新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.467 ドブさらいは、税金でやってもらえないのか? | トップページ | NO.469 砂場遊び »

2013年5月20日 (月)

NO.468 福岡へ行きたい

九州一の大都会、福岡。

先日、福岡市の人口が150万人を突破したことは記事に書きました。
リンク貼ります。

(福岡市公式サイト)
http://www.city.fukuoka.lg.jp/shicho/koho/shisei/topics/pp_stat2505.html

福岡都市圏は、東京、大阪、名古屋の次に位置する大都市圏になりました。
市の面積が狭いので、市街地が周辺自治体にはみ出しています。
福岡都市圏の人口は300万人をはるかに超えます。
とにかく、若者が多くて活気がある。

四大都市といえば、三大都市に福岡市を加えたものです。

札幌市は、都市圏人口が少ない、つまりベッドタウンの人口が少ないので福岡都市圏には及びません(もちろん、安くて美味しい食べ物や酒がたくさんある札幌は大好きですよ)。

福岡県外の人の多くは、福岡市のことを「博多」と言います。

福岡と博多の定義は違うのですが、ここでは便宜上、福岡=博多ととらえてください。
(福岡市民の皆さんへ。私のDNAは同じく九州の熊本人ですから福岡と博多の違いなら知っていますよ。)

京阪神圏の京都を上回り、神戸と同じくらいの人口の都市ですが、京都も神戸も府県庁所在地ではあるけど大阪圏(京阪神圏)の一部で、大阪のベッドタウン的要素も強い。
一方の福岡は、昔から九州を代表する中心都市。

当然福岡の周辺部からの通勤通学者で膨れ上がる昼間人口は、神戸を上回ります。

名古屋駅で「のぞみOO号、博多行が、間もなく発車いたします。ドアが閉まり・・・」

なんて構内放送が聞こえてくると、つい「のぞみ」に飛び乗って博多(福岡)まで行きたくなります。

そして、博多駅で九州新幹線に乗り換え、熊本、鹿児島へも行ってみたい。

久々に新幹線で新関門トンネルくぐって福岡へ出かけてみようかな♪

ブログのベテラン読者?ならご存知、私は静岡生まれだけど、社会人生活は福岡市でスタートした。

短い滞在期間だったけど、思い出いっぱいの福岡にまた行きたい。

最近、つまらない記事しか書けないからリフレッシュのためにも。

福岡で、友達や、かつての上司にも会いたい。

※福岡市全体を「博多」なんていう地元民はいません。地元民が言う「博多」とは、おおよそ「福岡市博多区」あるいは「博多駅周辺」のことです。
駅は「博多駅」、空港は「福岡空港」です。
(国内線と国際線でターミナルが違うので、タクシーに乗る時は気をつけてください。地下鉄の福岡空港駅は国内線ターミナルにしかありません)

※中洲は、西日本一の歓楽街ですが、若者は天神、親不孝通り(親富孝通り)などで飲みます。中洲は、専ら「オジサンの遊び場」です。老若男女が集う札幌のススキノ(薄野)とは、かなりイメージが違うんですよ。若くしてタクシーの運転手に「中洲へ」何て言ったら、後悔するよ。遊ぶの高いし。
ちなみに中洲は「博多エリア」、天神と親富孝通り(親不孝通り)は「福岡エリア」です。

福岡で暮らしていたころは、朝7時から毎日日付が変わるまで仕事をしていたけど、仕事も休日のオフタイムも充実していて楽しかった。

あの頃が懐かしい。。。

とんこつラーメン、食べたい。。。

 

 

※冒頭の「九州一の大都会」とは、大昔作られた鉄道唱歌「九州編」では、熊本市のことを指していました。

戦前は、熊本城がある陸軍の街、熊本市が九州一の都市でしたが、福岡市との帝国大学の誘致合戦に破れるなど、九州の中心は熊本から福岡に移りました。

今でも、九州を管轄する国の出先機関は福岡市でなく熊本市に置かれているものも数多くあります。

熊本市は、九州内でそれなりの中心性を持ち続け、九州第三の政令指定都市になりました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

« NO.467 ドブさらいは、税金でやってもらえないのか? | トップページ | NO.469 砂場遊び »

地域、まちづくり、都市シリーズ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

福岡は本当に住みやすいです・・・confident
都会だし、田舎だし。
芸術的なものも東京とほぼ変わらないものが観られるし、渋滞が少ないから出かけるのにも時間がかからない。
私の田舎の秋田みたいに雪かきがいらない(車のタイヤ交換も必要ない)・・・だけど、スキー場もある。雪質は難ありだけどcoldsweats01
今まで秋田・札幌・東京・福岡と転勤してきたけど、福岡に15年。一番好きな街ですheart
親の老後を見届けるのにいずれ秋田に帰るのだけど、息子が熊本に開業したし、娘も福岡で就職するつもりみたいです。
自分の老後は、福岡かなぁ~と理想を描いている今です。happy01

みちくささん、コメントありがとうございます。

私が福岡市内に引っ越した20年前、小さな都会で暮らすのって便利だなと思いました。
東京にある物は、ほとんど手に入るし、街がコンパクトにまとまっているので、買物も歩いて回れる。
それと、福岡の自慢話をしない人が、私の周りには多かったですね。
あくまでも福岡は田舎だと、みんな言っていました。
リタイアしたら福岡という転勤族は多いですよ。
あちこち転勤して、福岡がいちばん気に入ったという人が多いのでしょう。
私も独身時代は、このまま福岡の地に骨を埋めるのかと思っていたけど、人生設計が狂ってしまいましたcoldsweats01

ところで、私はスキーをやらないのですが、福岡の会社で働いていたときは、仲間は山陰の大山に行く人が多かったですよ。それは秋田のほうが、雪質はいいでしょうね。
子供の頃は、子供図鑑を読んで「横手のかまくら」の中で遊んでみたい!って思っていましたsnow

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/57367081

この記事へのトラックバック一覧です: NO.468 福岡へ行きたい:

« NO.467 ドブさらいは、税金でやってもらえないのか? | トップページ | NO.469 砂場遊び »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon