新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.176 ちゃんと仕事していますか? | トップページ | NO.178 失敗しました。 »

2012年4月17日 (火)

NO.177 読書に触発されての旅

大原孫三郎、ご存じでしょうか?

2012041701

倉敷紡績の創設者です。 大原美術館の設立にも関わっているんですよ。 2012041702

児島虎次郎。 国内でも、絵が好きな方にも意外と知られていない画家です。
パトロン大原孫三郎をバックに、ヨーロッパの絵画をかき集めた、要するに大原美術館の大コレクションを築いた功労者でもあります。
これら2冊の本に触発されて、私は10年ほど前に倉敷を旅しました。

本は好きでも、絵画にはあまり興味がない私。
それなのに大原美術館、丸一日楽しめました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ
にほんブログ村

« NO.176 ちゃんと仕事していますか? | トップページ | NO.178 失敗しました。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・レジャー」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

 絵画は、好きでして…以前油絵を習っていました。
私の人生何故かインドアからアウトドア派へ…
あれだけ夢中になって書いていた絵ですが、、、今は
テニスにはまって全く絵を描かなくなりました(苦笑)
人生分からないモノです。

 児島虎次郎の絵、なんとなく見た事あります!
すいません…その程度の知識ですが。。。
絵画も良いですよね~。
又、美術館巡りしたくなりました!!!


 ナリタブライアン!!!
旦那と話が合いそうですhappy01

いんちさん、コメントありがとうございますhappy01
御主人もナリタブライアンお好きなのでしょうか!

スゴイですね、絵を描かれていたのですね。
私は絵の知識が全くと言ってよいほどありませんので、ぜひとも教えていただきたいです。

児島虎次郎は、自身の作品よりも絵画の収集家としての評価が高いようですね。
児島がヨーロッパで見つけた作品、これを買いたいと言えば、大原は必要な額を都度送金していたとのことです。
自分の懐を痛めないで、好きなものを買い漁るという生活、うらやましいものがあります。
大原美術館は有名ですけど、収蔵品を集めた影の主役、児島虎次郎にもスポットを当てたいと思い今回ブログにしたためました。

美術館はご無沙汰ですので、私も美術館巡りをしてみたいと思っていますよ。

私は絵が好きですが、大原孫三郎さんも児島虎次郎さんも全く知りませんでした。
美術館の設立はきっと大変なんでしょうね。

私も本からその人の生涯や生き方を知ると、その人が関わった土地や物に興味はわいてきます。実際に行ったりすると感動します!(*^_^*)

美術館でゆっくり絵を見て過ごす…素敵ですね!!
時間とお金があるとき行きたいです。

kaguさん、コメントありがとうございますhappy01

大原美術館の名前の由来、実は本を読むまで知らなかったんですよ!
たまたま手にした本で、大原孫三郎と児島虎次郎を知ったのです。

kaguさんも、絵がお好きなんですね。
私も、本を読んで大原や児島のルーツを辿りたくなって、倉敷へ旅してみました。
純粋に感動しましたよ。
大原美術館とその界隈は、はご存じのとおり観光地となっていて、多くの観光客や修学旅行生で溢れていました。
けれども、スケジュールの都合か、みなさん滞在時間が短すぎで、何だか気の毒でしたよ。

美術館巡りは、一人で出かけて正解でした。
絵のことをあまりよく知らない私でも、鑑賞するのに丸一日かかりました。

時間と、お金がある時にまた行ってみたいです、大原美術館。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/54495687

この記事へのトラックバック一覧です: NO.177 読書に触発されての旅:

« NO.176 ちゃんと仕事していますか? | トップページ | NO.178 失敗しました。 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon