新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.505 財産分与は2等分が原則 それから養育費について | トップページ | NO.507 1994年福岡大渇水を体験した者より »

2013年6月30日 (日)

NO.506 四国の水がめ、早明浦ダムは大丈夫?

離婚の話題を、体験談を交えてもっと書こうと思ったけど、面白くないのでやめることにした。

最近のねこバス新聞は面白くないから、アクセス件数が減ってしまった。。。

誕生日までに7万カウンターを超えるだろうか???

アクセスカウンターは、スロットマシンではないので、別にどうでもいいんだけど。。。

ブログを書くのが楽しくなくなった時が、ブログを閉鎖するときです。

めっきり減ったコメント、これでは虚しいだけ。

私は、本屋さんで立ち読みは絶対にしません。

ブログでは・・・怪しいな(苦笑)

あまり人のことは言えないので、責めるのはよそうっと。

それから、ねこバス新聞廃刊(ブログ閉鎖)はもったいないからやめてほしいという、複数のブログ友達がいるので、決断した時も閉鎖はせず、大幅に記事を見直したうえで記事の著作権をブログ友達に譲って私は身を引きます。

前置きが長くなり失礼。本題をお読みください。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

慢性的に水不足に苦しめられる四国にとって、早明浦ダム(さめうらダム)は、四国の水がめです。

現在のダム貯水量は、水資源機構の公式HPに掲載されていますので、ご覧ください。
http://www.water.go.jp/yoshino/yoshino/

ダムには、寿命があります。

いろんな構造のダムがあるので、それぞれ違うとは思うけど、一般的には寿命100年と言われています。

今週は、雨が少し降るようなことを天気予報で言っているけど、本当に降ってほしい。

個人的には「空梅雨」なのではと今から心配しています。

ちなみに、記事を書いている2013年6月29日現在、早明浦ダムの貯水率は100%です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.505 財産分与は2等分が原則 それから養育費について | トップページ | NO.507 1994年福岡大渇水を体験した者より »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/57520265

この記事へのトラックバック一覧です: NO.506 四国の水がめ、早明浦ダムは大丈夫?:

« NO.505 財産分与は2等分が原則 それから養育費について | トップページ | NO.507 1994年福岡大渇水を体験した者より »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon