新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月27日 (月)

NO.297 多忙につき、しばらく休みます。

読者の皆さんへ。

仕事を抱えた身で、限られた時間に何でもかんでもこなすのは無理です。

プライベート活動見直しの一環として、しばらくブログ更新を休みます。

Facebookで忙しいのではありませんよ。念のため。

でも、ブログは突然再開すると思います。毎日更新は難しいと思うけど。

いじめ問題は放置しませんし、読者の皆さんとの勉強も引き続きしていきたいと考えています。

時間があれば皆さんのブログへもお邪魔いたします。

今後とも、よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月25日 (土)

NO.296 Facebook 始めました。

Facebookは以前から登録はしていたものの放置状態でした。

でも、あるきっかけがあって、とりあえず始めてみることにしました。

ただし、ココログ(ブログ)はバーチャル、Facebookはリアルのコミュニケーションツールとして使い分けようと考えています。

Facebookでは私は当然ながら自分の氏名をはじめ素性を晒して交流しています。

職場の仲間と幼少時代の同級生を中心に交流しています。

学校卒業以来疎遠だった同級生とも何人も再会して友達になりましたよ。

ところで私はココログやブログからFacebookへ皆さんを誘導する考えはありません。

やはりココログでは仮想世界に限っての繋がりを楽しもうと考えています。

どうしてもリアルでの私とのFacebookのやりとりをしたい方は、自力で探してみてください。
来る者は拒まずです。

ちなみにFacebookには匿名性も個人情報保護もありませんので、くれぐれも自己責任でお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月24日 (金)

NO.295 学校の先生

誤解のないように前もって言っておきますが、殆どの学校の先生は尊敬に値する存在です。
私の友人や親族にも教員は何人もいます。

ところが、多くの教員に共通することは「子供の頃から先生を辞めるまでチャイムの鳴る世界しか知らない」ということです。
小学校入学から定年退職まで校舎内で生活するとは、傍目から見ると異常に思えます。

最近は民間企業などから転職した教員もいますけど、やはり大学を卒業してストレートに、あるいは浪人して先生になる人が殆どだと思います。

教員には、民間企業や役所などで働く人間と比べてより「個性的な」人間が多い気がするのは私だけでしょうか。

公立学校の教員に一定期間民間企業などで体験就労?していただく仕組みを導入しているところもあるようですけど、どうせなら教員になる前の「教育実習」の際に併せて「体験就労」をさせてはどうかなと思います。

いじめ問題を放置したり、児童生徒にイヤらしいことをする教員を少しでも減らすためにもチャイムの世界以外の世の中を知ってもらうことは効果があるかもしれない。

この記事を読んで、先生している私の友人はどう反応するのかな?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月23日 (木)

NO.294 日が暮れるのが早くなった

最近、日が暮れるのが早くなった。

夏至を過ぎたら毎日少しずつ日暮れが早くなるのは当たり前なんだけど、夏もピークを過ぎ、日が暮れるのが早くなる=日が昇るのが遅くなる=お天道様に当たっている時間が短くなる、というのは私にはかなり応えます。秋から冬にかけて。

天気が下り坂になっていくのと同じだろうか。。。
うまく表現できないけど。

たとえ寒くても冬至以降、日が長くなっていく方が私は好きです。

それでも、食欲の秋は待ち遠しい。矛盾しているけど(苦笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月22日 (水)

NO.293 スマートフォンを購入して間もなく1年

去年の9月初旬にNTTドコモのスマートフォン(以下「スマホ」)を購入して間もなく1年になります。

これまでの携帯電話と比べて便利になったかどうかと問われれば「常に充電できる環境にある限りにおいては便利になった」と答えます。

私なりのスマホの利点と欠点とを列挙します。
これは人それぞれだと思います。

【利点】
・PC用ホームページの閲覧が容易になったこと。
・落とした時に衝撃に強いこと(壊れにくいこと)。
・PCアドレスあてメールの送受信が可能になったこと。
・携帯電話よりも画面表示文字が大きく見やすいこと。
・各種アプリケーションのインストールによって多種の機能を使えること。

【欠点】
・本体サイズが大きいこと。
・電池の持ちが悪くネットサーフィンなどをしていると、あっという間に電池切れを起こすこと。
・電池切れ防止のため、充電器や予備の充電池を持ち歩かねばならないこと。

特に電池の消耗には頭を痛めます。
充電できる環境にあるときには必ず充電しておかないと不安で仕方がありません。
自宅では充電器につなげたまま電話をします。まるで固定電話の親機のようです。
ちっとも「スマート」ではないです。

この1年の間にスマホの技術革新が進みましたけど、電池の寿命が延びたという話は聞きません。通信速度の向上をはかるよりも電池の寿命を延ばしてほしいですね。

電池の寿命が延びた新機種が発売されたら、即買い替えると思います。
お金に余裕があればね(苦笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月21日 (火)

NO.292 【都市シリーズ第27回】武田氏が開いた甲斐の城下町~甲府

今回取り上げる都市は山梨県の県庁所在地、甲府市です。

甲府の推計最新人口は約19万人、都市圏人口約58万人。

山梨県全体の人口が85万人程度ですから、山梨県は県庁所在地甲府への一極集中が進んだ作りです。

------------

以下のアドレスから甲府市観光協会HPをご覧ください。
http://www.city.kofu.yamanashi.jp/welcome/index.html

甲府ブランドにご注目ください。

宝石・水晶の加工技術は日本一を誇ります。
お金に余裕がある方は、ぜひ注文購入してみてください。

それから甲州のグルメといえば郷土料理の「ほうとう」が有名ですけど、近年はB級ご当地グルメ「甲府鳥もつ煮」がスポットを浴びています。

私はほうとうは山梨県内で何度も食べたことがありますけど、甲府名物、鳥もつ煮はまだ食べたことがありません。ぜひチャレンジしてみたいです。

私は山梨のお隣りの静岡県に生まれ、育ちました。
けれども甲府へは武田神社に何度か日帰りしたことがあるくらいでほとんど知りません。

でも、調べてみると何かと面白そうな街なので、機会を作って再訪したいです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月20日 (月)

NO.291 【都市シリーズ第26回】かつての四国の玄関の今は?高松

本四架橋の前、四国へ渡る手段は船と飛行機でした。

マイカーやトラックなどの場合
本州と四国の間に3ルート(明石-鳴門、児島-坂出、尾道-今治)の連絡橋が開通するまでは、四国と本州を行き来しようとなるとフェリーを使うしか方法がありませんでした。

鉄道の場合。
東京や大阪方面などから新幹線で来たお客さんは岡山で在来線に乗り換え、宇野から高松まで国鉄の連絡船で渡っていました。
宇高(うこう)連絡船です。

高松を起点に松山、高知、徳島方面へ多くの特急や急行が運行されていました。

高松駅は、まさに「四国の玄関駅」でした。

1988年4月の児島-坂出ルート連絡橋開業に始まって本州と四国とが複数のルートの橋で結ばれるようになり、本州と四国との間の往来は格段に利便性が増しました。

鉄道の場合は1988年宇高連絡船が廃止され、替わって瀬戸大橋線の開業により松山方面と高知方面は高松を通らずにダイレクトに岡山と結ばれるようになりました。

車や高速バスも同じです。
四国内の高速道路の整備によりマイカー利用者が増え、高速バス路線も相次いで開業、増便されました。
特に明石-鳴門ルート開業はフェリーのみならず鉄道からも多くの利用客を奪い、関西方面を中心に四国各地の都市と高速バスが結ぶようになりました。
高松を通らずに。

四国の玄関、高松という言葉は死語になってしまったのではないでしょうか。

とはいえ、やはり四国の中枢機能管理都市としての機能を守り続ける高松市。
全国展開する企業の四国支店は四国最大の人口規模の松山よりも高松のほうが断然多いです。

人口といえば、高松の推計最新人口は約42万人、都市圏人口約61万人。
市の人口では松山市に大きく水を開けられていますけど、都市圏人口は拮抗しています。

つまり、両市は同じくらいの規模の都市ということです。

------------

高松の見どころはこちらを参考にしてください。
私は高松も観光で訪れたことがないのでよく分かりません。
やはり信頼ある情報がいちばんでしょう。

高松観光情報(高松市観光課)HP
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kankou/

同じく高松は通ったことしかない、あるいは仕事でしか行ったことがないという人も多いのでは。

市外に金毘羅さんがあります。
そこはぜひ訪れたいところですが、市内にも見所がたくさんあるようなので、高松へ行く機会があったら観光もしてみてはどうでしょうか。

それから「讃岐うどん」は外せませんよね。うどん食べたい(苦笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月19日 (日)

NO.290 【都市シリーズ第25回】日本三大夜景が自慢の平和都市~長崎

今回は長崎市です。広島に続き原爆が投下された平和都市です。

また、古くから外国に開かれた港町でもあります。

推計最新人口は約44万人、都市圏人口約66万人。

長崎市も観光地としては栄えつつも、街の活気は今ひとつです。

休日になると多くの観光客が長崎を訪れる一方で、買い物や遊びに車やJR、高速バスで福岡市へ行く人が多いですね。

人口が50万を切ると、県庁所在地といえども市街地は衰退する傾向にあります。

車での移動が当たり前になり、郊外に作られる大規模ショッピングモールにお客さんが流れる構図です。

公共交通機関が発達し、商業施設が集積した都市圏人口100万人以上レベルの都市でないと商業上生き残るのは厳しい。

九州で都市圏人口が100万を超えるのは福岡市、北九州市、熊本市です。

いずれも政令指定都市です。

北九州はいま一つながら福岡と熊本の中心街は賑やかです。

全国各地の都市共通の問題。どうしても大都市に人が流れる。

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡などへ…

------------

長崎市は「坂の街」です。平地がほとんどない。

山の斜面にも家々が密集して建っています。

そのわずかな平らな土地に路面電車が走っています。

(長崎電気軌道HP)
http://www.naga-den.com/

観光地は路面電車を利用して回るといいでしょう。

観光案内は、市役所のホームページをご覧ください。

(ながさき観光ガイド「長崎のさるき方」)
http://www1.city.nagasaki.nagasaki.jp/kanko/

地元発の情報なので、市販のガイドブックには掲載されていない情報があるかもしれません。

白状すると私はまともに長崎観光をしたことがないので、ここがおススメという場所がよく分かりませんけど、夜景が綺麗だったことだけは覚えています。

稲佐山からの夜景は、長崎観光から外せないでしょう。
函館、神戸と並ぶ「日本三大夜景」です。

三大夜景と言っても、神戸、函館、長崎、それぞれ景色は異なります(当たり前ですね)。

ぜひ三大夜景を制覇してください。私は三大夜景を全部訪れたことがありますよ。

それからグルメ。

ちゃんぽんと皿うどんはぜひ食べてみてくださいね。

卓袱(しっぽく)料理は食べたことがないので、機会があればチャレンジしてみたいです。

長崎は見どころが多いので、少なくとも2泊はしたいところです。

見どころスポットを一度に全部回るのは不可能なので、自分が本当に行きたいところを選んで巡ってください。

記事を書いていて、15年以上ご無沙汰の長崎に行きたくなってしまいました(笑)

ちなみにカステラは私の大好物です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月18日 (土)

NO.289 一生懸命?

ご存知の方は少ないようですが、

 一生懸命

は、厳密に言うと間違いです。△ですね。

正しくは

 一所懸命

一生懸命の表現は一所懸命から転じたものです。

広辞苑にもそう書かれているはずです。

同じような事例をもうひとつ。

 独壇場(どくだんじょう)

これは明らかに誤読です。×です。

正しくは

 独擅場(どくせんじょう)

正しい日本語を次代に受け継いでいきたいものです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月17日 (金)

NO.288 【都市シリーズ第24回】かつての新婚旅行のメッカはどうなったのかな~宮崎

ほんとうに久々の都市シリーズです。

今回は宮崎市にしました。

最新推計人口40万人、都市圏人口約43万人。

平成の大合併で人口を大きく増やしました。

宮崎市も、宮崎都市圏も県下最大の人口規模を誇ります。

宮崎県内には、大きく3つの都市圏があります。

北から順に延岡、宮崎、都城。

いずれも福岡から離れており不便です。

九州最大の都市福岡から最も遠い県庁所在地、それが宮崎です。

福岡市から急いで宮崎市へ行くならもう飛行機です。

福岡市内から宮崎市内まで前後のアクセスを含めて所要時間2時間と少し。

陸路だと博多駅から新幹線に乗って新八代で高速バスに乗り換え。

こちらは所要約3時間。

九州新幹線開業で、空路との差は1時間に縮まりました。

飛行機嫌いには朗報ですね。

他には高速道路もつながっています。

------------

宮崎市の青島は、かつては新婚旅行のメッカでした。

海外旅行が自由化されていなかった頃の話です。

現代の青島がどうなっているか、次のサイトで調べてみましょう。

(宮崎市観光協会HP)
http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/

鬼の洗濯岩という観光スポットや海水浴場など、青島エリアには家族で楽しめるところが色々あるようです。

観光協会のホームページにあるように、宮崎市には他にも見どころがたくさんありますから、レンタカーを借りるなどしてあちこち回ってみてくださいね。

グルメは、まずは果物の日向夏です。

あとは、宮崎牛です。

観光協会のホームページには私が知らない美味しそうなものがたくさん載っています。

ぜひ食べてみてくださいね。

最後に、市役所のホームページアドレスをお知らせして終わります。

(宮崎市役所HP)
http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月16日 (木)

NO.287 夕ご飯? あるいは晩ご飯? それとも夜ご飯?

私は「夕ご飯」派です。日が暮れて、どんなに夜遅くなっても「夕ご飯」。

他には「晩ご飯」とか「夜ご飯」とか言い方があるけど、皆さんは夕食のことを何と言っていますか?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月15日 (水)

NO.286 明日帰省します。

今日から3日間、故郷の静岡県三島市では「(三嶋)大社の祭り」が開催されます。

三島市観光協会によると正式名称は「三島夏まつり」だそうです。
元三島市民ですが、初めて知りました。皆さん大社の祭りって言ってるから。

(三島市観光協会HP)
http://www.mishima-kankou.com/

(三島市役所HP)
http://www.city.mishima.shizuoka.jp/

大社の祭りの時期には、故郷を離れて暮らす同級生の多くが里帰りします。

今年は同窓会もなく、とりあえず地元に住んでいる友達2人と飲み会の約束をしています。
17日、祭りの最終日に飲みます。
3人とも小学校高学年から高校卒業まで同じ学校だった友達です。

クルマで帰省します。明日16日に帰省して、2泊3日で帰ってきます。

風光明媚な東名高速で戻るか、それとも新しく開業してまだ走っていない新東名にするか。

行きは古い東名、帰りは新東名にしようと思ってるけど未定。

泊まりは、諸事情で実家ではなく三島駅そばのビジネスホテルに2泊です。

そういえば、自分が育った街なのに「都市シリーズ」で取り上げていなかったな。

今回取材だけでもしておこうかな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月14日 (火)

NO.285 物知り博士

何か一度書いたことがある記事のような気がする。

でも書くことにしよう。

小学3年生の頃の私のあだ名は「物知り博士(はかせ)」。

自慢するわけではないけど、子供の頃は動物図鑑に植物図鑑、図鑑の類は大概読んでいて、それを覚えていた。

だから飛んでいる蝶の名前も、雑草の花の名前も、空に浮かぶ雲の名前もさっと出てきた。

同級生たちは皆さんびっくりしていた。

友達の家に遊びに行くと、彼の母親に「ハク君は頭がいいだけじゃなくて何でも知ってるんだよ」

このように紹介されていた。

残念なことに、この種のどうでもいい知識の保存期間は短いし、知識の定着力が弱い。

学校で勉強する内容が、量が増えてくると、こういう雑学が記憶されている脳の領域に因数分解やらアメリカ独立記念日やらが上書きされ、消えてしまう。

子供の頃なら「OOOOOO蝶が飛んでいる」と正確に言えたのに、今では単に「蝶が飛んでいる」。

学校の勉強って、人間をバカにするためにあるのではないかと、一時期不信感にとらわれたことがある。未だにそれを完全に拭い去ることはできない。

大人のいいところは、子供と違って好きな勉強を自由にできること。

でも、過去の「物知り博士」の時の知識を取り戻すことは不可能である。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月13日 (月)

NO.284 フレッツ光 と フレッツテレビ

今から半年余り前、1月初旬に我が家の光回線を「Bフレッツ」から「フレッツ光ネクスト ハイスピードタイプ」に切り替えた。

Bフレッツには8年間お世話になった。Bフレッツの最高速度は100Mbpsを謳っていたが実効速度は20~30メガ程度とNTTの担当者から聞いており、我が家では最高50Mbps出ていると話すと、敢えて切り替える必要もないとも言われたが、大枚?をはたいて切り替えることにした。

きっかけは1月の離婚。

niftyの親会員名義は別れた妻だったし固定電話、光回線の名義も妻のものだったので、これを私に変える必要に迫られた。
この際光回線をグレードアップすることにしたわけ。

併せてNTTの「フレッツテレビ」「スカパー光」「ひかり電話」を導入した。

妻と連帯債務で借りていた住宅ローンが全部私の負担になり、電話代もプロバイダー代も全て私の負担に切り替わったがこれは仕方ない。離婚の際は財産分与で自宅を売却すると聞いていたが妻が権利を放棄してくれたので。私の場合実家が離れているので家にしがみつくしかない。妻は実家に戻った。

★フレッツ光ネクストの回線速度(戸建)

 BNRスピードテスト
 http://www.musen-lan.com/speed/

いつもこれで測定しています。

8月5日(日)午前10時過ぎに測定した値 =67.67Mbps(ダウンロード(下り)の値)

意外と低いでしょう。

これは、新しく導入したブロードバンドルーターが我が家のネットワーク環境と相性が悪く、結局Bフレッツ時代に購入した「Web Caster V110」を使い続けているせいだと思います。ああ、LANケーブルはもちろん交換しましたよ。ブロードバンドルーター自体が最高100Mbpsまでしか対応できないため、ネクストのハイスビードを求めるのは無理です。それに今のところこれ以上のスピードを求める必要性を感じていませんから。

★フレッツ・テレビ

これには、おおむね満足しています。Bフレッツのままではフレッツ・テレビは見られません。

導入によって不満だらけの地元ケーブルを解約することができました。

視聴可能チャンネルが増えました。面倒なごつい機器(STB)を設置することなくテレビのチューナーで地上波もBSも視聴できるようになりました。
ケーブルテレビ時代には視聴不可能だったスカパーも見られるようになりました。

ただ、文句を言いたいことがあります。

それは、名古屋のNHKが見られなくなったことです。

私が暮らす地域は愛知県外ながら名古屋のベッドタウンとして発展してきました。

地元民は、皆さん名古屋局のNHK放送を見ています。ケーブルテレビを含めて。

県内局のNHKより名古屋局のNHKのほうが断然面白いからです。

私の家からだと名古屋局のほうが、県庁所在地にある県内局より近いし。

ところがフレッツ・テレビは「お宅は愛知県外だから名古屋局のNHKは視聴不可能。県内のNHK放送局の電波しか入りません」と言われました。

これには頭に来ました。

NTTにもNHKにも文句を言いましたが、お互いに相手のせいにするだけで、結局は放置状態。しかもNHKの担当に至っては、関西でも大阪市の隣りにある兵庫県尼崎市の人たちから同じ苦情を受けている、それと同じだと、開き直ったような、他人ごとのようなことを言われました。NHK大阪の人間に言わせると、尼崎の人間だってフレッツ・テレビでは(内容がつまらない)神戸局のNHKしか見られないのだから、あなたも同じく我慢しなさいと言われたも同じです。

NHKの言い分=名古屋のNHKを流すかどうかはNTTが決めること。NTTから要望があれば長す。

NTTの言い分=同一府県内の放送局しか流せないとNHKから言われている。

自分でアンテナを家に立てれば、名古屋のNHKの電波のほうが強く受信されるのに、全く持って頭にくる話です。

フレッツテレビの導入を検討中の方は、県外放送を視聴していないかを判断材料にしてください。

※名古屋の民放各局は全部映ります。
テレビ愛知も見られます。
県内唯一の民放局も、もちろん映ります。

★スカパー光

見たい番組が山ほどあって、目移りする。でも見る時間がない。
スカパー対応ブルーレイディスクレコーダーを買ったけど、何故か録画ができない。
ということで、見たい番組を都度見ています。

頻繁に見ているのがイギリスのBBCワールドニュース。
あとは、ナショナルジオグラフィックと、毎週金曜日23時からの水曜どうでしょう。

他は、時間がある時にドキュメンタリーを中心に見ています。

★ひかり電話

これまで使っていたIP電話より、明らかに音質が向上しましたし、電話番号はNTTの番号が使え、電話料金も全国どこへかけても固定電話同士なら均一料金と言うのも気に入りました。これまでの固定電話よりも基本料金、通話料金とも安くなりました。携帯電話みたいに無料通話分も付いています。

スマートフォンはNTTドコモ、固定電話と光回線はNTT西日本、テレビもNTT西日本と、やっぱり元国営会社、電電公社への信頼からこういう選択になってしまいます。

料金は高い、サービスも悪いと不満だらけだけど、テレビがきれいに映る、スマホが田舎でも使えると、やっぱりNTTがいちばんだと私は思っています。

利用者の期待に応えて、もっと頑張ってほしいですね、改善を望みます、NTTグループ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月12日 (日)

NO.283 日航ジャンボ機 御巣鷹山墜落事故から27年

1985年8月12日夕方、羽田発伊丹行日航(JAL)123便が群馬県の御巣鷹山に墜落した。

世界で最も安全だと言われていたジャンボ機、ボーイングB747が墜落した。

乗客乗員524名のうち、520名死亡。生存者4名。

単独機の航空事故としては現在でも世界最多の死者数の事故であった。

事故の教訓が生かされているのであろうか、それと事故後の航空技術の革新的進歩により日本の航空会社では航空機による乗客の死亡事故は発生していない。

27年間も乗客死亡航空事故が発生していないというのは、日本航空史上も最長です。

二度と、このような惨禍を繰り返してはならないと心に誓う日です。

ところで、飛行機が怖いという人たちへ。

どこかの国の飛行機が墜落したら、必ずやニュースで取り上げられます。

一方交通事故は、国内でも地元でしか取り上げられないことも多い。

それだけ自動車による交通死亡事故が多いということです。

事故死亡率が飛行機と自動車とでは圧倒的に後者のほうが高い。

飛行機事故の心配をするよりも、自分のクルマの安全運転に注意しましょう。

鉄道も、飛行機も、衝突や墜落へ備えて各種多様な安全装置が付いているけど、車だけは未だに人間の注意力に頼る部分が圧倒的に多い乗り物です。

参考までに、日航ジャンボ機の事故について記述されたサイトを紹介します。

ウィキペディア:日本航空123便墜落事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%88%AA%E7%A9%BA123%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

時事ドットコム:御巣鷹の真実(時事通信社)
http://www.jiji.com/jc/v?p=jal123-crash-01

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月11日 (土)

NO.282 お小遣い

小学生の時、毎月1000円。

中学生の時、3000円。

高校生の時、5000円。

大学生の時、8000円。

これが、親から貰う小遣いでした。

買い食いは禁止。一方、本などは親が必要に応じて買ってくれるという環境でした。

大学生の時(自宅通い)のお小遣い、これでは足りなかったのでアルバイトもしていました。

小学3年生のとき、親から「小遣い帳」を渡されました。

程なく、面倒になって書くのをやめてしまいました。

家計簿に挫折した奥さんと一緒です(苦笑)

一方弟(2つ下)は、毎月きちんと小遣い帳をつけ貯金していました。

必要なものには出し惜しみをしない私と、貯まるまでは物に手を出さない弟。

似ている部分も多いけど、やはり対照的ですね。兄弟それぞれって感じ。

では私が無駄遣いだって!?

そういうところがあることは否定しませんけど、現在財政再建途中です。

食品スーパーでは1円でも安いものを買い求めます。値引きシールが貼られた惣菜とか。

一方、本当にお金をかけるべきものには、これまでどおり重点投資します。

投資は、必ず帰ってきます。より大きくなって。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月10日 (金)

NO.281 多様な雇用形態から構成される仕事場

私の会社も、仕事場も、同じだと言う方も多いでしょう。

私の仕事場は、正規雇用、嘱託、臨時、派遣など、様々な雇用形態で働く人間から構成されています。これは私の業界では、よその方々に案外世の中で知られていないことです。

雇用形態に応じて労働条件や賃金も異なります。

このご時世、一流と呼ばれる企業を解雇された人たちが大勢、厳しい雇用形態でうちの仕事場で働いています。

元々、お偉いさんとして働いていたであろう方々から頭を下げられるというのは、お互いに難しいものがあります。少なくとも私は相手のことを気の毒に思ってしまいます。

でも、明日は我が身かもしれません。

正規雇用で働く人たちは、自分たちの待遇改善ばかり叫ぶのではなく、非正規雇用の方々のことも思いやってほしい。

ワークシェアリングという言葉が一時期流行ったけど、本格的に導入する時期に来ているのではないか。

同じ仕事をしていているにもかかわらず、雇用形態によって待遇が違うのは明らかにおかしい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 9日 (木)

NO.280 オリンピックと高校野球

1945年8月9日、長崎に原子爆弾が投下されました。

まずは黙祷。

------------

白熱するオリンピック。

予想外の好成績を残す選手やチームもいれば、期待に応えられず敗退する選手やチームもいる。

日本人選手の金メダルに歓声が湧くのは当然日本人として嬉しく思う。

気になるのは、メダル獲得をはじめ好成績を期待されながら、それに応えられない選手たちへの罵声である。

頑張っている人たちに対して、これはいかがなものか?

オリンピック選手は、基本的にはアマチュアであって、プロではない。

これは、夏の甲子園にもあてはまります。

そもそも、選手の名前を呼び捨てで呼ぶことが多いのも気になる。

私は、呼び捨てでなく「OO選手」と呼ぶのが正しいのではと思う。

アマチュアだから、ミスを犯してもそれをとがめるのは可哀想だと思う。

一方、プロ野球は違う。

職業として、見せ物として、お金をお客さんからもらって野球をやっているのだから。

こちらは、呼び捨てでも構わないと思う。

歌手や俳優の名前を呼び捨てするのと一緒だろうか。

また選手がミスを犯したり、試合で大敗したりした時にお客さんが野次を飛ばすのも仕方ないだろう。もちろん常識の範囲内でという前提で。

何と言っても大枚はたいて野球場の入場券を買いながら、意にそぐわない結果になったのだから。それはお客さんも怒ります。

スポーツに限らずだと思うけど、プロ(職業人)なのか、アマチュアなのかを考えたうえで応援してもらいたいものである。

アマチュア選手への野次や罵声、名前の呼び捨てほど不愉快で悲しいものはない。

一所懸命やっているのだから、結果はどうあれ褒めてあげたいと思います。

子供の受験勉強なんかも同じかな。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 8日 (水)

NO.279 女子高校生

電車通勤しています。

朝は6時半、帰りは17時半くらい。

乗車時間20分弱。

ここ数年、となりの空席に女子高校生が平気で座ってくるようになった。

私が高校生当時は、同性同士で固まって電車に乗っていたものだ。

異性を「あえて避ける」傾向にあったと思う。

これは、現代の高校生も変わらないようです。

つまりは、もう私はオジサン扱い、人畜無害な中性人間に見られているのかな。

女子高校生から嫌がられないのは嬉しい。

でもちょっと、寂しい…。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 7日 (火)

NO.278 鉄子さんのおかげです。

私は、鉄道マニアです。

2011040801_9
(平成23年4月8日 近畿日本鉄道22000系電車 桑名駅にて筆者が撮影)

鉄道マニアは、ほとんど男性ばかりでした。

長い間、日本では鉄道マニアは冷たい視線を浴びてきました。

鉄ヲタとか、差別的な言葉で言われることもありました。

欧米先進国では鉄道愛好家は「紳士淑女の趣味」と見られることが多いのに、それと比べて正反対の扱いでした。

それでも、日本の鉄道マニアはめげずに趣味活動を続けてきました。

ところが、この10年の間に、女性の鉄道愛好家、いわゆる「鉄子さん」が増えてきました。

子持ちの母親が、子供に合わせて電車に乗っているうちに好きになったというケースや、元々鉄道の旅が好きだったけど、「男だけの趣味」という印象が強すぎるために隠し続けてきたというケース、それぞれあるようです。

鉄子さんが増えたことによって、元来の男性鉄道マニアも、堂々と自分の趣味を語れるようになりました。

皆さんの職場や学校とかでも堂々と「鉄道談義」ができるようになったのではないでしょうか?

私の仕事場にも、鉄子さんがいます。

鉄分…あまり好きな表現ではないけど…の濃さの違いはあれど、老若男女を問わず楽しめる趣味として「鉄道」が市民権を得つつあるのは、昔からのマニアとして嬉しい限りです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 6日 (月)

NO.277 広島へ行きたい。

広島市は、都市シリーズで取り上げました。

 【都市シリーズ第9回】西日本最大の軍都から平和の街へ~広島

1945年8月6日、広島市に原子爆弾が投下されました。アメリカ軍のB29から。

もう67年も経つのですね。

8月6日を過去のものにしてはいけない。もちろん、長崎の8月9日をも。

------------

むかし福岡に住んでいたころは、日帰りで何度か広島を訪れましたけど、もう15年くらいご無沙汰です。

実は、本場広島でお好み焼きを食べたことがないんですよ。

だから、今度広島に行ったときはぜひ食べたい。

(広島市HP)
http://www.city.hiroshima.lg.jp/index2.html

(ひろしまナビゲーター(観光案内))
http://www.hiroshima-navi.or.jp/

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 5日 (日)

NO.276 プライド

1年前に愛車で出身母校を訪ねました。

2012080401


卒業以来、初めてです。

私は静岡県でいちばん古い高校を卒業しました。

意外に思われるかもしれませんけど、静岡や浜松、沼津の高校よりも断然古い。

江戸時代から続く、静岡県民なら誰でも知っている、反射炉のそばの県立高校です。

キーワードは、「江川太郎左衛門」

東西に長い静岡県。
地域ごとにトップ校があって、それぞれ覇を競っています。特に教員同士が(苦笑)。

お互いの学区を越えて通学するわけではないので、比べること自体ナンセンスなんだけど、トップ校の卒業生同士だとすぐに打ち解けますね。
ライバル心を秘めながら(苦笑)

私の出身高校は伊豆の代表です。

特に、私が通っていた理数科はたったの1クラス。3年間クラス替えなし。

クラス人数45名程度(正確な数は忘れました)。
うち女子5名(こちらは正確に覚えています(笑))

理数科へは中学校でトップか、それに匹敵する成績でないと入れませんでした。

まるで大学生みたいに下宿している生徒も少なからずいました。
下宿している生徒は、田舎の生徒ということで、「村代表選手」みたいな子が多かったですね。
とにかく伊豆といっても広いので、家から通えない生徒も多かったわけです。

詳細は省きますけど、推薦みたいな形で高校へ入学しました。

子供心にも嬉しく、誇らしいものがありました。

両親も喜んでくれました。

その後は・・・努力は続けないといけませんねぇ。

あと、先生の言うことは聞いた方がよかったかもしれないですね。

ちなみに、このブランドは静岡県内限定ブランドです。

今住んでいる地元では、高校名の字の読み方すらも分からない人が多いです。

あんまり、ブランドにこだわらなくてもいいという気がします。

通用しないブランドなんて、単なる自己満足の世界だし。

大学名も一緒ですよ。

東大と早慶以外は、知らない人多いし。

ブランドが通用しない世界で20年暮らして、ようやく自分のプライドを捨てられたような気がするけど、こういう記事を書くということは、まだまだ修行が足りないのかもしれません。

でも、子供が向学心を持って、OO高校やXX大学に入りたいと言うのは感心です。

その場合は、子供が自分に「プライド」を持てるようにうまく褒めあげて、自分から勉強できるような環境づくりを親がしてあげられるといいですね。

勉強しなさいと叱るより、(自分から)勉強しようかなという雰囲気を作れるかどうかが鍵だと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 4日 (土)

NO.275 子供の夏休みには読書をしよう、させよう。

お子さん方は、夏休みですね。

学校から自由研究やら読書感想文やら、いろんな宿題が与えられて大変でしょう。

ちなみに私が小学生の頃は「夏休みの友」という問題集?も与えられていました。

こういうものは、ちびまる子ちゃんやカツオのように、夏休みが終わる直前に追われるように慌ててこなすのではなく、やはり計画的に、早めに片付けたいものです。

夏休みの間、学校の代わりに自宅で授業を受けるという感じで日々過ごせば、自然と片付いていくと思います。

楽しみは、あとに残しておきましょう。

もちろん宿題をこなしながらも海水浴やプール、旅行も楽しんでくださいね。

------------

何だかんだ言っても夏休みは、まとまった時間が取れる貴重な時間です。

学校から指定される課題図書だけでなく、漫画だけでなく、できるだけ多くの本を読んでほしいと思います。

欲しいものを何でも買うわけには行きませんよね。おサイフの問題もあるし。

でも「これは素晴らしい」という1冊を見つけたら、ぜひ購入してあげてください。

良書は、子供にとっては宝物になります。

図書館で借りるのも結構ですけど、やはり「お気に入りの本」は、手元に置いていつでも読めるようにしてあげてくださいね。

小学校低学年から高校生まで、読書が好きな子供は全般的に成績が高い傾向にあります。

無駄そうに見える本でも子供が「欲しい!」と言ったら、その本をパラパラめくってみて、子供の育成上問題がなければ買ってあげてください。

そういう些細なことがきっかけで読書好きになります。

繰り返しますが、読書が好きな子供は成績が伸びます。

本の購入に限らず、子供への投資は惜しんではいけませんよ。

ただし、親の押し付けにならないように気をつけましょう。

子供を塾に無理やり行かせても、嫌がる通信教育をやらせても、私の経験からも効果はゼロだと思います。お金と時間の無駄、

子供が欲し、また親も納得できるものに重点投資しましょう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 3日 (金)

NO.274 久々に号外をもらった。

昨日の朝から、勤務先の最寄駅の1つ手前にある大きな駅(県下最大のターミナル駅)から徒歩で勤め先へ歩くことにした。
徒歩20分。

実は2か月ほど前まで平日毎朝続けていたのだけど、体調を崩したことをきっかけにストップしていたのである。

それを、昨日からウォーキングを再開することにした。

蒸し暑い日々だけど、朝は比較的涼しいし、このルートは日陰を選んで歩ける。

ちなみに私の始業時刻は8時30分だけど、その1時間半近く前には仕事場に着いている。

それで、昨日の朝の話。

駅改札口を出ると、風体が冴えない2人の中年男が「号外です」と何かを配っていた。

誰も受取ろうとしない。

ということは、やはり怪しい配布物なのか?

でも、無料なので貰った。

 内村「金」

と書かれていた。讀賣新聞の号外。

ちなみに私の暮らす地域では読売を購読している人は少ない。

圧倒的に地元のブロック紙、プロ野球「中日ドラゴンズ」の親会社が発行する新聞が強い。

でも、号外を配っていたのは読売だけ。

巨人軍は大嫌いだけど、読売、アウェイで頑張っているなと思った。

------------

結婚する前、福岡市内で1人暮らしをしていたころは、博多駅前の仕事場で働いていた。

お昼休みになると、博多駅近辺でラーメンなどを食べることが多かった。

当時、地下鉄サリンや阪神大震災をはじめ多くの事件事故災害が立て続けに起こった。

その度に、新聞各社が競うようにして号外を配った。さすがは都会だと思った。

私は、それらを全部かき集めた。

------------

いま住んでいるところも、勤務先も、ターミナル駅や繁華街ではない。

ということで号外をもらう機会もなくなった。

昨日から、ウォーキングを再開したということで勤め先の最寄駅ではなく、ひとつ手前のターミナルで下車して号外をもらったわけである。

田舎のターミナルでも、号外を配るんだ。

それにしても体操の内村選手、おめでとうございます。

他の選手の皆さんも、一所懸命に頑張っています。

正直オリンピックには興味が湧かないけれども、やはり日本人選手が活躍する姿をみると、自分も頑張らないといけないと改めて思います。

頑張れ、ニッポン!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 2日 (木)

NO.273 クルマと人権

NO.270 日産 スカイラインで紹介した愛車スカイラインは、去年の8月に天国へ召された。

今は同じ日産の、コンパクトカーに乗っています。

本体価格はスカイラインと比べてはるかに安い。

でも、ナビやらサイドエアバッグやらをつけたら、コンパクトカーの価格の大台をはるかに超えてしまいました。

でも、安全装備への出費は惜しまないことにしていたので仕方ないです。

それにしても維持費が安い。

自動車保険、ガソリン代、洗車代(スカイラインは洗車にもお金をかけていました)。

------------

ところで、人は外見で人間を判断するのか?

スカイラインに乗っていたときは、煽られることもなく、幅寄せされることも、クラクションを鳴らされることもなかった。

ところが、上等な車に乗っている方が人間として偉いのだと勘違いしている人間がここまで多いとは思わなかった。

今の小さな愛車で安全運転をしていると、時折後ろから車間を詰められ、煽られ、パッシングされる。

本当になめられたものです。

こういう場合は、「あんたの乗ってる車は高級車だねぇ、すごいね」

と、わざとらしく微笑み、道を譲る。

中古の高級車を背伸びして買って、自慢したいのは分かる。

クルマも趣味だからね。

でも、安全に運転してほしい。思いやりをもって運転してほしい。

それなりのエンブレムが輝くクルマを操縦する人間は、それなりに、人間的にできた人、心に余裕ある人であってほしい。

コンパクトカーに乗っているヤクザもいるんですよ皆さん。

クルマで人を決めつけるのは危険極まりない行為です。

クルマの格(車格)で、人を決めつけるのはやめた方がいいですよん。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

2012年8月 1日 (水)

NO.272 シンガポールの高級チキンライス

先月滞在していたシンガポールのホテルのルームサービス。

自分へのご褒美旅行です、たまにはルームサービスで贅沢を。

ちなみに街のフードコートで食べれば高くて6シンガポールドル(約380円)のところ、何と42ドルにサービス料やチップも入れて50ドル(約3200円)もしました。

※シンガポールの物価は東京並みですが、公共交通機関と庶民向け料理はとても安い。

シンガポールのガイドブックにはチキンライスの有名店が紹介されていますが、私はそれらよりも、ここのホテルのルームサービスのほうが美味しいと断言できます。
値段も大して変わらないし。

Inroomdining

写真のとおり、日本のチキンライスとは全くの別物です。
蒸した鶏に、鶏の出汁を使って炊いたご飯、それから野菜が添えられています。
中国の海南出身者が生み出した、シンガポール名物です。

イン・ルーム・ダイニング(ルームサービス)ですから当然部屋から電話で注文したわけですけど、本当は夕ご飯に食べたかったのに何故か翌日の朝食ということにされてしまいました。
もっと英語力を身につけないと(汗)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon