新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.552 8月15日 資本主義共産国家、中国の脅威 | トップページ | NO.554 花火で遊ぶ子供を見かけなくなったような・・・ »

2013年8月16日 (金)

NO.553 お盆も過ぎて・・・

子供の頃は、お盆を過ぎると気分が滅入ったものです。。。

宿題が残っているわけでも、自由研究が進んでいないわけでもない。

外で友達と遊んでいる折、日に日に太陽が沈むのが早くなるのを感じて、秋が近づいてくるのを思い知らされるのが憂うつだった。

正確には、2学期が始まるのが嫌だったというのが正解か。

これは、同じく思う人多かったと思うけど。

2学期は、運動会に文化祭、実力テスト等々、行事が多い。

出席日数も2学期がいちばん多いんじゃないのか?

まあ、今にして思えばそれでも社会に出てフルタイムで働く大人に比べればマシ。

ちょっと、愚痴っぽくなったね。。。

最近ブログの記事の出来が悪い。

調子が悪い時はこんなものと割り切って、毎日更新目指して頑張ります!

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.552 8月15日 資本主義共産国家、中国の脅威 | トップページ | NO.554 花火で遊ぶ子供を見かけなくなったような・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も同じく、お盆が過ぎたころから夕暮れが早くなってくると物悲しいような気持ちになっていましたよ。
夏休みが終わるのは、世紀末的な気持ちにもなりましたし、2学期のメインイベントとも言ってよい運動会の練習があると思うと憂鬱に思いましたね。

反面、お正月が過ぎた頃から少しずつ日の入りが遅くなるのを実感してくると憂鬱な気持ちが薄らいではきたものの、日の出はまだまだ遅いし寒い日が続くと嫌な感じはぬぐえないものです。

結局のところ、夏が暑くても楽しいことがあるので楽しい季節であることには変わりないのかもしれません。

寝太り妖怪さん、コメントありがとうございます。

私は夏休みの宿題や自由研究をさっさと片付けて、あとは毎日ぐうたら過ごしていたので、突然忙しくなる2学期とのギャップが怖かったのかもしれません。
高校生ともなると受験勉強があり、大学生の時はアルバイトに精を出していたので、やはり小中学生の時の夏休みが楽していましたね。
中学三年生の夏休みも、高校受験の言葉が頭をよぎっても、特に何をするでもなし。。。これではいけないと思ったのが2学期の中間テストの前あたりでしょうか。
何としてもテストでは高順位を取ると発奮して勉強しましたよ。
運動会・・・高校卒業まで毎年憂うつでしたよ。雨乞いしてました(苦笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/57920264

この記事へのトラックバック一覧です: NO.553 お盆も過ぎて・・・:

« NO.552 8月15日 資本主義共産国家、中国の脅威 | トップページ | NO.554 花火で遊ぶ子供を見かけなくなったような・・・ »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon