新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.274 久々に号外をもらった。 | トップページ | NO.276 プライド »

2012年8月 4日 (土)

NO.275 子供の夏休みには読書をしよう、させよう。

お子さん方は、夏休みですね。

学校から自由研究やら読書感想文やら、いろんな宿題が与えられて大変でしょう。

ちなみに私が小学生の頃は「夏休みの友」という問題集?も与えられていました。

こういうものは、ちびまる子ちゃんやカツオのように、夏休みが終わる直前に追われるように慌ててこなすのではなく、やはり計画的に、早めに片付けたいものです。

夏休みの間、学校の代わりに自宅で授業を受けるという感じで日々過ごせば、自然と片付いていくと思います。

楽しみは、あとに残しておきましょう。

もちろん宿題をこなしながらも海水浴やプール、旅行も楽しんでくださいね。

------------

何だかんだ言っても夏休みは、まとまった時間が取れる貴重な時間です。

学校から指定される課題図書だけでなく、漫画だけでなく、できるだけ多くの本を読んでほしいと思います。

欲しいものを何でも買うわけには行きませんよね。おサイフの問題もあるし。

でも「これは素晴らしい」という1冊を見つけたら、ぜひ購入してあげてください。

良書は、子供にとっては宝物になります。

図書館で借りるのも結構ですけど、やはり「お気に入りの本」は、手元に置いていつでも読めるようにしてあげてくださいね。

小学校低学年から高校生まで、読書が好きな子供は全般的に成績が高い傾向にあります。

無駄そうに見える本でも子供が「欲しい!」と言ったら、その本をパラパラめくってみて、子供の育成上問題がなければ買ってあげてください。

そういう些細なことがきっかけで読書好きになります。

繰り返しますが、読書が好きな子供は成績が伸びます。

本の購入に限らず、子供への投資は惜しんではいけませんよ。

ただし、親の押し付けにならないように気をつけましょう。

子供を塾に無理やり行かせても、嫌がる通信教育をやらせても、私の経験からも効果はゼロだと思います。お金と時間の無駄、

子供が欲し、また親も納得できるものに重点投資しましょう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

« NO.274 久々に号外をもらった。 | トップページ | NO.276 プライド »

学問・資格」カテゴリの記事

学校・学園生活」カテゴリの記事

宿題・自由研究」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

小さいことから、読書する力を身につけておいた方がいいと思います。
小学校は特に伸びる大事な時期です。
それに国語が何においても教科の基本だもんね。

めぐさん、コメントありがとうございます。
大人になってからいきなり本を読みなさいと言われても無理だし、読む時間も中々とれないですからね。
おっしゃるとおり、小学生の時がいちばん伸びる時期だと思います。
国語力をつけるには「読むこと」が第一ですから、頑張って読書してほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/55319080

この記事へのトラックバック一覧です: NO.275 子供の夏休みには読書をしよう、させよう。:

« NO.274 久々に号外をもらった。 | トップページ | NO.276 プライド »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon