新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.509 着々と進む~我が家のLED照明化と、それから! | トップページ | NO.511 県広報の各家庭への配布中止について »

2013年7月 4日 (木)

NO.510 日経新聞、再開!

我が家では、つい1年ほど前まで新聞を3紙、すなわち全国紙、経済紙、ブロック紙(県内完結の地方紙と異なり、購読エリアが広い北海道新聞(本社:札幌市)、中日新聞(名古屋市)、西日本新聞(福岡市)の3紙を指す)の3紙を読んでいた。

給料が頭打ちの中、1紙だけで朝夕刊セットで3,925円、経済紙は4,383円もした。

・まず、日経を朝夕刊とも解約した。

・次に、朝日と中日の夕刊を解約し、それぞれ朝刊だけの購読に変えた。

・さらに中日を解約し、朝日のみにした。

・先月から、やっぱり中日を再開した(朝刊のみ)。

・再度中日を解約し、日経を朝夕刊セットで購読再開。
(現在は日経の朝夕刊と、朝日の朝刊を購読、ということ)

しかしまあ、名古屋圏は、県境を越えても4世帯に3世帯は中日新聞を購読しているという土地柄。

全国記事は正直物足りないけど、朝日新聞やネットニュースで補えるし、ローカルニュースは充実しているし、投稿欄も地元民の声がストレートに伝わってくる。

それから何と言っても中日が他紙に勝るのは折込チラシのボリューム^ ^;

朝日新聞の倍近い枚数が折りこまれてるんじゃないかな。

これだけでも、得した気分になる(^-^)

でも、中日を捨てて日経を再開した。

私にとっていちばん愛着がある新聞は、社会人デビューして一人暮らし時代から読み始めた、日本経済新聞です。

両親は朝日新聞だけど、何となく日経を読みたかった。

日経新聞は、政治的に左右に偏向していないのがいい。
読者を少し見下しているかもしれぬが(苦笑)

日経購読を続けられるように、嘘つきアベノミクスのせいで給料がカットされる時代、我が財政の構造改革を一層進め、無駄を省き、日経の新聞代4,383円を捻出できるように日々努力していくぞ!

日経新聞といえば、渡辺淳一の小説「失楽園」を思い出す人も多いでしょう。

20代の当時SEをしていたころ、仕事場であった某銀行システム部のオジサン役員、行員たちは当然のごとく皆さん日経を読んでいた。
どこを読んでいたかって、揃いも揃って「失楽園」でしたよ(笑)

あと、競馬情報が最も充実している全国紙は、リアルに日経新聞です。
株式などの投資情報だけでなく、「投機情報」も充実している、ということかな(笑)

※中日新聞:名古屋に本社があり、主に愛知、岐阜、三重の東海3県で購読されているが、系列の東京新聞、北陸の子会社を合わせると全国新聞である毎日新聞に匹敵する発行部数を誇る日本最大のブロック紙)

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.509 着々と進む~我が家のLED照明化と、それから! | トップページ | NO.511 県広報の各家庭への配布中止について »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

中日新聞といえば、系列の東京中日スポーツは、日本で一番モータースポーツ関係の記事が充実している。鈴鹿でF1が開催される時は白子駅前で東京中日スポーツが売られている。

よんじさん、コメントありがとうございます。

F1にはあまり興味がないので、初耳情報ですよ。
ありがとうございます。
読者さん方への参考までに白子とは、「しらこ」ではなく「しろこ」と呼び、鈴鹿市の玄関駅です。
JRでなくて、近鉄の駅です。
東京中日スポーツを、中日スポーツの販売エリアで売るとは面白いですね。
また、鈴鹿に遊びに来てください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/57618976

この記事へのトラックバック一覧です: NO.510 日経新聞、再開!:

« NO.509 着々と進む~我が家のLED照明化と、それから! | トップページ | NO.511 県広報の各家庭への配布中止について »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon