新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.314 帝国ホテル | トップページ | NO.315 夜の靴下 »

2012年10月18日 (木)

NO.314-2 帝国ホテル、の補足

前回のブログ。

NO.314 帝国ホテル

で紹介している本は、良き礼儀作法について教えてくれますよ。

あいさつの大切さ、姿勢をしっかりすること、清潔な格好をすること、等々。

これは高級ホテルだけでなく、普段の生活にも役に立つので、お気軽に読んでみてください。

帝国ホテルの敷居は高くても、この本は千円札1枚でお釣りがくる値段ですし。

外国のホテルでチップの渡し方が分からない方にもおすすめ。

スマートなチップの渡し方を、著者犬丸さんが本の中で教えてくれますよ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

« NO.314 帝国ホテル | トップページ | NO.315 夜の靴下 »

旅行・レジャー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 おっ!このような良い本が、あるんですね!!!
私もある程度の歳になり…「所謂世間では、大人の女性といわれる年齢」
姿勢とか言葉遣い…しぐさ…色々意識する様になって来ました。
人って結構厳しい目で見ているものなんですよね。
でも、少しでも努力している所がほめられるとやはり
嬉しいものです。

いんちさん、コメントありがとうございます。

今回紹介した本は、決して帝国ホテルの宣伝ではなく、どちらかというと礼儀作法について考えさせられました。
それなりの年齢になると、それなりの場所、それこそ帝国ホテルでの結婚披露宴などにも招かれるかもしれませんし。
そういうときに恥をかかずに済むよう、こういう本を読みながら日頃から自分の仕草について気をつけるのは大事ですよね。
その自分の努力が人から認められる、褒められると嬉しいですよね。

こんばんはhappy01

帝国ホテル、あこがれますeyesign04heart04

過食の宴……もとい、華燭の宴に招かれることはまかり間違ってもないと思いますが、宿泊するだけでも、ハードル高いでしょうねぇcoldsweats01いくらお金持っていてもNARIKINさんじゃあねぇ。ホテルの人にあきれられそうで……。

えーと。ご紹介の本、必ず拝読いたします。

まかり間違って、過食の宴に招かれたときに備えて必死で立ち居振舞いのお勉強します!

えーと。お身体の具合は如何でしょうか?

記事の更新頻度からして、回復が進んでいらっしゃるのかなとwink

おやすみなさい♪

また、懲りずにコメント差し上げます。

MASSIVEさん、コメントありがとうございます。

体調は、ぼちぼちですよ。
紹介した本を読んでくださるとのこと、嬉しく思います。
確かに、お金があれば泊まれるというのとは違いますよね。
でも著者は、その街でホテルに迷ったら、同じ予算なら安いホテルで良いグレードの部屋に泊まるより、グレードの高いホテルで最も安い部屋に泊まる方がいいと言い切っています。何故なら、最安の部屋であっても、最高級の部屋であっても、公共のフロアのサービスは最高級の部屋に泊まる部屋に泊まる客のレベルに合わせて利用客の皆さん全てに平等に与えられるからとのことです。
いつ奇跡?が起こるか分かりませんからぜひ勉強なさってください(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/55919501

この記事へのトラックバック一覧です: NO.314-2 帝国ホテル、の補足:

« NO.314 帝国ホテル | トップページ | NO.315 夜の靴下 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon