後は福岡で暮らしたい。:

« NO.609 石油ストーブとの再会 | トップページ | NO.611 ワインのテイスティングなんて、省略して良し! »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon