新ねこバス新聞 社説(へのリンク(笑))←アメブロ

新ねこバス新聞 別刷

  • 新ねこバス新聞 別刷
    旧ねこバス新聞時代から続く、新ねこバス新聞の別刷。こちらより、もっと軽いことをマイペースで書いていく予定です。ただし、無茶苦茶更新頻度低い(笑)
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« NO.84 【都市シリーズ第19回】栄枯盛衰、そして観光の街へ~小樽 | トップページ | NO.86 横断歩道 »

2011年10月23日 (日)

NO.85 断捨離

不要なものを断ち、捨てることにより物への執着から離れてすっきり、自由になる!

これが断捨離だそうで・・・

大概の人は、引っ越しや大掃除などの時に不要なものを処分していると思います。

じゃあ私も断捨離してるじゃん、という人、多分ここが違うんですよ。

・愛着があって捨てられないもの

・いつかは使うと思って残してあるもの

・多分二度と読まない本や雑誌

などなどを、思い切って処分できるかどうか。

中には、不要な「モノ」にとどまらず、年賀状交換まで断ってしまうような人もいるらしい。

さすがに家族やペットを断捨離する人はいないでしょうけど。

私には無理です、断捨離している人、それを否定しませんけど。

特に本や趣味関係の雑誌は捨てられません。

雑誌を裁断してスキャナーで読み込ませ、電子ブックにして保存したら、なんていう人もいますけど、大好きな雑誌や本を裁断機でギロチン!冗談じゃない!という思いでいっぱいです。

本や雑誌の匂いや手触り感を大事にしたいと思います。

もっとも、今の私の家や職場の机周りは、断捨離云々よりも、早くきれいにしなさいというイエローカード状態なんですけどね。

« NO.84 【都市シリーズ第19回】栄枯盛衰、そして観光の街へ~小樽 | トップページ | NO.86 横断歩道 »

家事・育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

ハクさん、こんにちは!!
ただいま、お庭を断捨離中です
我が家のパパさんが急に家の塗装をすると言い出し、急に契約を結び、急に家の周りを片付けることになってしまいました
まぁ、そろそろとは思っていたのですが。。。
決まったら、早いこと。。
来週には足場を組むらしく、慌てて壁沿いのフジやバラを剪定しているところです
断捨離ではないでしょうか?

雑誌などは捨てられませんね
私も
電子書籍という便利なものもありますが、やっぱり本の質感は良い!!
本は本のまま。。。
今はそう思います

びっくりままさん、いつもコメントありがとうございますhappy01

わが家の箱庭にも数本木が立ってるのですが、これから落葉シーズン到来ということで、毎年落ち葉拾いに追われます。

いっそのこと根元から切り落としてしまおうとも思ったのですが、そこにやってくる小鳥や珍しい野鳥のことを思うと…結局放置状態です。

それにしてもお庭の断捨離とは、初めて聞きましたnew

電子書籍の導入、読んでは捨てる類のものなら便利かもしれませんけど、私も本のぬくもりを大切にしたい派なので、とても現在の本を処分など、考えられませんね。

今後ともよろしくお願いします。

とっておきたいものをそのままに、整理がされているのが理想なのですが、
中々家の広さや増え方を考慮すると、泣く泣く本も売りに行きます。
何しろ、と~まの家は全員読書が趣味…本棚に入る量は決まってるし…家は狭いし…
crying
あぁ、お金持ちになりたいなぁ
書庫とかがあるような家に住みたいなぁ
ないものねだりのと~まですbleah

とーまさん、いつもコメントありがとうございますhappy01

とーまさんの思い、私も分かります。
家の広さや本の増え方…わが家も限界が近づいてます。
でも、どうしても捨てられない…
未読本は、本棚からあふれて、とうとうベッドの上や職場の引き出しに山積みに!
そろそろ「断捨離」しなければならないのかもしれませんけど、やっぱり愛着があってheart01

本棚買うお金があったら本を買いたい派ですけど、限られたスペースを工夫して、何とか本棚を置きたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578215/53063213

この記事へのトラックバック一覧です: NO.85 断捨離:

« NO.84 【都市シリーズ第19回】栄枯盛衰、そして観光の街へ~小樽 | トップページ | NO.86 横断歩道 »

にほんブログ村

楽天市場

楽天ブックス

  • 楽天ブックスで探す
    楽天ブックス

Amazon