新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.147 ダイヤ改正 | トップページ | NO.149 春休み »

2012年3月15日 (木)

NO.148 ブルートレイン(死語?)

30年以上前、子供の頃はブルートレインブームでした。

当時、既にお客さんは減少傾向にありましたけど。

20系が好きとか、やっぱ25形でしょうなんて言ってる方は鉄道マニアですね。

マニア=狂人ということで「鉄道マニア」という表現を嫌がる方もいますけど、気にしなくていいと思いますよ。

マニアという言葉を使わない=狂人を避けたい、なんて誤解を招きかねないので。

ハクは鉄道マニアと自称しています。

さて、ブルートレイン=寝台列車ですね。

寝台とは何なの?て思ってるそこの貴方!

広J苑に載ってるかも。

昔乗ったトワイライトエクスプレスのA個室、ロイヤル。

機会があればもう一度乗りたいなぁ。トワイライト。

北海道新幹線新函館開業まで、残って残そうブルートレイン!

« NO.147 ダイヤ改正 | トップページ | NO.149 春休み »

交通」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

鉄道・飛行機・クルマその他乗り物」カテゴリの記事

コメント

残って、残して。
北斗星、カシオペア(ダメか)な。
速さだけが旅ではないです。

ブルートレインはマニアでなくっても憧れますよぉhappy02
トワイライト乗ってみたいですもん
でも、暇もお金もないですから…bearing

エリスさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございますhappy01

おっしゃるとおり、速さだけが旅ではないですよ。

飛行機なら、前後のアクセスも含めて3時間程度の東京-札幌。
北斗星やカシオペアだと、その何倍の、十数時間かけて上野と札幌とを結んでいますよね。

今や絶滅危惧種の夜行列車…時間をお金で買う贅沢を感じます♪
飛行機で新千歳へ飛ぶと、地理上の距離感覚がマヒしますよね。
同一都府県の別の場所へ行くよりも札幌のほうが所要時間が短いとか…

と~まさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございますhappy01

若者はブルートレイン、知らないのではと思うんですよ。
ブルートレインという言葉を知っているかどうかでトシが分かるとか(笑)

同じく、暇もお金もありませんよぉ!
裏返せば、時間とお金の余裕ができたら是非乗りたいということです。

うーん、コメント書いているうちに乗りたくなっちゃいました。
ブルートレイン。

ハクさん、ネタに上げてくれて有難う(^v^)

その昔、いえ今も「寝台特急」に乗る事を夢みています。
が、その夢も叶わぬまま寝台列車が危機にあうなんて
思ってもみませんでした。

時間とお金…それを今の時代では「早く、安く」に変わってしまいましたね。
「せちがらしい時代」と言えば聞こえが悪くなりますが
ゆっくりとした時間を望まないようになったのでしょうか?

ハクさん、トワイライトのロイヤル乗られたんですね!!
何と羨ましい~~shine
なかなかチケットが買えないのが現実なので
とても羨ましいですhappy01
「動く豪華ホテル」残って欲しいですねsign03

バンバンさん、重ね重ね、コメントありがとうございますhappy01

トワイライトのチケットは、5つの旅行会社に予約して、自分でも「みどりの窓口」に買いに行きました。

旅行会社に頼んだ分は全滅…
「みどりの窓口」でお願いした分だけ奇跡的に取れました!

カシオペアは登場して十数年の車両なんですけど、北斗星とトワイライトは、製造されてから30年以上経つ車両を使用していて、しかも海水が滴る青函トンネルを潜るという過酷な使い方をしていますので、早めに乗った方がいいかもしれませんよ。

そうそう、昔は「動くホテル」と言われていましたよね。
寝ている間に目的地に着くのが寝台特急のウリだったんですけど、飛行機の大衆化で、移動の手段としての役割は終わったのかもしれません。

動く「豪華ホテル」に特化してもいいので残ってほしいです…

いいなぁトワイライト・・・いつか乗ってやろうと思っています。
取敢えず一昨年の6月に念願かなって「サンライズ出雲」に乗って
島根を旅してきました。すぐに眠れるかと思いきや、興奮して、眠れず、
京都、大阪、神戸の3都市を窓越しに見てきました。大阪では4時半ごろだったのに
もうホームに人がいましたよ

たーぼぅさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございますhappy01

トワイライトに使用されている24系客車は、老朽化が進んでいますので、
北海道新幹線が新函館まで延びたとき、どうなるのか微妙ですね。
どうぞ、お早めに。

サンライズ、いいですね。
私は乗ったことがないのですよ。
デビュー当初は、九州方面の寝台特急もサンライズのように電車化すれば、
なんて思っていましたけど…。

サンライズも、「乗って残そう」なのかもしれません。
それにしても4時半…都会の朝は早いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/54229457

この記事へのトラックバック一覧です: NO.148 ブルートレイン(死語?):

« NO.147 ダイヤ改正 | トップページ | NO.149 春休み »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon