新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.137 ココログ中毒もSNS中毒の一種です | トップページ | NO.139 明日、新車引き取りに行きます »

2012年2月26日 (日)

NO.138 なぜ?何故?

なぜ、エレベーターには椅子がないんだろう。

足腰が悪い人は、どうすればいいのでしょうか。

車いす?必ず備わっているわけじゃないでしょう。

障害者の目線に立って、街に出かけてみましょう。

それでは、きょうのねこバス新聞はオシマイ。

« NO.137 ココログ中毒もSNS中毒の一種です | トップページ | NO.139 明日、新車引き取りに行きます »

おすすめサイト」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

赤坂の某ホテルのエレベーターには、椅子が置いてあったぞ。

よんじさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございますhappy01

あれはカバンを置く台のようなものかと思っていましたけど。

腰かけている人、見たことないんですけどね。

ハクさん、こんにちは!
そうですよね
健常者であると、なかなか障害を持つ方の気持ちが分らない
そもそも、健常者、障害者という区別した呼び方も失礼なお話

近くのジャスコのエレベーターには、椅子がついています
車椅子もアチコチに設置してあります
色々な所に、心が届くといいですね

びっくりままさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございますhappy01

活動の主体を、徐々にブログに移して、つぶやきは縮小したいと思います。
難しいかもしれませんけど。
サークル活動や仲良し友達とのゆる~いつぶやきは続けますけど。

びっくりままさんのおっしゃるとおり、心配りがあちこちに届くといいですね。
障害者…障がい者とか、障碍者とか言い換える場合もありますけど、結局は「特別な人」扱いですからね。

配慮は必要でも、区別の仕方には問題があると思いますよ。
そもそも「健常者」という表現に抵抗を感じます。。。

はくさんこんにちは。

車いす利用者として、申し上げます。
エレベータの中のイスは、大きなエレバーターならば会った方がいいですね。
小さなエレベーターだと、車いすが1台は行ったら、ドアが締まらないものもあるので、イスは無理でしょうね。

ジャスコや、その他の店に貸し出しようの車いすがあり、私も使用しますが、空気が抜けていたり、ブレーキがきかないなど、メンテナンスが悪いんです。
「置けばいい」ではなく、メンテナンスも含めて安全に乗れるようにしてほしいですね。
各所のスロープもそう。つければい、ではなくて、傾斜角度や曲がり角度が車isの性能で決まっているので、名ばかりスロープはかえって危険なんですよ。

そのためだけ…につくると、エリスさんのおっしゃるようになっちゃうのですね、
不特定多数の方にも便利で優しいという形で実現するのが一番よさそうですが、
そのためには頭をひねって作らないといけないですね
企業のみなさま、happy02頑張れ~ですね

エリスさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございますhappy01

エレベーターに関しては、おっしゃるとおりですね。
よんじさんのコメントにあったイスは、車いす利用者用のものだったのかもしれません。

バリアフリー法が整備され、駅などにも段差解消などを目的にエレベーターやスロープが整備されているところも多いのですが、必要とする方が利用できないのでは設置する意味がないですよね。

法律ができたので、とにかく作ろう。
あとはよろしく、ということで管理が適切になされていないところは多いですよね。

障害者の人権を無視していると思います。

と~まさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございますhappy01

確かに、バリアフリー駐車場ひとつとっても、幅が広いため、誰でも駐車しやすいですよね。
残念ながら悪質な輩に占用されていることが多いですけど。
駅のエレベーターも、障害者専用ではなく、優先なので、使う人が誰も居ず、体調が悪いときには遠慮なく使用します。
便利です。

電車の優先席も同じですね。
乗客が椅子の数より少なければ、理論上は全員着席できるようになり不要かと。
(携帯電話等電子機器の問題が残ります…)

営利目的の企業任せでは難しいのかもしれませんけど、国や自治体も財政難。
やはり、創意工夫が求められるのでしょうか?
それとも、昔ながらの「助け合い」でしょうか・・・

カゴの中の椅子、一部の大きい病院、格式ある旅館だけですよね。ある病院では、片方をベンチ状にしていましたconfidentもっともっと広がりますように!

私の家の最寄駅には、公共施設もある為、エレベーターがたくさん設置しているのですが、どれもこれも使い勝手の悪い目立たない場所にあります。ただ、救いは前向きに乗って方向転換せずに降りれる事だけです。

またスロープがあったとしてもかなり遠回りさせられる場所にあります。
電動ならまだしも自力で動かすタイプの車椅子の方にとってかなりの負担だと感じます。

設置するのに色んな制約があるのかも知れませんが、こういうのを見ると利用する人の事を本当に考えているのかな?と思います。

病院のエレベーターには奥にクッション付きのバーがありました。
もちろん腰かけようです。
場所も取らないしなかなかいいですよ。

あかなめさん、こんにちは。いつもコメント、ありがとうございますhappy01

このケースも、法律適用の弊害が出ているのでしょうか?
ただ、基準を満たせばいいという考えでは、宝の持ち腐れになります。
利用者の不便さは解消されませんよね。

もっと、利用者のことを考えてほしいものです…。

はるちゃん、こんにちは。コメント投稿、ありがとうございますhappy01

さりげない配慮をしている病院もあるのですね。
病院のエレベーターは、ほとんど利用したことがなく、利用した際にも、そのような視点で見たことがなかったので、クッションバーなるものがあったかどうかすら記憶にないのです。

余談ですが、関西の電車にもクッション付のバーを乗降口付近に設けた車両がありますよね。
こちらは、もたれかかるためにあるようですけど、疲れているときには助かります。

キハさん、こんにちは。コメント投稿、ありがとうございます

大規模施設についてはバリアフリー関連法律や条例の適用対象になっているため、各種施設の設置が義務付けられていますからね。

これらを拡げるためには設置の義務付けでなく、各種補助金の充実、ハードだけに頼らない、人の善意といったソフト面の充実も必要になってくるんでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/54079111

この記事へのトラックバック一覧です: NO.138 なぜ?何故?:

« NO.137 ココログ中毒もSNS中毒の一種です | トップページ | NO.139 明日、新車引き取りに行きます »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon